« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ねぇー(ミャウ・・)、こっち見て・・のネコ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1238―今起こっている福島原発事故・「K排水路の排水口近くの底泥、セシウム134が23万Bq/㎏、セシウム137が70万Bq/㎏!?」 »

2015年3月 4日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―「アオゲラの背に乗って飛ぶイタチ・・!?」

ネットのCNNのニュースから「英ロンドン近郊でイタチを背中に乗せて飛ぶアオゲラをとらえた珍しい写真をアマチュア写真家が撮影し、ネットで話題になっている」という話です。

マーティン・ルメイさんが2日にエセックスで撮影したアオゲラの背に乗って飛ぶイタチ

01_2 

ただし、イタチ君がアオゲラさんに乗せてもらって、「飛行を楽しんでいる・・」のでありません。イタチがアオゲラを襲って背中に乗ったら、大きなアオゲラは飛んだということです。

イタチなどの捕食者(プレディター、肉食獣)は自分より遥かに大きなものも襲うもので、以前に鷲が10倍以上大きい大人の鹿を襲う写真を見たことがあります。

今回は、首に噛み付け無くて、「・・やがてつかまり切れずに落下して、アオゲラは飛び去った・・」そうです。

イタチも怪我がなければいいと思ってしまうのです。何しろ、飼っているネコ(チップ)も野生に戻れば捕食者(プレディター、肉食獣)の仲間です。

最後に、「ツイッターにはこの画像を加工して、アオゲラに乗ったイタチにロシアのプーチン大統領や有名人がまたがったりするパロディー画像が盛んに投稿・・」ということで、その例です。

02_2 

『アオゲラの背に乗って飛ぶイタチ? 驚きの写真が話題に

2015.03.04 Wed posted at 09:35 JST

ロンドン(CNN) 英ロンドン近郊でイタチを背中に乗せて飛ぶアオゲラをとらえた珍しい写真をアマチュア写真家が撮影し、ネットで話題になっている。ネット上には、この画像を基にしたパロディー画像も数多く投稿されている。

写真はイングランドのエセックスに住むマーティン・ルメイさんが2日に撮影し、写真家のジェイソン・ウォードさんが同日ツイッターで紹介した。

ITVのテレビ番組に出演したルメイさんによると、地元の公園を妻と散歩していたところ、騒がしい鳴き声が聞こえ、アオゲラが目に入ったという。「双眼鏡をカメラに持ち替えると、ちょうど鳥が私たちの横を飛び去るところだった。突然、背中に小さな哺乳類が乗っていて、命がけだったことに気付いた」

アオゲラの背中に乗っていたのはイイズナというイタチの仲間の小型哺乳類。ルメイさんによると、やがてつかまり切れずに落下して、アオゲラは飛び去ったという。

英国の哺乳類専門家はCNNの取材に対し、この写真は本物と思われると話し、「イタチは餌と見なせば何でも狙う。代謝が高いのでたくさん食べなければならない」「イタチがツバメの群れを襲う写真も見たことがある。食欲は非常に旺盛だ」と指摘した

ただ、捕食するためには獲物の首を折らなければならず、写真のイタチにはそれができなかったらしい。

「イタチはアオゲラの首に食いつこうとしたが、アオゲラの脊柱(せきちゅう)をかみ切れるほど大きなあごは持っていなかった」

イタチは普通、アオゲラは狙わないといい、「もしこのアオゲラがくちばしでイタチを攻撃できていれば、イタチはそれで終わりだった」とも指摘した。

ツイッターにはこの画像を加工して、アオゲラに乗ったイタチにロシアのプーチン大統領や有名人がまたがったりするパロディー画像が盛んに投稿されている。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ねぇー(ミャウ・・)、こっち見て・・のネコ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1238―今起こっている福島原発事故・「K排水路の排水口近くの底泥、セシウム134が23万Bq/㎏、セシウム137が70万Bq/㎏!?」 »

ペット」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―「アオゲラの背に乗って飛ぶイタチ・・!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ねぇー(ミャウ・・)、こっち見て・・のネコ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1238―今起こっている福島原発事故・「K排水路の排水口近くの底泥、セシウム134が23万Bq/㎏、セシウム137が70万Bq/㎏!?」 »