« 私の世界・面白い話のネタ―「変な名前の変な生き物」って? | トップページ | 騙されてはいけない368―今起こっている福島原発事故・「3号機使用済燃料プール内の水中カメラによる調査状況(9月26日実施分)」(続報) »

2012年9月26日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―「レディー・ガガ、下着写真を披露」って?

ネットのCNNのニュースからです。

写真で見ると、「どこが太ってるの?・・」というものです。おじさんはそれより、刺青の方が気になります。「きれいな肌に、絵を書く必要なんて無いのに?・・」と思うのです。

ガガさんは、どこかさっぱりした男らしさがあって、「何でもあり?・・」が可笑しくて魅力を感じます。「何かマドンナと共通している?」と思っていたら、CNNもそんな記事を載せました。二人ともバイセクシュアル(両性愛者)というのは、営業上のポーズと思います。(思いたい?)

01

『レディー・ガガさん、下着写真を披露 「どんな体形でも誇り」

ロサンゼルス(CNN) 太った姿をゴシップ誌に酷評されている米歌手レディー・ガガさんが25日、下着姿で体形をさらした写真をファンサイトに掲載し、周りの目を気にせず自分に誇りを持ってほしいとファンに訴えた。

ガガさんのブログは「ボディー革命2013」のタイトルで、「勇気を出して、社会が欠点と見なす部分を共に祝おう」と呼びかけている。

ネットの情報誌などで騒がれている体重増加については、ここ数カ月で約11キロ増えたことをガガさん自身が認めており、サイトに掲載された写真を見ても体形の変化は明らか。写真説明では「15歳の時から過食症と拒食症だった」と打ち明けた。

「子どもの時から体重の増減に苦しめられてきた」というガガさんだが、現在の体形については「ボーイフレンドは丸くなった私の方を好きでいてくれる。食べて健康で外見をそれほど気にしなければ幸せ。これまでの中で一番幸せ。これが私だから。どんな体形でも自分を誇りに思う」とつづり、「あなたたちにも、どんな形でいようと誇りを持って欲しい」とファンを応援している。

ガガさんのメッセージに応え、ファンからは自分のつらい体験について語る投稿が寄せられた。病気のために体重が増えたという女性は「自分の体形をとても気にしてきたけれど、今日から勇気を奮い起こせる」と書き込んでいる。

写真で徹底比較 マドンナとレディー・ガガ

0

「ボーン・ディス・ウェイ」についてレディー・ガガはマドンナとその関係者から電子メールを受け取ったことをテレビ番組で明かしている。そのメールには、ガガの新曲を全面的に応援していることなど、温かいメッセージが書かれていたという。しかしマドンナの代理人は、「マドンナがガガにメールを送ったことは把握していない」と米CNNに述べた

02

2人とも露出の多い服装でパフォーマンスを行う

03

時に周囲を驚かせるような登場をする。第53回グラミー賞の授賞式では、ガガは大きな卵型のカプセルに入って担がれて登場。一方、マドンナは2009年、テレビ番組出演の際、北米アイスホッケーリーグ(NHL)のニューヨークレンジャースの選手たちに担がれながら登場したことがある

04

2人とも流行に敏感。奇抜な衣装も着こなす

05

2人は性に対してオープン。マドンナは2003年にブリトニー・スピアーズとキスをするなど、複数の女性との親密な関係が話題になった。一方、ガガはバイセクシュアル(両性愛者)であることについて率直に発言している

06

両者の音楽には類似性があるようだ。例えば、ガガの曲「アレハンドロ」と、マドンナの曲「ラ・イスラ・ボニータ」など

|

« 私の世界・面白い話のネタ―「変な名前の変な生き物」って? | トップページ | 騙されてはいけない368―今起こっている福島原発事故・「3号機使用済燃料プール内の水中カメラによる調査状況(9月26日実施分)」(続報) »

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―「レディー・ガガ、下着写真を披露」って?:

« 私の世界・面白い話のネタ―「変な名前の変な生き物」って? | トップページ | 騙されてはいけない368―今起こっている福島原発事故・「3号機使用済燃料プール内の水中カメラによる調査状況(9月26日実施分)」(続報) »