« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「何気にネコしてる・・ のネコ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない976―今起こっている福島原発事故・「敷地境界における実効線量の見直し、8.04mSv/年から9.73mSv/年」 »

2014年3月27日 (木)

私の世界・知らない世界―「キリンやライオンを殺処分」、デンマークの“変”!?(その1)

ネットのCNNのニュースからです。

2月に『殺処分のキリン解体を一般公開、死骸はライオンの餌に・・』という記事がありました、余りに無残なので無視したら、今度は『ライオン4頭を殺処分』です。

キリンの解体の様子は一般公開された

06_3 

コペンハーゲン動物園

05_3 

最も進んでいる福祉国家、英レスター大学の調査や米国の調査期間ワールド・バリューズの幸福度ランキングでは、デンマークはトップだそうです。

人には高福祉、幸福度ナンバー1の国が、『何で「解体の様子は一般公開」や「4頭を殺処分」なんや!・・』と叫びたくなります。

「キリンは国際的な繁殖計画の一環として飼育している。同計画の目的は、安定した健全な群れの維持にある」や「去勢すれば、遺伝子的にもっと価値の高いキリンのためのスペースが取られてしまう」、「殺処分は生息数管理の手法と動物福祉の精神に沿った対応だ」を聞くと胸糞が悪くなり、もしかすると「人にもそういう感覚でいるのかも?・・」と、超高福祉安穏国家の“心の驕り、偽りや嘘”を見た感じです。

そう言えば、デンマークの都市では「中毒患者に無償でヘロインが与えられる制度が試行される」などという話を聞いたことがあります。

麻薬患者による犯罪を抑えるために、麻薬患者にヘロインを渡したのは、麻薬の購入費用を得るための犯罪を減らすのが目的なのだそうです。「その方が安上がりだと国民が判断した」というもので、合理主義の極み? というか、付いて行けません。

もっと言えば、国民に麻薬を配るのはそちらの勝手で、別にどうでも良いのですが、当事者能力のない動物の殺処分は“止め!”にして欲しいものです。

話は別に:知らなかったので、驚いたのですがグリーンランドはデンマークの領土です。次回は、オーフスという都市を紹介します。

04_4 

『コペンハーゲン動物園、今度はライオン4頭を殺処分

2014.03.27

CNN) 先月キリンの殺処分で物議を醸したデンマークのコペンハーゲン動物園が、このほどライオン4頭を殺処分したと発表し、インターネット上などでさらに非難を浴びている。

コペンハーゲン動物園の報道担当者によると、新たにオスのライオン1頭を導入する計画があり手狭になるとの理由で24日に4頭を殺処分した。このうち2頭はまだ幼くて自力で生き延びることができず、できたとしても新しいライオンに殺される運命だったと、同担当者は語る。

同系交配を防ぐために安楽死させたキリンに続き、健康な動物がまた処分されたことに対して、「場所がないなら別の園に引き取ってもらうことはできなかったのか」「この動物園は閉鎖すべきだ」と反発の声が広がっている。

欧州の345施設が加盟する欧州動物園水族館協会(EAZA)は、同動物園が規範を破ったわけではないとの立場を示し、「殺処分は生息数管理の手法と動物福祉の精神に沿った対応だ」と主張した。

『殺処分のキリン解体を一般公開、死骸はライオンの餌に デンマーク

2014.02.10

(CNN) デンマーク・コペンハーゲンの動物園が9日、同系交配を防ぐ目的でキリン1頭を殺処分して、解体する様子を観客に公開した。死骸はライオンなどの餌になった。インターネットでキリンの助命嘆願活動を展開していた愛護活動家などはショックを受けている。

殺処分されたのは、2歳のオスのキリン「マリウス」。コペンハーゲン動物園によると、事前に計画を公表した上でボルト銃を使って安楽死させた。死骸を調べて大きさを測り、解体する様子は一般に公開し、大勢の観客が集まったという。

この計画に反対してネットで呼びかけられた助命嘆願には、2万7000人の署名が集まっていた。

殺処分した理由について同動物園のバンク・ホルスト氏は、「キリンは国際的な繁殖計画の一環として飼育している。同計画の目的は、安定した健全な群れの維持にある」と説明。去勢などの選択肢はなかったのかという質問に対しては、「去勢すれば、遺伝子的にもっと価値の高いキリンのためのスペースが取られてしまう」と語った。

解体の様子を一般公開したことについては、「われわれには観客を啓発する役割もある。キリンがどんな姿をしているか見てもらう良い機会でもあった」と話している。

同動物園が加盟する欧州動物園水族館協会には、キリンの同系交配防止を定めた規定がある。同協会も9日、コペンハーゲンの動物園の対応を支持すると表明した。

同動物園では同じ目的で、年間20~30頭のヤギやアンテロープなどを処分しているという。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「何気にネコしてる・・ のネコ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない976―今起こっている福島原発事故・「敷地境界における実効線量の見直し、8.04mSv/年から9.73mSv/年」 »

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―「キリンやライオンを殺処分」、デンマークの“変”!?(その1):

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「何気にネコしてる・・ のネコ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない976―今起こっている福島原発事故・「敷地境界における実効線量の見直し、8.04mSv/年から9.73mSv/年」 »