« 騙されてはいけない753―今起こっている福島原発事故・「汚染水、“抜本対策”」って? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「失敗しちゃった動物」 »

2013年9月 4日 (水)

騙されてはいけない754―今起こっている福島原発事故・政府の「汚染水対策の基本方針」は!?

ネットの93日のNHKニュースからです。

政府が「汚染水対策の基本方針を決定」というものですが、内容を見てがっかりです。単に、「東電の方針に従い、金銭面で補助する」というだけです。

廃炉に向けた、汚染水対策として桁違い、少なくとも数千億単位の計画、抜本対策を示さなければならないときなのに!? です。

「原発の敷地内の地盤を凍らせて壁を造る事業」など、先にもいいましたが、効果が不確定の“その場凌ぎ”で、別の問題を生む可能性もあるのです。

茂木経済産業大臣の「・・汚染水は福島第一原発の港湾内の0.3平方キロメートル弱、それも原発の施設に近いところにとどまっている・・」は、認識の甘さに笑ってしまいます。「格納容器内⇒原子炉建屋⇒建屋周辺⇒原発の施設に近いところ⇒港湾や近海⇒より広い、地域・海」の、2年少し経ったところが「原発の施設に近いところ」なのです。(本当は、もっと広いはずですが)10年、20年経つとどうなるのか考えると、空恐ろしいものです。

麻生副総理の「国が取り組むの当然」は、「お金を出す」のが当然という意味で、具体的問題解決に動く気はない というか出来ないのです。(能力の問題?)

こんなに、チンタラしていたら、近い将来に“アウト”が来そうで心配です。

『汚染水対策の基本方針を決定(93 20:00更新 NHKニュース)

東京電力福島第一原子力発電所の汚染水問題で、政府は、原子力災害対策本部を開き、原発の敷地内の地盤を凍らせて壁を造ったり、汚染水から放射性物質を減らしたりする費用およそ470億円を全額国が負担し、対応を急ぐため、このうちおよそ210億円を今年度予算の予備費から支出するなどとした基本方針を決定しました。

総理大臣官邸で開かれた原子力災害対策本部の会議には、安倍総理大臣をはじめ、茂木経済産業大臣らが出席し、福島第一原発の汚染水対策に関する政府の基本方針を決定しました。

それによりますと、技術的難易度が高いものは国が前面に立って取り組む必要があるとして、原発の敷地内の地盤を凍らせて壁を造る事業と、汚染水から放射性物質を減らす処理事業にかかる費用およそ470億円を全額国が負担することとし、対応を急ぐため、このうち、およそ210億円を今年度予算の予備費から支出するとしています。

また、菅官房長官を議長とする関係閣僚会議を設けるほか、関係省庁の担当者からなる「廃炉・汚染水対策現地事務所」、それに、政府と東京電力の間の調整を行う「汚染水対策現地調整会議」を設置するとしています。

安倍総理大臣は、「従来のような場当たり的な事後対応ではなく、汚染水問題の根本的な解決に向け、基本方針を取りまとめた。汚染水問題を含め、福島第一原発の廃炉を実現できるか否かを世界中が注視しており、政府一丸となって解決に当たっていく」と述べました。

【汚染水 経産相「抜本的対策講じる」】

東京電力福島第一原子力発電所の汚染水問題で、政府が国費を投入して対応に乗り出すことについて、茂木経済産業大臣は「従来のような逐次的な事後対応ではなく、想定されるリスクを広く洗い出し、また、当初見込んだ効果を発揮しないことも考慮して予防的かつ重層的に抜本的な対策を講じていく」と述べ、政府として万全の対策を取る考えを示しました。

そのうえで茂木大臣は、国と東京電力の責任分担について「東京電力は事業者としてしっかり進める部分はあるが、東京電力任せにしていては対策を加速させるのは難しい。緊急性を要するもの、技術的に難易度が高いものについては、国が責任を持って進めて行きたい」と説明しました。

一方、流出した汚染水が海に及ぼす影響について茂木大臣は「汚染水は福島第一原発の港湾内の0.3平方キロメートル弱、それも原発の施設に近いところにとどまっている。この近海で放射性物質の値をモニタリングしているが、基準値は十分に下回っていることを確認している」と述べました。

【麻生副総理 「国が取り組むの当然」】

麻生副総理兼財務大臣は3日の記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の汚染水問題で、原発の敷地内の地盤を凍らせる「凍土壁」をつくる事業などの費用の全額を国が負担することについて、「政府の金であろうと、東京電力の金であろうと、避難している人などいろいろな方々にとっては金に色がついているわけではないので、早くやろうというのが基本なのではないか。国が前面にたって取り組むのは当然なのではないか」と述べ、対応を東京電力任せにせず、国が取り組む必要性を強調しました。

|

« 騙されてはいけない753―今起こっている福島原発事故・「汚染水、“抜本対策”」って? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「失敗しちゃった動物」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない754―今起こっている福島原発事故・政府の「汚染水対策の基本方針」は!?:

« 騙されてはいけない753―今起こっている福島原発事故・「汚染水、“抜本対策”」って? | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「失敗しちゃった動物」 »