« 私の世界・面白い話のネタ―ロンドンにも「猫カフェ」・・のネコ達! | トップページ | 騙されてはいけない981―今起こっている福島原発事故・「置き去り」にされたロボット!? »

2014年3月31日 (月)

騙されてはいけない980―今起こっている福島原発事故・「モニタリングポストデータと実効線量の最大地点」

東電のHPで公表している「福島第一原子力発電所構内でのモニタリングポスト計測状況」の「既設モニタリングポストデータ」からです。

「既設モニタリングポストデータ」の“計測グラフ”を見ていて気づいたことですが、モニタリングポストのMP-2MP-3MP-4MP-5は他のポストに比較して放射能の値が倍になっています。

風向は北西で逆風となり、風向きは関係ないことになります。モニタリングポストの計測は放射線量で、塵は関係しない? ようなのですが、降雨のときに値を少し下げているので、塵も関係している可能性があり、よく分からないのです。

僅かなので確かではないのですが、雨が止んでも元の値に戻らないような気がします。つまり、降雨によって放射線源となるものが少し減少は、何処かに流れ込んでしまっている? 可能性があります。

不思議なことは、東電の予測する実効線量の最大地点はNo.7です。現況では放射能の計測値の低いMP-7の近くなのです。

近い将来、処理後の高濃度放射性廃棄物で放射能が高くなる? ということかも知れません。

実効線量の最大地点(再掲)

02_3 

既設モニタリングポストデータ

01_4 

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ロンドンにも「猫カフェ」・・のネコ達! | トップページ | 騙されてはいけない981―今起こっている福島原発事故・「置き去り」にされたロボット!? »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない980―今起こっている福島原発事故・「モニタリングポストデータと実効線量の最大地点」:

« 私の世界・面白い話のネタ―ロンドンにも「猫カフェ」・・のネコ達! | トップページ | 騙されてはいけない981―今起こっている福島原発事故・「置き去り」にされたロボット!? »