« 騙されてはいけない928―今起こっている福島原発事故・「5,6号機タービン建屋地下滞留水の漏えい!?」 | トップページ | 騙されてはいけない929―今起こっている福島原発事故・『ベータ分析における「数え落とし」』って!? »

2014年2月 7日 (金)

私の世界・知らない世界―ロシア兵士を派遣のタジキスタン!?(その1)

ネットの“englishrussia.com”の「タジキスタンのロシア兵士達」:Russian Soldiers In Tajikistan”を選択・翻訳・編集です。

「タジキスタンのロシア兵士達」:Russian Soldiers In Tajikistan”は、

2005年にタジキスタンで兵役をしていた男からの写真。この国が独立しているというのに、まだ薬物のメッカであるアフガニスタンとの国境で、ロシアの兵士たちは多くの人々を助けるため、タジキスタンに派遣されています。」

という話です。

Photo_3 

01_2 

最初は、勇ましい? というか、戦場のようなシーンの写真ですが、後ろをみると演習みたいで、何か? 悠長というか、変です。

02 

03_3 

つまり、2001年の対テロ戦争以来、「復興を支援のフランス空軍も小規模ながら駐留」と同じロシア兵士の派遣・駐留? のようです。

04 

タジキスタン内戦

1991年に独立を果たしたタジキスタン共和国で、1992年から1997年にかけて発生した内戦である。1992年の5月、ゴルノ・バダフシャン自治州やガルム地方のイスラム勢力や民主勢力が、エモマリ・ラフモンらタジキスタン共産党の権力機構やクリャーブ地方やホジェンド(かつてのレニナバード)地方など共和国で優遇されてきた地域に対し、武装蜂起して始まった内戦である。反政府勢力はタジク野党連合(UTO)を結成して対抗、19976月、エモマリ・ラフモンとUTOの指導者サイイド・アブドゥッラー・ヌーリーがモスクワで和平協定に調印し、内戦は終結した。内戦での死者は50,000人乃至100,000人と推計される。

国際連合タジキスタン監視団(UNMOT)T2000年に和平プロセスを完了させ、以後は国際連合タジキスタン和平構築事務所 (UNTOP) が復興を支援した。2001年の対テロ戦争以来、フランス空軍も小規模ながら駐留している(2008年現在)。・・・(=ウィキペディア)

|

« 騙されてはいけない928―今起こっている福島原発事故・「5,6号機タービン建屋地下滞留水の漏えい!?」 | トップページ | 騙されてはいけない929―今起こっている福島原発事故・『ベータ分析における「数え落とし」』って!? »

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―ロシア兵士を派遣のタジキスタン!?(その1):

« 騙されてはいけない928―今起こっている福島原発事故・「5,6号機タービン建屋地下滞留水の漏えい!?」 | トップページ | 騙されてはいけない929―今起こっている福島原発事故・『ベータ分析における「数え落とし」』って!? »