« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ニュージーランド、男性用下着を盗むのを見つけられた泥棒・・・のネコ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1384―今起こっている福島原発事故・「高温焼却炉建屋で工事中の配管の未接続部(端部)から水が漏えい・・!?」 »

2016年3月23日 (水)

私の世界・知らない世界―「ベルギー、同時多発テロでイスラム国(ISIS)が犯行声明・・の場所」と不吉な落書き!?

ネットのロイターから、「ベルギーの同時多発テロでイスラム国(ISIS)が犯行声明・・」というニュースですが、ブリュッセル空港と地下鉄マルベーク駅などで発生したものです

その空港と地下鉄マルベーク駅の場所ですが、駅は空港から10kmほど離れた、ブリュッセル市のほぼど真ん中です。

00_5 

空港内の爆発があった場所は出発カウンタービル内ということで、以下の場所で、ストリートビューでも見ることが出来ます。

空港内の爆発があった場所(ビルの写真はロイターより)

Photo_7 

ストリートビューで!

01_10 

空港ビルの惨状(CNNより)

02_10

地下鉄の上の街区の事件後の状況写真がロイターにあり、探すとそのうち1つの地下鉄入口をストリートビューで見ることができます。

地下鉄の上の街区の事件後の状況(ロイターより)

02_11 

ストリートビューで見た地下鉄入口

04_6 

地下鉄のマルベーク駅(“maalbeek subway station”)は英語のウィキに載っており駅の壁はアンダーグランド・アート(落書き?)で有名なようです。

(上はウィキ、下はmsn.comより)

01_11 

 ただ、地下鉄入口をストリートビューで探している時に気が付いたのですが、駅の上のビルの壁に“MAD”という、今回の事件を連想させるような不吉な落書きが描かれていました。

もちろん、かなり以前の撮影時のものですから関係ないとは思うのですが、何か厭な感じ・・!? です。

ビルの壁にMad:“気が狂った”、“バカげている”

03_10 

話しは別に:ブリュッセル空港は20132月に宝石強盗事件(ダイヤモンドの原石120ケース、約5000万ユーロ(日本円で468000万円)相当が盗まれる)のあったところで、ブログにも取り上げました。

これもまた、今回の事件と何の関係も“ない”とは思いますが、「201358日、ベルギー、フランス、スイス3国の合同捜査により33人が逮捕され、ダイヤ、現金などが押収された」ということで、事件は解決されて盗品は戻っています。

どのような人達が関わったかは分かりませんが、かなりのアウトローの恨み辛みが残っているとは思うのです。盗んだ方が悪いに決まってはいるのですが・・。

03_11 

『ブリュッセル同時爆発攻撃で30人死亡、「イスラム国」犯行声明

[ブリュッセル 22日 ロイター] - ベルギーの首都ブリュッセルの空港と地下鉄で22日午前、同時爆発攻撃が発生し、少なくとも30人が死亡した。攻撃後に過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を発表。ベルギーの交通機関は一時全面運休となり、欧州各国で警戒態勢が引き上げられた。警察当局は容疑者2人が空港で自爆攻撃を行ったとの見方を示した上で、逃走したもう1人の容疑者の行方を追っている。

ベルギーでは前週、昨年11月のパリ同時攻撃の実行犯として国際手配されていたサラ・アブデスラム容疑者(26)が拘束されたばかり。ベルギー当局は関連性についてほぼコメントを控えている。複数の米当局者は、同容疑者の拘束が今回の攻撃の引き金となった可能性があるとしたものの、それ以前から準備されていた形跡が組織レベルからうかがえるとした。

目撃者によると、ザベンテム国際空港の出発ロビーで、人ごみのなか爆発が2回起きた。爆発はチェックインカウンター付近で発生し、爆発直前に何者かがアラビア語で叫び、銃声も聞こえたという。当局によると、その後3個目の爆弾が発見され処理された。死者はこれまでに最低10人、負傷者は100人前後とみられる。空港は翌23日も閉鎖される予定。

ある目撃者は最初の爆発後「空港のガラス天井が割れた。その後死者5人を運ぶのを手伝ったが、足は砕かれていた」と話した。空港の映像からは、天井タイルやガラスが床に散乱し、血まみれの遺体が横たわっている状況が確認された。

欧州連合(EU)の関連機関に近い地下鉄

マルベーク駅

では、朝のラッシュアワーのなか同駅を出発した列車が爆発した。当局によると死者は20人、負傷者は約130人。テレビ映像では、プラットフォーム内の列車のドアや窓が吹き飛び、車両は変形し、内部は焼け落ちた様子が確認された。ユーロスターはロンドン・ブリュッセル間が運休となり、英首相報道官は必要ない場合はブリュッセルへの旅行を控えるよう市民に呼びかけた。

こうしたなか過激派組織「イスラム国」は犯行声明を発表。「イスラム国に対する攻撃への代償として、十字軍同盟は暗黒の日々を迎えることを思い知らせる」と述べた。

ブリュッセル空港宝石強盗事件

2013218日にベルギーのブリュッセル国際空港で発生した強盗事件。

<事件の概要>

現地時間2013218日午後8時ごろブリュッセル国際空港で、スイスのチューリッヒに向けて出発準備だったスイスインターナショナル エアラインズの航空機に警備会社ブリンクス社 (Brink's) が宝石類を積み込んでいたところ、事前に穴をあけられたフェンスを通って空港へ侵入した 2台の黒い自動車が航空機に横付けした。警察官の制服を着用し覆面を着けた8人組の強盗団が警備員に自動小銃を突き付け、積荷を強奪した。強盗団は銃を発砲することなく、5分ほどで犯行を終えて逃走した。航空機には乗客が乗っていたが、目撃した者はいなかった。奪われた積荷はアントワープからチューリッヒに輸送途中のダイヤモンドの原石120ケース、約5000万ユーロ(日本円で468000万円)相当であった。犯行グループが使った自動車のうち1台は、ベルギーの郊外で焼け落ちた状態で発見された。ベルギーは、ダイヤモンドの商取引が多く、2007年にも、アントワープで2100万ユーロ(日本円で26億円)相当のダイヤモンドが奪われる強盗事件が発生している。201358日、ベルギー、フランス、スイス3国の合同捜査により33人が逮捕され、ダイヤ、現金などが押収された。(=ウィキペディア)

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ニュージーランド、男性用下着を盗むのを見つけられた泥棒・・・のネコ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1384―今起こっている福島原発事故・「高温焼却炉建屋で工事中の配管の未接続部(端部)から水が漏えい・・!?」 »

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―「ベルギー、同時多発テロでイスラム国(ISIS)が犯行声明・・の場所」と不吉な落書き!?:

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ニュージーランド、男性用下着を盗むのを見つけられた泥棒・・・のネコ!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1384―今起こっている福島原発事故・「高温焼却炉建屋で工事中の配管の未接続部(端部)から水が漏えい・・!?」 »