« 騙されてはいけない1124―今起こっている福島原発事故・「デジャブ? Dエリアの汚染水漏れ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1125―今起こっている福島原発事故・「護岸地下水と海水のSr-90が過去最高を更新、地下水観測孔No1-6は69万Bq/L!?」 »

2014年9月10日 (水)

私の世界・知らない世界―ネコ物語・「看取り!・・のネコ、オスカー!?」

ネットの“animalslook.com”からネコ物語、「人の死期が分かり! 看取りのネコ!?」:“Hospital Cat 'Predicts' Death”のネコ、オスカーの写真を適当に翻訳と編集です。

オスカーのことは、「私の世界・『「猫」が小児がん患者を激励』」(2012,8)で紹介していますが、CNNが『人の死を看取る介護施設の猫オスカーの物語が映画化・・』というほどの有名なネコです。

看取りのネコ、オスカー(再掲)

01 

もし、オスカーの住処としている病院にあなたが入院していて、オスカーが病室を訪ね、ベッドの側に座ると! それはあなたの間もない(数時間~1日以内)死を意味します。

オスカーは普通の病人に興味がない! というか、無視します。彼がどのようにして、瀕死の患者から死を嗅ぎ分けるかは謎ですが、彼の“看取り”行為は病院の医者やスタッフ、家族の信頼を得るまでになっているのです。

「死期が近い体(細胞?)の特別の匂いを感じることが出来る・・」と考えられていますが、科学的な証明が出来るものではないのです。

写真はまだ若いころのオスカーです。

Photo 

大切なことは、死期に近い患者の人は彼の存在を認め、ある意味で訪問を心待ちしています。彼がいることで、「誰にも看取られず、人知れず死ぬ・・」という“最期”ではなく、心が安らぐというのです。

少なくとも、オスカーは最後まで看取ってくれるのです。

|

« 騙されてはいけない1124―今起こっている福島原発事故・「デジャブ? Dエリアの汚染水漏れ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1125―今起こっている福島原発事故・「護岸地下水と海水のSr-90が過去最高を更新、地下水観測孔No1-6は69万Bq/L!?」 »

ペット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―ネコ物語・「看取り!・・のネコ、オスカー!?」:

« 騙されてはいけない1124―今起こっている福島原発事故・「デジャブ? Dエリアの汚染水漏れ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1125―今起こっている福島原発事故・「護岸地下水と海水のSr-90が過去最高を更新、地下水観測孔No1-6は69万Bq/L!?」 »