« 騙されてはいけない1033―今起こっている福島原発事故・「ストロンチウム(Sr-90)の値、地下水観測孔No.-16で140万Bq/L」・・は去年?! | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語、「猫で、より良くなる絵画?・・のネコ!?」 »

2014年5月29日 (木)

騙されてはいけない1034―今起こっている福島原発事故・「2ー3号機取水口間の下部透水層(No.2-4)の水質調査状況」

東電の528日の記者会見配布資料「福島第一原子力発電所護岸エリア(2ー3号機取水口間)下部透水層(No.2-4)の水質調査状況について」からです。

護岸エリア(2-3号機取水口間)の下部透水層(互層部)地下水の水質調査ということです。

2号機建屋周辺断面図があったので、参考に下部透水層(互層部【Ⅲ層】)は丸の部分です。

2xx 

地下水観測孔のNo.2-4の深さを知りたかったのですが、以前の資料では抜けていてありません。一応、構造の参考に再掲します。

Xx 

以前の結果ですが、J⑦でトリチウムが少し検出されているだけです。

1405_2 

|

« 騙されてはいけない1033―今起こっている福島原発事故・「ストロンチウム(Sr-90)の値、地下水観測孔No.-16で140万Bq/L」・・は去年?! | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語、「猫で、より良くなる絵画?・・のネコ!?」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない1034―今起こっている福島原発事故・「2ー3号機取水口間の下部透水層(No.2-4)の水質調査状況」:

« 騙されてはいけない1033―今起こっている福島原発事故・「ストロンチウム(Sr-90)の値、地下水観測孔No.-16で140万Bq/L」・・は去年?! | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語、「猫で、より良くなる絵画?・・のネコ!?」 »