« 私の世界・知らない世界―ロシア兵士を派遣のタジキスタン!?(その2:古代都市サラズム) | トップページ | 私の世界・知らない世界―ロシア兵士を派遣のタジキスタン(その3:ザラフシャン川は、「黄金の水しぶき」!?) »

2014年2月11日 (火)

騙されてはいけない933―今起こっている福島原発事故・「工事や調査など、現場作業が雪で中止!?」

東電の210日に公表した記者会見配布資料「福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンクにおける水漏れに関するサンプリング結果(南放水口・排水路)」、「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」とネットのNHKニュースからです。

9日は港湾内、放水口付近、護岸の採水やH4エリアのタンクのサンプリングが積雪で中止となっています。

Photo 

また、NHKは「タンクの設置など、現場作業が雪で中止」を報道していますが、中止・・休み? で終わらず除雪作業をしなければなりません。しかも、「大雪で送迎バスが遅れたため、多くの作業員が出勤するのが遅れた」のだそうです。

豪雨や台風、猛暑もありましたが、冬は、放射能以外に“積雪や凍結”が現場を困らせる大きな要因です。薄給で頑張っているという下請け、又請けの現場作業員の人に同情します。

廃炉に向けた工程は、まだ始まりですが前途多難なのです。

『福島第一原発 汚染水のタンク設置 雪で中止(29 16:02更新 NHKニュース)

東京電力によりますと、福島第一原子力発電所の敷地内では、9日朝、40センチ程度の積雪があり、屋外で行う汚染水をためるタンクの設置工事は9日はすべて中止が決まり、10日の作業再開に向けて除雪作業を進めているということです。

また、大雪で送迎バスが遅れたため、多くの作業員が福島第一原子力発電所に出勤するのが遅れたということです。

このため、午前9時から始める予定だった4号機の燃料プールから使用済みの核燃料を取り出す作業は、およそ4時間遅れて午後1時前から始まったということです。

|

« 私の世界・知らない世界―ロシア兵士を派遣のタジキスタン!?(その2:古代都市サラズム) | トップページ | 私の世界・知らない世界―ロシア兵士を派遣のタジキスタン(その3:ザラフシャン川は、「黄金の水しぶき」!?) »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない933―今起こっている福島原発事故・「工事や調査など、現場作業が雪で中止!?」:

« 私の世界・知らない世界―ロシア兵士を派遣のタジキスタン!?(その2:古代都市サラズム) | トップページ | 私の世界・知らない世界―ロシア兵士を派遣のタジキスタン(その3:ザラフシャン川は、「黄金の水しぶき」!?) »