« 騙されてはいけない861―今起こっている福島原発事故・「構内配置図、ガレキ保管場や処理済廃棄物保管場!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「世界で最も醜い犬」を悼み!? »

2013年12月 2日 (月)

騙されてはいけない862―今起こっている福島原発事故・「共用プールの燃料を多核種除去設備の隣、キャスク仮保管設備に移動!?」

東電の1128日に公表した「東京電力福島第一原子力発電所廃炉対策推進会議 第10回事務局会議」資料の「【資料3】個別の計画毎の進捗状況」の「74号機使用済燃料プールからの燃料取り出し」からです。

以前、福島県のHPに公表している、共用プールやキャスク保管建屋、キャスク仮保管設備の容量の資料を紹介しましたが、燃料の保管体数が共用プールの容量の約95%と、満杯に近い状態でした。

74号機使用済燃料プールからの燃料取り出し」の「使用済燃料の保管状況(H25.11.20時点)」によると、83.6%となっています。

共用プールに保管しているもの659体、キャスク保管建屋に保管の408体、合わせて1067体もの使用済み燃料集合体をキャスク仮保管設備に移動していたようです。

02_2

キャスク仮保管設備の場所は多核種除去設備の隣です。なぜ、わざわざ共用プールと関係のないキャスク保管建屋の408体もキャスク仮保管設備に移動したのか? は分かりません。

キャスク仮保管設備は屋根もなく野積みのような施設ですが、高台にあるのです。多分、キャスク保管建屋は海際にあるので、前回の地震と津波で相当毀損していると予想されます。もう一度、大きな津波が来たなら、持たない? のかも知れません。

03_2

|

« 騙されてはいけない861―今起こっている福島原発事故・「構内配置図、ガレキ保管場や処理済廃棄物保管場!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「世界で最も醜い犬」を悼み!? »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない862―今起こっている福島原発事故・「共用プールの燃料を多核種除去設備の隣、キャスク仮保管設備に移動!?」:

« 騙されてはいけない861―今起こっている福島原発事故・「構内配置図、ガレキ保管場や処理済廃棄物保管場!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「世界で最も醜い犬」を悼み!? »