« 騙されてはいけない203―今起こっている福島原発事故・行くも地獄、戻るも地獄の原発 | トップページ | 騙されてはいけない204―今起こっている福島原発事故・魚介類の核種分析結果 »

2012年4月20日 (金)

私の世界・話のネタ―赤は力の象徴? パラワン島の新種カニ

ネットのナショナルジオグラフィック・ニュースからです。

フィリピンのパラワン島で発見された新種のカニは「インスラモン・ヨハンクリスティアニ」と言う長い変な名前ですが、大きいオスは体が赤みを帯びていて「赤には力を誇示する目的がある」と言うのです。

よく写真を見ると、何か一生懸命に「むむ・むぅ・・!」と気張って赤くなろうとしているみたいだし、紫の方はなにかしょげて「まいったなあ、もう・・・?」と言い出しそうに見えます。

Photo_7 

『赤は力の象徴? パラワン島の新種カニ(April 19, 2012

 フィリピン、パラワン島で発見された新種のカニ「インスラモン・ヨハンクリスティアニ」。インスラモン属のオスは、写真のように体色に赤みを帯びている場合が多い。体格で劣る小型のオスやメスは紫色だという。発見者のヘンドリック・フライターク(Hendrik Freitag)氏は、赤には力を誇示する目的があると考えている。

 新種が属するムツアシガニ科(Hexapodidae)のカニは世界各地に分布しているが、外形的な特徴にはほとんど違いがないという。

 

 フライターク氏は、「河川の生態系に完璧に適応しているため」と推測する。例えば、甲羅が小さく丸みを帯びており、泥の中に隠れやすいのだという。』

|

« 騙されてはいけない203―今起こっている福島原発事故・行くも地獄、戻るも地獄の原発 | トップページ | 騙されてはいけない204―今起こっている福島原発事故・魚介類の核種分析結果 »

ペット」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・話のネタ―赤は力の象徴? パラワン島の新種カニ:

« 騙されてはいけない203―今起こっている福島原発事故・行くも地獄、戻るも地獄の原発 | トップページ | 騙されてはいけない204―今起こっている福島原発事故・魚介類の核種分析結果 »