« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「仲間が出来た・・のネコ(最近のチップ)!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「“When The Cat's Away”というニュージーランドの5人の女性ボーカル・グループ・・!?」 »

2015年12月22日 (火)

私の世界・知らない世界―「深センの土砂崩れ、建設残土が崩壊・・!?」

ネットのCNNから「中国南部の広東省深センにある工業団地で起きた大規模な土砂崩れ・・」のニュースです。

03 

土砂崩れは残土などを積み上げたものが崩れて発生したとみられている=Guangdong Public Security Bureau

事故現場の場所を知りたいと思いましたが、CNNは「中国南部の広東省深センにある工業団地」としか言いません。

ネットで調べると新華ニュースは「広東省深セン市光明新区鳳凰コミュニティ恒泰裕工業団地」とあり、「これならマップで直ぐに検索出来る・・」とやってみましたが出来ません。非情の「・・が見つかりませんでした」が出ます。

新華ニュースはCNNとは別の写真、現場の変遷マップを紹介しています。

Photo 

文字で検索は光明新区の場所さえ特定出来ないのですが、「写真があるのだからマップを“力づく”で・・!?」と探しましたが無理でした。深圳市周辺の山際は広過ぎ、似たような場所が多過ぎです。

“外国の探査は翻訳がコツ!”を思い出して、「省シンセン市光明新区凰コミュニティ恒泰裕工団地」は「广深圳市光明新区凰社区恒泰裕工団地」となる? はずなのでマップ検索してみましたがNG!です。

ただ、単なる广深圳市光明新区凰社区恒泰裕工団地」のグーグル検索で「广深圳市光明新区凰社区恒泰裕工は出てくるのでそれでマップ検索すると“当たり!”でした。“団地”は多分、“日本語”?! 付けた私が悪いのです。

正確な場所は「深圳市恒泰裕実業有限公司:中国广省深圳市宝安区坳村编码: 518107」で、凰コミュニティ恒泰裕工の意味は凰関連企業恒泰裕工業で地名にはなさそうです。

凰社区は深圳市恒泰裕実業有限公司の現場とは全然違う場所にあります。

01_2   

ここだけではなく似た地形の崩れた山肌は、深圳市周辺には相当沢山あるようです。

02 

『深センの土砂崩れ、85人が依然不明 建設残土が崩壊

2015.12.22 Tue posted at 11:00 JST

(CNN)中国南部の広東省深センにある工業団地で起きた大規模な土砂崩れで、現場には発生から一夜明けた21日も約3000人が出動して捜索救助活動を続けた。国営新華社通信によると、85人がまだ行方不明になっており、救助されたのは7人にとどまっている。

土砂崩れは建設工事で出た残土や廃棄物を積み上げてあった山が崩れて発生。工業団地の建物が巻き込まれて倒壊した。

深センの当局によると、病院には少なくとも16人が運ばれ、3人が重傷となっている。

建設残土の積み上げにかかわっていた業者は、1月の時点で市当局に対し、安全上の懸念があると告げていたとされる。

国営メディアの報道によると、同地の光明新区開発プロジェクトに伴って大規模な建設残土が発生。年間100万平方メートルの残土が投棄され、新しい廃棄場の建設が急務になっていた。同地はかつて採石場だったことから、土壌浸食の問題も浮上していたという。

土砂崩れの被害面積は38万平方メートルに及んでいる。地元住民は新華社の取材に対し、何百台ものトラックが毎日のように残土を投棄していたと証言した。

河南省から来ていたという出稼ぎ労働者は、自分の両親や子どもたちや親類ががれきの下敷きになっていると話し、「40回以上も電話をかけたがつながらない。朝家を出た時はみんな元気だったのに、午前11時40分ごろ戻ってみると、家が埋まっていた」と悲嘆に暮れた。

『中国・広東省 深センで大規模地滑り発生、行方不明59人、環境評価報告書は地すべりリスクを警告

20151221 1116分:新華ニュース)

12月20日11時40分頃、広東省深セン市光明新区鳳凰コミュニティ恒泰裕工業団地で地すべりが起き、近くにある「西ガス東送」パイプラインが爆発した。深セン市応急弁公室の楊峰主任は20日夜、地滑りで59人(男性が36人、女性が23人)が行方不明になり、建物33棟が全壊、崩れた面積が10万平方メートル以上であると発表した。

現場の地質専門家によると、泥砂の流れによる被害面積が6万平方メートル、その厚さが平均して6メートル前後。国土資源部の公式微博(ウェイボー)の20日22時付掲載では、深セン光明新区で発生し、山崩れではなく堆積されていた土砂が崩れたもので、堆積規模が広大で、勾配が急なため地滑りが発生し、多くの建物が全半壊したと伝えた。

陣頭指揮所が消防、公安、武装警察などからなる救援者2000人を組織して、捜索・救助作業を進め、市民900人余の避難を促した。7人が救出され、病院に搬送されて命に別状はない。

深セン地滑り事故陣頭指揮所が20日21時発表したところでは、地質専門家と構造専門家は、現場評価を実施し、再度地滑りが起きるリスクはないと結論を得た。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「仲間が出来た・・のネコ(最近のチップ)!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「“When The Cat's Away”というニュージーランドの5人の女性ボーカル・グループ・・!?」 »

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―「深センの土砂崩れ、建設残土が崩壊・・!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「仲間が出来た・・のネコ(最近のチップ)!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「“When The Cat's Away”というニュージーランドの5人の女性ボーカル・グループ・・!?」 »