« 私の世界・話のネタ―「エリザベス女王が結婚式に飛び入り参加」って? | トップページ | 騙されてはいけない188―今起こっている福島原発事故・2号機格納容器内部線量と濾水の放射能濃度 »

2012年3月27日 (火)

私の世界・話のネタ―忍者ネコは実在した!?

ネットのNEWSポストセブンからです。

猫を飼っている人は誰でもそう思うのかもしれませんが、うちの飼い猫のチップも気配を消すことに掛けては天才的です。

何処に居るか分からないので、仕方なく長男が首輪と鈴を付けました。嫌がると思って控えていたのですが、付けて見ると驚くことに平気です。

逆に、気に入っているようなので、図太いというか、それとも何も気にしない性格なのか?チョットむかつくのですが、鈴を鳴らさないように行動する方法も知っているようなのです。

書いてあるようなことは大抵しそうです。ただ、家猫で写真のようなライバルがいないので可哀想。

『脅威の身体能力!忍者ネコは実在した!?

ネコはその類稀なる身体能力で、時に驚くべき行動に出る時があります。そしてその姿は、まるで忍者のようにさえ見えることがあるとかないとか……。・・中略・・

忍者ネコたちが披露してくれる技は、実にバリエーション豊富です。たとえば、「ドアの隙間とも言えないほどのせま~い間からはい出してくるの術」や「必殺ネコ立ち(下の写真)」、茂みから急に飛び出し相手の目をくらませる「ネコだましジャンプ」。

さらには動いているシーリングファン(天井に取り付ける扇風機のようなもの)にしがみついたままぐるんぐるん周り続ける謎のウルトラCなど、「嘘でしょ!?」な必殺技が白押し。その軽い身のこなしはまさに忍者そのもので、もしかするとこのネコたち、本当に忍びの者だったりして……。』

Photo_9

|

« 私の世界・話のネタ―「エリザベス女王が結婚式に飛び入り参加」って? | トップページ | 騙されてはいけない188―今起こっている福島原発事故・2号機格納容器内部線量と濾水の放射能濃度 »

ペット」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・話のネタ―忍者ネコは実在した!?:

« 私の世界・話のネタ―「エリザベス女王が結婚式に飛び入り参加」って? | トップページ | 騙されてはいけない188―今起こっている福島原発事故・2号機格納容器内部線量と濾水の放射能濃度 »