« 私の世界・知らない世界―混迷を深めるイラク、奪還後のティクリートで略奪横行!? | トップページ | 騙されてはいけない1258―今起こっている福島原発事故・「HIC蓋外周部の溜まり水の核種分析結果!?」 »

2015年4月 6日 (月)

私の世界・知らない世界―「IS、世界遺産ハトラ遺跡を破壊・・」のハトラ!?

ネットのAFPニュースから、「イスラム国(Islamic StateIS)は3日、イラクのハトラ(Hatra)遺跡を破壊しているとみられる映像を公開した・・」という話しです。

「イラクのハトラ(Hatra)遺跡」の場所を例によって、マップで探査しようと思ったのですが、“砂漠の中”ということでかなり難しいようです。

結論から言うと、「イラク北部モスル(Mosul)の南西約100キロ」とあるのですが、方向はモスルの南に近いものです。

Photo 

近くに寄ると、マップの写真クリックで場所が分かります。

02 

映像では、「ISの戦闘員らが彫刻や石像を、アサルトライフル、ハンマーやつるはしなどで破壊・・」の「ムチャ・・」をしている構図ですが、何か変? というか、“本気”の感じのしないものです。

01_2   

『動画:IS、世界遺産ハトラ遺跡を破壊する映像を公開

46 AFP】イスラム過激派組織「イスラム国(Islamic StateIS)」は3日、国連教育科学文化機関(ユネスコ、UNESCO)の世界遺産にも登録されているイラクのハトラ(Hatra)遺跡を破壊しているとみられる映像を公開した。

ハトラ遺跡の破壊は先月、ユネスコにより確認されていたが、ISが支配していたティクリート(Tikrit)をイラク政府軍を中心とする連合軍が解放した後、この映像が公開された。映像では、ISの戦闘員らが彫刻や石像を、アサルトライフル、ハンマーやつるはしなどで破壊している。

映像の中でISの戦闘員は、「ISはこれらの偶像を破壊するために我々を派遣した。神の代わりに崇拝されているからだ」「こうした古代の遺物の破壊を戦争犯罪だと言う背教組織もあるが、それでも我々は破壊し続ける」と述べた。

ハトラ遺跡はローマ時代の要塞都市で、現在はISの支配下にあるイラク北部モスル(Mosul)の南西約100キロの砂漠にある。約2200年前に造られた古代都市の遺跡で、東西の建築様式が混在する独自の遺構が非常によく保存されている。

ハトラ遺跡以前に、古代アッシリアの都市ニムルド(Nimrud)の遺跡やモスルの博物館の所蔵品数十点などもISにより破壊されている。

ユネスコはイラクの豊富な古代の遺物に対するISの組織的な破壊活動を戦争犯罪だとして非難している。この映像の公開を受けてユネスコは「我々はイラクを分割しようとするISに立ち向かわねばならない。ISは人類すべてが共有する人間性に対して攻撃している」とツイートしている。(c)AFP

|

« 私の世界・知らない世界―混迷を深めるイラク、奪還後のティクリートで略奪横行!? | トップページ | 騙されてはいけない1258―今起こっている福島原発事故・「HIC蓋外周部の溜まり水の核種分析結果!?」 »

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―「IS、世界遺産ハトラ遺跡を破壊・・」のハトラ!?:

« 私の世界・知らない世界―混迷を深めるイラク、奪還後のティクリートで略奪横行!? | トップページ | 騙されてはいけない1258―今起こっている福島原発事故・「HIC蓋外周部の溜まり水の核種分析結果!?」 »