« 騙されてはいけない206―今起こっている福島原発事故・2号機の格納容器圧力が上昇傾向? | トップページ | 私の世界・話のネタ―「豊かに老いるにはくよくよしないこと!」は当たり? »

2012年4月25日 (水)

私の世界・話のネタ―タンポポ似の野草、「ジシバリ(地縛り)」

昨日、事務所の前に自転車を止めようとしているとき、「可愛いタンポポみたいな野草が目に留まりました。「何という花やろ?」と“タンポポ似の野草“で検索してみて「イワニガナ(岩苦菜、)」または「ジシバリ(地縛り)」と言うことが分かりました。イワニガナ(岩苦菜、)とも言います。

私好みの名前で、「岩の上にも生え」てがんばるところがうれしいので紹介します。葉の形を見ると、よく似るオオジシバリ(大地縛り)かも知れません。

イワニガナ(岩苦菜、)は、キク科ニガナ属の多年草。別名ジシバリ(地縛り)。

分布と生育環境:日本全国、朝鮮半島、中国に分布し、日当たりのよい山野から田畑、市街地にまで自生している。

特徴:花茎の高さは515cmくらい。葉は根生し長い葉柄がつく。葉の形は卵形で縁は全縁。花期は47月で、直径25mmほどの淡黄色の花を1株に3個ほどつける。

名称:和名は、岩の上にも生えることができるニガナという意味である。別名の「ジシバリ」は、地面を這うように伸びて広がる根の様子が、地面を縛っているようにみえることに由来する

よく似るオオジシバリ(大地縛り、学名:Ixeris debilis )は、イワニガナより花茎が高く、花、葉ともに大型で、葉の形が披針形で縁に鋸歯がある。

Photo_3

話しは別に:隅っこの写真は最近のチップです。ちょこんと座っておとなしく写真を撮らすのは珍しいのです。

Photo_2 

|

« 騙されてはいけない206―今起こっている福島原発事故・2号機の格納容器圧力が上昇傾向? | トップページ | 私の世界・話のネタ―「豊かに老いるにはくよくよしないこと!」は当たり? »

ペット」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

Terrific work! This is the type of information that should be shared around the web. Shame on the search engines for not positioning this post higher!
HTTP://www.KneeNeckBackPain.com/

投稿: Leone Siciliani | 2012年5月24日 (木) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・話のネタ―タンポポ似の野草、「ジシバリ(地縛り)」:

« 騙されてはいけない206―今起こっている福島原発事故・2号機の格納容器圧力が上昇傾向? | トップページ | 私の世界・話のネタ―「豊かに老いるにはくよくよしないこと!」は当たり? »