« 私の世界・面白い話のネタ―飛んでる? 犬とネコ | トップページ | 騙されてはいけない856―今起こっている福島原発事故・「ガレキ撤去作業に使用の遠隔操作無人重機 アスタコ・ソラ(ASTACO-SoRa)」 »

2013年11月26日 (火)

騙されてはいけない855―今起こっている福島原発事故・「4号機新燃料取り出し後の作業手順レビュー」

東電の1125日に公表した記者会見配布資料「福島第一原子力発電所4号機新燃料取り出し後の作業手順レビューについて」からです。

「4号機使用済燃料プールからの燃料取り出し作業では、使用済燃料の取り出しに先だって、新燃料22体の取り出しを行い、手順の確認を行った」ということで、4号機使用済燃料プールからの燃料取り出し作業の「問題点の洗い出し」です。

今回の作業では「砂塵の拡散」が目視の作業性を阻害したようで、「キャスク蓋フランジ上にある砂塵を取り除くために、ホースからの流水による除去を行ったが、砂塵が舞うことで、蓋設置に時間を要した」ということです。

降雨や地下水、スラッジ、小さなガレキ(破片)、砂塵など、単純なものほど以外に厄介なことがあるものです。

“キャスク蓋フランジ上”とありますが、フランジとは核燃料集合体を入れる入れ物(キャスク)の蓋を取り囲む“出っ張り”のことです。

01

フランジ(flange

円筒形あるいは部材からはみ出すように出っ張った部分の総称。同じような形態ではあるがまったく異なる用途のものがいろいろあり、それぞれの分野で「フランジ」と呼ばれる。それぞれの分野の「フランジ」は相互にほとんど関連性はないが、つばのような形状をしている点では一致する。(=ウィキペディア) 02

|

« 私の世界・面白い話のネタ―飛んでる? 犬とネコ | トップページ | 騙されてはいけない856―今起こっている福島原発事故・「ガレキ撤去作業に使用の遠隔操作無人重機 アスタコ・ソラ(ASTACO-SoRa)」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない855―今起こっている福島原発事故・「4号機新燃料取り出し後の作業手順レビュー」:

« 私の世界・面白い話のネタ―飛んでる? 犬とネコ | トップページ | 騙されてはいけない856―今起こっている福島原発事故・「ガレキ撤去作業に使用の遠隔操作無人重機 アスタコ・ソラ(ASTACO-SoRa)」 »