« 騙されてはいけない1363―今起こっている福島原発事故・「トリチウム水タスクフォースにおける検討・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「愛しまれながら最後の旅路へ! マンチェスター空港に住む・・のネコ!?」 »

2015年12月12日 (土)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「可哀そう・・でも、おかしい! 蜂刺され・・のネコ!?」

ネットの“animalslook.com”の「蜂刺され!  おかしな格好だけどおそらく致命的・・」:“Bee Stings - Funny Looking but Possibly Lethal”という写真集からネコだけ選んで適当に編修(見た目が酷い! はヤメました)、ネコ物語・「可哀そう・・でも、おかしい! 蜂刺され・・のネコ!?」です。

“お外”を許しているネコだと、その旺盛な好奇心が災いして蜂にチョッカイを出して手足の肉球などを刺されてしまうのです。

01_4   

特に、経験の少ない若いネコや子ネコに限り、酷い事態になるので気を配ってあげなければなりません。(これは人の子と同じです)

02_2 

animalslook.com”のPossibly Lethal”は直訳では「おそらく致死」ですが、それに近いのがこの子、本当に可哀そうに肉球ではなく鼻なのです。

・・でも、おかしくて困る 蜂刺され・・のネコ!?

Photo_2   

|

« 騙されてはいけない1363―今起こっている福島原発事故・「トリチウム水タスクフォースにおける検討・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「愛しまれながら最後の旅路へ! マンチェスター空港に住む・・のネコ!?」 »

ペット」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「可哀そう・・でも、おかしい! 蜂刺され・・のネコ!?」:

« 騙されてはいけない1363―今起こっている福島原発事故・「トリチウム水タスクフォースにおける検討・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「愛しまれながら最後の旅路へ! マンチェスター空港に住む・・のネコ!?」 »