« 私の世界・チップのトイレ風景 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「プリオンが侵入しやすい入口」って? »

2012年5月 6日 (日)

私の世界・ムカツク話―春の椿事と「大丈夫ですか?」

春は陽気(妖気?)の所為か、変な大事件が起こります。

「オルフェーブル」が普通の馬になってしまい、凡走しました。

阪神大賞典(G2・芝3000メートル)で2度走りをして頑張りすぎて、競馬会の試験を受け、走るのが厭になったのでしょうか?

競輪ではもっと凄いことが起りました。脇本雄太という若手の売り出し中の先行選手がGⅡレースの決勝で、よそ見?をして誘導員と接触して転倒してしまったのです。

これからと言う時に1人でこけたのは、始めて見ました。彼には前歴があるようですが、中野さんが『お前はド素人か!』と怒ったそうです。

関越自動車道の藤岡ジャンクションで、バスが防音壁に衝突事故も酷い話です。バスの運転手も重傷?を負っているそうですが、「寝ちゃった」?というのです。

「泊発電所3号機が201255233分定期検査のため停止され、日本国内で稼働している原発がゼロになった」という世間に流れているマスコミの言い方が気になります。原発の発電を止めただけで、日本にある原子力発電所の危険性がゼロになったのではないのです。

Photo

|

« 私の世界・チップのトイレ風景 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「プリオンが侵入しやすい入口」って? »

震災・原発事故」カテゴリの記事

ムカツク話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・ムカツク話―春の椿事と「大丈夫ですか?」:

« 私の世界・チップのトイレ風景 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「プリオンが侵入しやすい入口」って? »