« 騙されてはいけない1182―今起こっている福島原発事故・「J2タンクエリアA4タンク旋回梯子レール落下による災害発生の原因と対策!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1183―今起こっている福島原発事故・「サブドレン他水処理施設の状況」と「放射線量が高過ぎで手付かずのサブドレンピット!?」 »

2014年11月21日 (金)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「モンティという小さな仲間・・のネコ!?」

ネットの“animalslook.com”のネコ物語・「モンティという小さな仲間の・・ネコ」:“Monty the Pawsome Little Fellow”から適当に翻訳と編集です。

02_3 

人もそうですがネコにもいろいろ個性があって、それぞれが特別な存在で、自分の魅力を持っています。

モンティという名のこの子は“鼻梁なし”で生まれました。見かけはユニークではあるけれど普通のネコです。この変わった特徴は、多分、彼がお家へもらわれる前、彼がコペンハーゲンの動物保護施設で二年半を過ごした原因なのでしょう。

Photo 

鼻梁なしで生まれることはほとんど何の影響もありません。少し多く“くしゃみ”をする程度で、それはかえって魅力的でさえあります。

彼は、彼を受け入れるだけでなく、そのユニークさを世界の人が知り(ネットで?)賛美されたのは本当に運が良かったと思うのです。

01_2

|

« 騙されてはいけない1182―今起こっている福島原発事故・「J2タンクエリアA4タンク旋回梯子レール落下による災害発生の原因と対策!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1183―今起こっている福島原発事故・「サブドレン他水処理施設の状況」と「放射線量が高過ぎで手付かずのサブドレンピット!?」 »

ペット」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「モンティという小さな仲間・・のネコ!?」:

« 騙されてはいけない1182―今起こっている福島原発事故・「J2タンクエリアA4タンク旋回梯子レール落下による災害発生の原因と対策!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1183―今起こっている福島原発事故・「サブドレン他水処理施設の状況」と「放射線量が高過ぎで手付かずのサブドレンピット!?」 »