« 私の世界・面白い話のネタ―新種の哺乳類「オリンギート」発見? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「世界で最も高くついた、プロジェクト9位と10位」 »

2013年8月17日 (土)

騙されてはいけない727―今起こっている福島原発事故・「海の濃度(放射能汚染)」は明らかに上昇」

東電の816日に公表した記者会見配布資料「タービン建屋東側における地下水および海水中の放射性物質濃度の状況等について」からです。

その中の、「1、2号機取水口間の海水の濃度推移」と「1~4号機取水口北側、東波除堤北側の海水の濃度推移」のグラフの話です。

どちらも、一見安定した「海水の濃度推移」に見えますが、よく見ると多少の上昇傾向にあることが分かります。

そして、縦メモリが対数表示であることを忘れてはいけません。普通に対数メモリを使わなければ、明らかに「海の濃度(放射能汚染)」は上昇しているのです。

汚染地下水の海への流出の影響は、これで見ても明らかです。場所にもよりますが、一月前(711日頃)に比較すると桁違いの上昇が見られます。

Photo

|

« 私の世界・面白い話のネタ―新種の哺乳類「オリンギート」発見? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「世界で最も高くついた、プロジェクト9位と10位」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない727―今起こっている福島原発事故・「海の濃度(放射能汚染)」は明らかに上昇」:

« 私の世界・面白い話のネタ―新種の哺乳類「オリンギート」発見? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「世界で最も高くついた、プロジェクト9位と10位」 »