« 私の世界・知らない世界―カムチャツカの溶岩流、が見えない? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「米国、空港のおすすめ飲食店」の? »

2013年5月12日 (日)

私の世界・面白い話のネタ―昔の戦車:②豆戦車

たまたま、イギリスのカーデン・ロイド豆タンクを知って驚いたのですが、戦車兵器に「豆戦車」というジャンルがあるのです。

そういえば、子供の頃に「マメタンクみたいなヤツ!?・・」はよく言われたような気がします。少し? 肥満児だったのです。

人間に対する殺戮兵器を「かわいい!」は、不謹慎? ですが、でも“可愛い”のです。

イギリスのカーデン・ロイド豆タンクです。

Photo_2

カーデン・ロイド豆戦車(Carden-Loyd tankettes)

イギリスの第二次世界大戦前の豆戦車で、戦間期に開発された。機関銃を装備したトラクターや牽引車と言うもので、軽戦車に満たないものであった。いくつかの国でライセンス生産され、それを元に様々な型のものが派生した。

何しろ軽量で装甲が薄いため、対戦車能力を持つ軍隊に弱く、陣地や戦車を攻撃するには火力が不足していた(歩兵と同じ機関銃程度)のです。歩兵の持つライフル銃でも装甲(6mm程度)を貫通して、内部の人に損傷を与えかねないというものです。

もしかすると、「“マメタンク”は褒め言葉だったのか?・・」と思ってしまうものです。

昔のチェコは、兵器の生産が得意だったようで、マメタンク2つです。

チェコ:T-33

T33

チェコ:AH-IV

Ahiv

ポーランドや旧ソ連、イタリアにも有りました。

ポーランド:TK-3

Tk3

旧ソ連:T-27

T27

イタリア:L3

L3

日本にも九二式重装甲車と九四式軽装甲車があり、装甲車としていますが見た目は戦車で、マメタンクには分類されます。九二式重装甲車は、九四式軽装甲車と違って、砲塔が固定されています。

九二式重装甲車

Photo_3

九四式軽装甲車

Photo_4

話しは別に:戦車と言えば、中学の柔道の西先生はボクのことを、何故か「戦車隊長」と呼びました。有名な戦歴を持つ戦車隊長で、名前が同じ人がいたのかも知れないのですが、戦争のことなんか知らないので意味がサッパリ不明でした。困るのは、試合でモタモタしようものなら、「隊長ォー・・」と道場内に響き渡る声で、本気で怒鳴りました。それで、審判や役員の先生たちまで覚えてしまって、時々、笑いながら「隊長さん・・」と呼ぶのです。

豆戦車

軽戦車よりさらに小型・軽量・軽装備な戦車。タンケッテ(Tankette)や豆タンクとも呼ばれる。2名ないし1名で運用し、その多くは砲塔を持たず、武装も機関銃を12挺備えただけの軽武装であり、実態は移動機関銃トーチカにすぎなかった。なお、一部には20mm機関砲や歩兵砲を搭載したものもある。

戦間期の軍縮時代である1920年代末から1930年代末頃にかけて数多く生産された。これらの戦車は、より大型の戦車に比べて安価であったため、十分な軍備を持つだけの予算のない国家や、植民地の治安維持用に配備された。装甲が薄いため、対戦車能力を持つ軍隊に相対するには生存性が低すぎ、陣地や戦車を攻撃するには火力が不足していた。他方、植民地等における治安維持用兵器としてはまずまずの評価を得た。特に道路などのインフラが整っていない地域では小型軽便な車両が重宝された。また、大型の戦車に比べ燃費が良いという利点もあった。

直接戦闘以外では、偵察や連絡任務、火砲や物資用カーゴトレーラーの牽引にも用いられた。こうした補助的任務には、一応の装甲と自衛火器を有する豆戦車は有用だった。初めから戦車の名を冠せず、装甲車や牽引車などの名目で開発配備されたものも多い。

九二式重装甲車

日本で開発され、1932年(皇紀2592年、昭和以降の旧軍の兵器は皇紀の下2桁を取って呼称する。)に正式採用された装甲車。実質的には豆戦車であり、騎兵部隊で使用された。ロ号とも呼ばれた。・・・

本車にもいくつかの欠点があった。主砲の九二式13mm機関砲は小口径の機関銃に比べると発射速度が足りず、また防弾装備の施された目標に対しては大口径の砲に比べ威力が足りなかった。さらに、最高厚6mmの装甲はあまりにも貧弱で、歩兵の持つ小銃でも貫通されかねなかったという。野心的に採用した溶接構造も強度不足のため、どこかにぶつけただけで自壊した、という報告例もある。

またサスペンションの強度が不足し、縦に長い車体のため取り回しにも難があったという。

九四式軽装甲車

大日本帝国陸軍が1934年(昭和9年)に採用した装甲運搬車。名称の「九四式」は採用年の「皇紀2594年」に由来する。「装甲車」と呼ぶものの、実質的には豆戦車として日中戦争を中心に活躍した。(=ウィキペディア)

|

« 私の世界・知らない世界―カムチャツカの溶岩流、が見えない? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「米国、空港のおすすめ飲食店」の? »

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

子供のころ」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―昔の戦車:②豆戦車:

« 私の世界・知らない世界―カムチャツカの溶岩流、が見えない? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「米国、空港のおすすめ飲食店」の? »