« 私の世界・知らない世界―「墜落事故、宇宙旅行業界に暗雲!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1168―今起こっている福島原発事故・「共用プール建屋使用済燃料プール、コックカバーを落とした!?」 »

2014年11月 6日 (木)

騙されてはいけない1167―今起こっている福島原発事故・「4号機の使用済み燃料取り出し終了!?」

東電の11月5日の「福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)」とHPにある「福島第一原子力発電所4号機からの燃料取り出し」の「4号機から共用プールへ移送状況」、ネットのNHKニュースからです。

 NHKニュースは、「使用済み核燃料1331体がすべて取り出された」と報道していますが、「取り出し・・」と言うだけで別棟の共用プール建屋のプールに移されたのかどうか不明なのですが、「福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)」では「共用プール建屋使用済燃料プールに移動が終了・・」としているので、確かなようです。

何故、疑うかというと、以前に共用プールが満杯であることを東電は報告していたのと、HPの「4号機から共用プールへ移送状況」が710日更新のままなのです。

「天井クレーンの年次点検のため、7月1日より9月上旬にかけて燃料取り出し作業を中断」というこから、休止(HPの「4号機から共用プールへ移送状況」の未更新)を続けていたのです。

なお、使用済み核燃料プールには、まだ未使用の新燃料180体が残っているのですが、「新燃料の放射能は小さく、人の手で取り扱うことが可能なレベル」だそうで、本来の収納場所(共用プールは満杯なので)ではなく、6号機の使用済み燃料プールへ移動するのです。

<東電の報告>

Photo 

『福島原発4号機 使用済み燃料取り出し終了(115541分 NHKニュース)

東京電力福島第一原子力発電所4号機で、リスクの大きい使用済み核燃料がすべて取り出され、廃炉に向けた一つの山を越えたことが分かりました。

しかし、メルトダウンした1号機から3号機では高い放射線量が作業の障害になっていて、今後も難しい作業が続くことになります。

福島第一原発4号機では、事故が発生した当時、原子炉内に核燃料はありませんでしたが、建屋内の燃料プールには、使用済み核燃料と未使用の核燃料合わせて1500体余りが残されていて、東京電力は去年11月以降、極めて放射線量が高い使用済み核燃料1331体の取り出しを優先的に進めてきました。

この結果、4日までに使用済み核燃料としては最後となる11体が取り出され、廃炉に向けた作業が一つの山を越えたことが分かりました。

年内にも見込まれている未使用の核燃料180体の取り出しが完了すれば、4号機からすべての核燃料がなくなることになります。

一方、メルトダウンした1号機から3号機では高い放射線量などが作業の障害になっていて、東京電力は、1号機の燃料プールの核燃料の取り出しを計画より2年遅らせて平成31年度からとする方針を固めています。

さらに溶け落ちた核燃料に至っては、どこにどのような状態であるか分かっていないため、今後も難しい作業が続くことになります。

|

« 私の世界・知らない世界―「墜落事故、宇宙旅行業界に暗雲!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1168―今起こっている福島原発事故・「共用プール建屋使用済燃料プール、コックカバーを落とした!?」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない1167―今起こっている福島原発事故・「4号機の使用済み燃料取り出し終了!?」:

« 私の世界・知らない世界―「墜落事故、宇宙旅行業界に暗雲!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1168―今起こっている福島原発事故・「共用プール建屋使用済燃料プール、コックカバーを落とした!?」 »