« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「代わり? を求める・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ネコがハコを愛する科学的な理由・・!?」 »

2015年3月20日 (金)

騙されてはいけない1247―今起こっている福島原発事故・「汚染水の貯蔵状況と建屋レベルと現状水位!?」

東電の3月17日に行われた「汚染水処理対策委員会:2015317日(第15回)」の「【資料2-1】汚染水対策の進捗状況及びリスクマップ」にある「(2)汚染水の貯蔵状況」と「【資料4-1】陸側遮水壁タスクフォースにおける検討状況について」の「建屋レベルと現状水位について」からです。

 「(2)汚染水の貯蔵状況」には、平成2510月からの「汚染水貯蔵状況」の推移が分かる資料が出ていたので、少し整理して紹介します。

なお、原図は細かい数値で分かり難いので図を拡大しており、他にエクセルで貯蔵箇所別の数値の推移や合計が分かるようにしました。

03 

「汚染水の貯蔵」については、「建屋に汚染水が貯蔵されている・・」という本来“貯蔵すべき場所でない所”を使わざるを得ない問題があります。それに、まだ地下水の流入箇所が判明しておらず、汚染水の増加をコントロールされてはいないのです。

図は、建屋滞留汚染水の水位が分かる珍しい資料(東電のこの手の資料ははじめて見ました)があったので紹介しておきます。例によって分かりやすいように拡大しています。

図では、何処と何処がイケイケ(通じている)か良く分かります。

01 

02 

話しは別に:1月の末に紹介の「ミュオンによる透視技術で燃料デブリ分布!?」の1回目(速報)の分析結果が出たようで、「核燃料は原子炉の底を突き抜け、格納容器に溶け落ちている・・」(NHK)そうです。

「何か、当たり前やん!・・」と思う感じがするだけです。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「代わり? を求める・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ネコがハコを愛する科学的な理由・・!?」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない1247―今起こっている福島原発事故・「汚染水の貯蔵状況と建屋レベルと現状水位!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「代わり? を求める・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ネコがハコを愛する科学的な理由・・!?」 »