« 騙されてはいけない1282―今起こっている福島原発事故・「側溝に敷設の耐圧ホースから汚染水の漏えい・・!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1283―今起こっている福島原発事故・「側溝に敷設の耐圧ホースから汚染水の漏えい・・!?」の続き(その②) »

2015年6月 1日 (月)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「鳥の巣に子ネコを生み、巣ごもり?・・のネコ!?」

ネットの“Mail Online”(dailymail.co.uk)からネコ物語.「今、鳥さんの思いもかけないことが起りました!  お母さんネコは、4匹の子猫を生むために、他人(鳥さん)の巣を見つけり巣ごもりを始めました  そして、それを子供たちの家に決めました・・のネコ、」:“Now that'll give the birds a surprise! Cat takes shelter in a nest to give birth to four kittens… and decides to keep her new home.”を適当に選択・編集です。

01 

アイルランドのペットショップのオーナーが『ギャーギャー・・』とうるさい泣き声を聞き、調査するために裏庭に行くとゴミ? が発見されました。

地元の母ネコは、空いた鳥の巣を見付け、そこで出産しました  そして、生まれたばかりの子ネコをそこで育てることに決めました。

03 

04 

当然、かも知れませんが、2m以上のコンクリート・ブロック塀の上の木の茂みで、随分高い所にあります。

02 

「怒るよ・・!」とこちらを睨むお母さんネコですが、機嫌が悪い? というか、顔が暗くて何か変なのはペットショップの所有者たちが、「彼ら(子ネコの欲しい客?)が十分に年を取っているなら、養子縁組のために子猫をあげる・・」と言ってしまっているのを察知しているのです。

ネコは、人に少しでも悪意があると、見抜くのです。

|

« 騙されてはいけない1282―今起こっている福島原発事故・「側溝に敷設の耐圧ホースから汚染水の漏えい・・!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1283―今起こっている福島原発事故・「側溝に敷設の耐圧ホースから汚染水の漏えい・・!?」の続き(その②) »

ペット」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「鳥の巣に子ネコを生み、巣ごもり?・・のネコ!?」:

« 騙されてはいけない1282―今起こっている福島原発事故・「側溝に敷設の耐圧ホースから汚染水の漏えい・・!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1283―今起こっている福島原発事故・「側溝に敷設の耐圧ホースから汚染水の漏えい・・!?」の続き(その②) »