« 私の世界・知らない世界―「白鯨」が出る!?、グレート・バリア・リーフ | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「変な・・ネコ!?」 »

2014年6月23日 (月)

騙されてはいけない1058―今起こっている福島原発事故・「滞留水移送装置(制御性向上)の設置」

東電の16日に行われた「廃炉・汚染水対策現地調整会議(第10回)」、「【資料2】現地調整会議で提示された課題への対応の検討状況」の「HTI(雑固体廃棄物減容焼却)/プロセス主建屋バイパス計画の検討状況」の「3.滞留水移送装置(制御性向上)の設置計画」からです。

 現在建設されている「凍土壁」の完成にあわせ、「現状設置されていない原子炉建屋等に、新たに排水ポンプを設置」という話です。

「凍土壁」が計画通りうまく機能して地下水の流入が止まれば、当然建屋周辺の地下水位は下がりますから、そのままにすれば逆に建屋から汚染水が流出することになります。つまり、建屋の水位を制御する必要があるのです。

地下水位と整合して、流出しないようにするのは、毀損した地下水流入箇所を特定できないので場所や天候により状況が変わり、かなり大変と思われます。

それと、現在の循環冷却を行うサイクルは本来閉じているはずの原子炉建屋(R・B)とタービン建屋(T/B)をイケイケにしてのもので、タービン建屋(T/B)を貯留・移送設備として使っているものです。

また、本格的な原子炉建屋に対する工事などのアプローチは、高線量の放射能環境が大きな壁となります。

01 

|

« 私の世界・知らない世界―「白鯨」が出る!?、グレート・バリア・リーフ | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「変な・・ネコ!?」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない1058―今起こっている福島原発事故・「滞留水移送装置(制御性向上)の設置」:

« 私の世界・知らない世界―「白鯨」が出る!?、グレート・バリア・リーフ | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「変な・・ネコ!?」 »