« 私の世界・面白い話のネタ―スイカが発揮する5つの健康効果? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「世界で最も高くついた、プロジェクト3位~6位」 »

2013年8月25日 (日)

騙されてはいけない738―今起こっている福島原発事故・「汚染水漏れのタンク 試験で沈み込む」とNHK?

東電の824日に公表した記者会見配布資料「H4タンクエリアにおける漏えいに関する調査状況について」とネットのNHKニュースからです。

NHKの報道では、汚染水漏れのタンクは、「水をためる試験の際、地盤に20センチほど沈み込んでいた」のですが、その試験タンクをH4エリアに移設したのです。その際、「タンクに変形や傷が生じた可能性がある」というものです。

「H4タンクエリアにおける漏えいに関する調査状況について」の東電の“概要”は、何を報告しているのか意味不明の文です。

819日にH4エリアNo.5タンクから水漏れ発生したことに対し、原因究明を行っているところ。 当該タンクについて確認を行っていたところ、以下の内容が判明。 漏えいが確認されたH4エリアNo.5タンクを含む3基のタンクが、当初H1エリアに設置されていたこと。 H1エリアで当該タンクが設置された基礎で、地盤沈下が起こったため、H2エリアに設置する計画であったが、実際には、H4エリアに設置されていること。 No.5タンクからの水漏れと、当該タンクを以前、沈下した基礎に設置した経過があることの因果関係は不明。

つまり、「水漏れ発生したH4エリアNo.5タンクは、当初H1エリアに設置して水をためる試験を行うと、タンク基礎部の地盤が20センチほど沈み込んだ。H1エリアでは基礎がヤバイので、H2エリアに設置する計画であった(これは言う意味なし)が、実際には、H4エリアに設置されていた。」ということです。

「H4エリアに設置されていた」と他人事のように言うのも変ですが、最後に「No.5タンクからの水漏れと、当該タンクを以前、沈下した基礎に設置した経過があることの因果関係は不明」というのですが、“因果関係が不明”ではなく可能性が大いにあるのです。

823日の「H4エリアの漏えいに係わる汚染土壌調査・地下水モニタリング計画について」の「3.汚染水の流出経路・範囲およびその調査計画概要(案)」の図にタンクの基礎工事を説明している部分があります。

Photo

この図で見る限り、1000トンの水を溜める鋼鉄製のタンクの基礎として、コンクリートの厚さが20cmしかなく、「どんな鉄筋が入っているの?」と聞きたくなる杜撰な簡易工事です、

それと土壌改良を1mしていますが、東電が821日に公表した「地下貯水槽の浮き上がりへの対策について」にあるように、この辺りは砂礫質の地層と地下水という問題があり、地下水の多少や上物の重さで浮き沈みする、非常に厄介な脆弱地盤です。言わば、原発立地には適さない場所です。

01

02

03

04

『汚染水漏れのタンク 試験で沈み込む(824 19:10更新 NHKニュース)

福島第一原子力発電所で、タンクから汚染水が漏れ出し、海に流出したおそれがある問題で、水漏れが起きたタンクは、水をためる試験の際、地盤に20センチほど沈み込んでいたことが、東京電力の調べで分かりました。

東京電力は、その際にタンクに変形や傷が生じた可能性があるとして、今回の水漏れと関連があるか調べています。

福島第一原発では今月、4号機の山側にあるタンクから高濃度の放射性物質を含む汚染水300トン余りが漏れ、海につながる側溝を通じて原発の専用港の外の海に流出したおそれが出ています。

東京電力が、原因を調べるなかで過去の試験の状況などを確認したところ、水漏れが起きたタンクは、おととし7月に敷地内の別の場所で水をためる試験を行った際、重みで基礎の部分が地盤に20センチほど沈み込んでいたことが分かったということです。

東京電力は、その際にタンクに変形や傷が生じた可能性があるとして、今回の水漏れと関連があるか調べています。

東京電力は当時、元請けの企業から、その後の点検で問題がなかったという報告を受けたため、タンクを一度解体したあと、今回の場所に移して設置して使っていたとしています。

同じように試験の際に地盤に基礎が沈み込み、一度解体したあと別の場所で使われているタンクは、このほかに2つあり、現在も汚染水をためているということで、これまでの点検で水漏れは見つかっていませんが、中の汚染水を25日から移送することにしています。

東京電力によりますと、なぜこの3つのタンクの場所で基礎が地盤に沈み込んだのか、詳しく分かっていないということです。

今回の水漏れを巡っては、タンクを囲むせきから雨水を排出する弁をふだんから開いていたことなど、運用方法の課題が明らかになっていますが、タンクの健全性の確認にも課題が見つかり、汚染水の管理態勢が改めて問われています。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―スイカが発揮する5つの健康効果? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「世界で最も高くついた、プロジェクト3位~6位」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない738―今起こっている福島原発事故・「汚染水漏れのタンク 試験で沈み込む」とNHK?:

« 私の世界・面白い話のネタ―スイカが発揮する5つの健康効果? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「世界で最も高くついた、プロジェクト3位~6位」 »