« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「究極のネコ雑学に挑戦、野生のネコを選択・・のネコ!?」

ネットのBBC(bbc.com)から「あなたはペットのモギー(MOGGY:雑種のネコ)の中から野生のネコを選べますか?」:“Can you tell a wild cat from a pet moggy?”というネコ当てクイズです。

00_2

 BBCは「あなたが思うほど簡単なことではありません。究極のネコ雑学に挑戦してあなたの才能を試して下さい」:“It is not going to be as easy as you think. Pit your wits against the ultimate cat trivia challenge”としています。

 “答え”は後ろにあり説明と写真はウィキです。。

01_2

 

02


03


04_2





 

 

ペットの家ネコ:BEFGLO

Cat AWILD リビアヤマネコ(African Wildcat または Desert Cat、学名:Felis silvestris lybica

Aa

ヤマネコの一亜種。体長約50-70センチメートル、今日では愛玩用として世界で広く飼育されているイエネコの先祖であると考えられる。アフリカヤマネコとも。

リビアヤマネコは131,000年前に、他の亜種から分化されたとされ、アフリカ北部、中近東、アラル海までの西アジアに生息し、げっ歯類などの小型の哺乳類のほか鳥類、爬虫類、昆虫、果実などを捕食対象とする。

Cat C:WILD クロアシネコ(Black-footed Cat

Bb

南アフリカ共和国、ナミビア、ボツワナ、そしてわずかにジンバブエにも分布する、小型の野生の猫である。カラハリ砂漠の半砂漠地帯やサバンナ地帯に点在する。平均的な体重は1.6kgで、現存する猫の中で最も小さいものの一つである。メスは1.3kgなのに対してオスは1.9kgくらいになる。体長は36-52cmで、加えて13-20cmの尾を持つ。肩高は約25cmである。体の大きさと比べて頭が大きい。毛はシナモンのような薄茶色から黄褐色で、はっきりした黒い斑点がある。肩からは筋が流れ、脚と尾のところで輪になっている。これらの斑紋はオスよりメスのほうがはっきりきている。名前が示唆するように、足の裏側は真っ黒である。歯の本数は28で、他の多くのネコ科の種に比べて上顎前臼歯が1対少ない。イリオモテヤマネコも同じ歯の特徴をもつ。クロアシネコは夜行性で夜に活動するため、滅多に見られない。日中はトビウサギの巣穴や、岩や低木の陰、シロアリの塚に隠れている。・・・

Cat DWILD オオヤマネコ(リンクス)

Cc

ネコ科オオヤマネコ属 Lynx に属する中型獣の総称。欧米での呼び方をそのまま用いて、リンクスと称することもある。狭義の「オオヤマネコ」は、オオヤマネコ属の種の1つ、ヨーロッパオオヤマネコ Lynx lynx(ユーラシアオオヤマネコ、ヨーロッパリンクス)を指す。 オオヤマネコ属には、ヨーロッパオオヤマネコのほか、カナダオオヤマネコ Lynx canadensis 、スペインオオヤマネコ Lynx pardinus 、ボブキャット Lynx rufus 3種が属する。

体長85-115センチ。尾は短い。アメリカに生息するカナダオオヤマネコは平均12キロ、ユーラシアに生息するヨーロッパオオヤマネコは平均22キロと体のサイズに開きがある。北米・ヨーロッパ・アジア北部に生息する。雪の上でも楽にジャンプできるため、行動範囲が広く1晩で40km移動することもある。カナダオオヤマネコは主にネズミやリス、昆虫、鳥、ウサギを捕食し、大柄なヨーロッパオオヤマネコはこれらに加えシカなどの大きな獲物も狙うことがある。天敵はピューマなどの、より大型のネコ科動物。・・・

Cat H: WILD マヌルネコ(英名:Pallas's CatまたはManul、学名:Felis manulまたはOtocolobus manul

Dd

ずんぐりとした体が特徴の食肉目ネコ科の動物の一種。マヌルとはモンゴル語で「小さいヤマネコ」の意味。モウコヤマネコという別名がある。ネコ科の動物の中では最も古い種で、絶滅種であるFelis lunensisMartelli's Cat)と共にPseudaelurus属から約1500万年前に分岐した最初の2種のうちの1種であると考えられている。中央アジアに分布。現在マヌルネコは本種だけで構成される単型のマヌルネコ属 Otocolobusに分類されているが、ネコ亜科のネコ属やベンガルヤマネコ属への分類も提案されている。・・・

Cat I: WILD マレーヤマネコ(フラットヘッドキャット:Prionailurus planiceps

Ee

ネコ科に分類される食肉類。分布:インドネシア(ボルネオ島、スマトラ島)、タイ南部、ブルネイ、マレーシア。

体長40-56cm。尾長13-17cm。体重1.5-2.2kg。 頭部はやや扁平で細長く、英名(flat-headed=平たい頭の)の由来になっている。尾は短く、体長の1/3-1/4。全身は太く柔らかい体毛で被われる。背面の毛衣は濃褐色で、灰色や淡黄色の斑点が入る。腹面の毛衣は白く、吻端や顎、胸部には暗色斑が入る。耳介の後方は黒い体毛で被われ、白い斑点が入る(虎耳状斑)。頬に黒い縦縞が入る。

耳介は小型で丸みを帯びる。虹彩は褐色。四肢は細くて短く、指趾の間には水かきがある。爪を引っ込めることができない。・・・

Cat J: WILD ヨーロッパヤマネコ(学名:Felis silvestris silvestris)(子ネコ)

Ff

西ヨーロッパ、ヨーロッパ中部、東ヨーロッパ、スコットランドとトルコの森に生息するヤマネコの亜種である。スカンジナビア、イングランド、ウェールズでは絶滅して生息していない。

アフリカヤマネコや家猫と比べ体格が大きく、分厚い毛と身体の大きさが大きな特徴となっている。通常、ヤマネコは家猫とは混同されることはないが、一方でどのようにして正確にこの二つを区別しているのかははっきりしていない(ある調査によると区別の間違いは39%の確率で発生していたとも言われる)。家猫と違い、昼間に活動的なのも特徴とされる。

Cat K: WILD スナネコ(英: Sand cat、学名:Felis margarita

Gg

アフリカからアジアの砂漠にかけて分布する、小型の野生ネコ科動物の1種。

体長50cm、尾長20cm、体重1.83.6kg。耳は大きく尖っている。毛色は黄色で青白い線が走っているが、この線がほとんど見えない個体もいる。尻尾の先は黒っぽい。熱い砂から皮膚を守るため、足の裏は長い毛で覆われている。・・・

Cat M: WILD スナドリネコ(学名:Prionailurus viverrinus、英語名:フィッシングキャット、Fishing cat

Hh

食肉目(ネコ目)- ネコ亜目- ネコ科- ベンガルヤマネコ属(genus Prionailurus)中の1種に分類される比較的小型の哺乳類。あるいは異説でネコ属(genus Felis)中の1種ともされ、その場合の学名は Felis viverrina である。

インドネシアの島々からインドシナ半島、中国南部・インド地域にかけての沼沢地に生息する、ネコ科動物にあって特筆すべき魚食動物である。

体の大きさはさまざまで、体長57-86cm、尾長25-33cm、体重5.5-8.0kg。インドに生息のものは体長80cm、尾長30cmほどあるが、インドネシアのものは体長65cm、尾長25cmほどしかない。

体色は地色が灰褐色で黒褐色の斑点がある。指にはわずかながら水掻きがあり、若干の水生への適応が認められる。・・・

Cat N: WILD ジョフロイネコ(Geoffroy's cat

Ii

普通のネコほどの大きさの、おそらく南アメリカで最も多い野生の猫である。毛皮には黒い斑点があるが、地の色は地域によって変わる。北方では茶色がかった黄色が多いが、南方では灰色である。真っ黒なものも珍しくはない。

ジョフロイネコはネズミ、小さいトカゲ、昆虫、時にはカエルや魚を捕まえて食べる、地域の食物連鎖の頂点に立つ種である。現在は十分な数がいるが、その毛皮を目的に狩りの対象となっているため、自然保護論者から注目されている。

体長は60cm程度で、比較的長めの31cmの尾を持つ。体重は2-4kgしかないが、8kgに達した個体も報告されている。この猫を飼いならそうという試みも行われているが、いずれも上手くいっていない。妊娠したメスは子猫を生む場所を、細心の注意を払って探すようになる。ジョフロイネコの子猫の成長はとても早く、わずか6週間で完全に移動できるようになる。

アンデス山脈、パンパ、グランチャコに棲息している。

ジョフロイネコはという名前は、この種を初めて分類した19世紀のフランスの動物学者エティエンヌ・ジョフロワ・サンティレール (Etienne Geoffroy Saint-Hilaire) に由来している。

Cat P: WILD アンデスネコ(Oncifelis jacobita

Jj

哺乳綱ネコ目(食肉目)ネコ科に分類される食肉類。分布:アルゼンチン、チリ北部、ペルー南部、ボリビア。

体長57-65センチメートル。尾長28-40センチメートル。体重3.5-4キログラム。尾は長く、後述のように長い体毛で被われるため太く円筒形に見える。背面は4センチメートル、尾は3.5センチメートルの長く柔らかい体毛で密に被われる。背面の毛衣は灰褐色で、不明瞭な褐色の斑紋が入る。耳介背面に黒く縁取られた白い斑点(虎耳状斑)が入らない。腹面の毛衣は白い。腹部や四肢には黒い斑点が入る。尾に8-9本の黄褐色や黒の輪状斑が入る個体もいる。

耳介は大型で丸みを帯びる。歯列は門歯が上下6本、犬歯が上下2本、小臼歯が上顎6本、下顎4本、大臼歯が上下2本で計30本。

標高3,000-5,000メートルにある岩が多く藪の点在するステップに生息する。食性は動物食で、小型哺乳類(チンチラ、ヤマビスカーチャ)、鳥類などを食べた例がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月30日 (火)

私の世界・知らない世界―「ノート型PCの父、J・エレンビー氏死去 ARにも先見の明・・!?」

ネットのCNNのニュースから「・・ノート型パソコンの父と呼ばれたジョン・エレンビー氏が死去した・・」という話ですが、ジョン・エレンビー氏を知りませんでした。

ノート型パソコンの父と呼ばれたジョン・エレンビー氏(The Newyork Timesより)

01

 「1982年にノート型パソコン「コンパス」を発売」ということは、会社で沖電気のif800を買ったときよりは後なので、考えてみると使う可能性もあったということです。

 そのノート型パソコンの“Grid Compass”が“The Newyork Times”の“John Ellenby, Visionary Who Helped Create Early Laptop, Dies at 75”(The Newyork TimesBy JOHN MARKOFFAUG. 26, 2016)というジョン・エレンビー氏の死去を知らせる記事に載っていました。

コンパスのコンピュータは企業や政府のスパイ、ホワイトハウス関係者や宇宙飛行士のための重要なツールとなった(The Newyork Timesより)

Photo

 宇宙飛行士が使っていたのは有名な話のようでウィキにも載っています。

1985年、スペースシャトル・ディスカバリー船内のグリッドコンパスの前でポーズ! 宇宙飛行士ジョン・クレイトン(英語のウィキより)

02

なお、文中の“AR”は拡張現実(Augmented Reality)のことで、「スマートフォンに必要な情報がオーバーレイされる・・」ということやヘッドマウントディスプレイなど、今は普通のことです。

Wikitude」。スマートフォンを通して見た風景上に、その場所に関する情報がオーバーレイされる(英語のウィキより)

04

ヘッドマウントディスプレイのIHADSSから暗視画像が表示される(英語のウィキより)

03

話の続き:if800は時160万程したと思うのですが、人口の年齢積み上げ法による計算や回帰モデルによる予測、アンケートの集計等で儲けさせて貰った記憶があります。

プリンターや8インチのフロッピーディスクを2つも内臓していて、当時としては斬新な? 使いやすくて便利なパソコンでした。

00

『ノート型PCの父、J・エレンビー氏死去 ARにも先見の明

2016.08.29 Mon posted at 12:30 JST

ワシントン(CNNMoney) 今では当たり前の存在として職場や学校や家庭に普及したノート型パソコン。しかし1世代前までは、ふたを開けるとキーボードと画面が現れるコンピューターは超画期的だった。その製品を世に送り出し、ノート型パソコンの父と呼ばれたジョン・エレンビー氏が死去したことが29日までに分かった。

遺族によると、エレンビー氏は今月17日に亡くなった。75歳だった。

英国の技術者だったエレンビー氏の経営するグリッド・システムズは1982年、ノート型パソコン「コンパス」を発売した。本体は相当重く、背面にある折り畳み式の脚でマシンを支えて過熱を防ぐ構造だった。値段は8150ドル、現代の金額に換算すると2万324ドル(約200万円)。一般には手が届かなかったが、米航空宇宙局(NASA)のような政府機関で重宝された。

当時はまだ、デスクトップ型コンピューターさえ登場し始めたばかりだったが、エレンビー氏は既に先を見据えていた。米アップルを創業した故スティーブ・ジョブズ氏が同社初のデスクトップ型コンピューター「マッキントッシュ」を披露したのは、コンパスの2年後だった。

2005年5月になってようやく、ノート型パソコンの販売台数がデスクトップ型を上回る。

エレンビー氏の先見性はノート型パソコンにとどまらない。1990年代に創設したジオベクターは、現実世界にコンピューターの情報を重ね合わせる拡張現実(AR)の研究を手掛けた。

ARを活用したゲーム「ポケモンGO」はこの夏に公開されて大ヒット。エレンビー氏は、自身の先見の明が実証された世界を見届けて逝った。

ジョン・エレンビー(John Ellenby194119日~2016817日)

イギリスの実業家、開発者であり、グリッド・システムズ・コーポレーションの創業者、ジオヴェクター・コーポレーションの共同設立者の一人である。「ノートパソコンの父」と呼ばれている。

1960年初頭、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに在籍していた時にメインフレームと出会う。その後、Alto IIの開発に携わっていた時にフェランティに入社、後にゼロックスに入社する。

AR=拡張現実(Augmented RealityAR

人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術、およびコンピュータにより拡張された現実環境そのものを指す言葉。

英語の Augmented Reality の日本語訳であるため、それを日本語発音した「オーグメンテッド・リアリティ」や省略形のARも用いられる。また、拡張現実感、強化現実、増強現実とも言う。似た言葉に複合現実(MR)がある。・・・

if800

沖電気工業がかつて製造販売していたパーソナルコンピューターシリーズ。

初代(if800 model1020)(1980年(昭和55年)5月発売)は当時主流であったZ80を搭載し、プリンター、フロッピー・ディスプレイ(model20のみ)を標準搭載してオールインワンをコンセプトに登場した。後のモデルでは8086等を採用し進化していった。

初期はスタンドアロンBASICOS代わりであったが、後にOSとしてCP/MMS-DOSを採用。プログラミング言語にはOKI-BASICmodel60MS-BASIC)を採用するなど、ビジネスモデルとしては当時の最先端を走っていた。

独自色が強かったことと、個人ユーザーを相手にしなかった(後述)ため販売数は伸びなかった。・・・(=ウィキペディア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月29日 (月)

私の世界・知らない世界―「色あせるチャイニーズ・ドリーム<2・3> 中国を離れるアフリカ出身者・・!?」(続き)

ネットのCNNのニュースから前回の「色あせるチャイニーズ・ドリーム<1> 中国を離れるアフリカ出身者・・」の続き、その「色あせるチャイニーズ・ドリーム<2>」と「色あせるチャイニーズ・ドリーム<3>」です。

長くなりますが、いろいろと興味深い記事なので2・3とも載せます。なお、参考になると思い、2010年1月に掲載された週刊東洋経済の記事・「中国広州・リトルアフリカ現地ルポ--“アジアのブルックリン”現る! 20万人が一獲千金を夢見る街」を後ろに載せておきます。(これも長いので、字を小さくしましたが読みづらいのはご容赦下さい、スミマセン)

 この記事で驚くのは、当時、この地域(広州在住)の外国人は国別では日本人の約5700人が“最多”で、外国人は全部で約20万人だそうですが日本人もその一翼(一部)を担っていたのです。(忘れてはなりません)

 最盛期? の2014年ごろには30万人を超えるという話ですが、いかに規制緩和と強化の激しい、本音と建て前の錯綜するところで栄枯盛衰・毀誉褒貶が渦巻くチャイニーズ・ドリームの「リトルアフリカ」なのです。

週刊東洋経済:20100121日より

Photo_2

『色あせるチャイニーズ・ドリーム<2> 「競争力」失う中国

2016.08.27 Sat posted at 09:00 JST

(CNN) アフリカ各国の出身者は広州での「大使」を国ごとに投票で選出している。中国警察との折衝や外国人社会内部の争いの調停にあたるほか、コミュニティーの人数も記録している。移民は広州に着くとコミュニティーの指導者に非公式に申告し、支援を仰ぐのが普通だ。

コンゴ出身の「外交官」フェリー・ムワンバさんによれば、2006年にリトルアフリカに住んでいたコンゴ人は1200人。この人数は今日、500人にまで減少したとみている。他国の「大使」も同様の減少を報告している。

広州の中でも特に人数が多いのがナイジェリア人だ。そのコミュニティーの大使を務めるエマニュエル・オジュクさんは「クリスマスに大勢が帰国してしまい、戻ってこない」と話す。

多くの人は移動を重ねながら商売を行っているため、広州におけるアフリカ出身者の数を正確に知ることは難しい。香港大学の講師ロベルト・カスティロ氏は、中国政府も正確な人数は把握していないとみている。ただリトルアフリカの通りは、記者が2年前に初めて訪れた時よりも静かになっているように見えた。

競争力を失う中国

アフリカ出身者の間でチャイニーズ・ドリームが色あせつつある現状の背景には、中国経済の成熟が一因としてある。

セネガル出身のムスタファ・ディエンさんによれば、中国の存在感が世界的に増すなか、アフリカの消費者は模造品を購入していることに気づき始めた。当然の帰結として、以前ほどお金を払わなくなったという。

また国際的な圧力の高まりを受け、中国当局は世界的なブランドの知的財産権を保護する姿勢を打ち出している。ディエンさんの携帯にも最近、広州郊外の工場経営者から、アディダスやナイキなどのロゴの使用を今年から控えるというメッセージが送られてきた。

為替レートの変動や労働者の賃金上昇により、工場製品の値段が上がったことも影響したという。製造業の時給が上がる一方で人民元高が進み、利益幅は減少した。ディエンさんは今、ベトナムやバングラデシュに目を向けている。

文化の違い

収益の減少に伴い、アフリカ出身者の多くは中国生活の負の側面をこれまでよりも強く意識するようになっている

告発サイト「ウィキリークス」は2008年、広州でアフリカ出身者の存在が目立つとして、中国の地元当局が以前から「非常に懸念」していたことを報じた。

また米国の外交官は米政府への報告の中で、中国人住民の多くが「アフリカタウン」に住みたくないと感じているとの調査結果に言及。文化やライフスタイル、衛生観念の違いが原因だとしている。

セネガル出身のムスタファ・ディエンさんはCNNの取材に、地元住民とエレベーターに乗り合わせた際、鼻をつまむしぐさをされた経験を語った。アフリカ系入居者の黒い肌の色が「雪のように白い壁」に付着したとして、中国人の大家がニュースサイトに不満を書き込んだ例もある。』

『色あせるチャイニーズ・ドリーム<3> 帰国の時?

2016.08.28 Sun posted at 09:00 JST

(CNN) 中国は2013年、1986年以来となる出入国管理法の改正を行った。広州に長年住むアフリカ出身者は、この法改正により真の居住権への道が開かれることを期待していた。彼らは税金を収め、工場などへ支払いを行い、中国人と結婚するものもいた。

だが、香港大学の講師ロベルト・カスティロ氏は結果に「非常に失望」しているという。改正後の法律は極めて曖昧(あいまい)で、1986年に作られた法律と大差ないと指摘。外国人に向けて厳しいメッセージを送る内容だとしている。超過滞在や不法就労に対する罰則が厳しくなったのが唯一明確な変更点だ。

同氏によれば、法律が曖昧なことで、ビザ政策の解釈が地域ごとに大きく異なる事態が生じている。広州のように外国人の人口が多い地域では、滞在期間の短いビザが発給される傾向にある。多くのアフリカ出身者は、当局の対応が緩い近隣の仏山でビザ登録を行っているという。

リトルアフリカの「美化」

広州のリトルアフリカは市北部の三元里から登封のある中心部まで、7キロにわたり広がっている。中国政府は2014年、登封の「美化」を開始。多くの住民の生活に支障が出た。

1年間にわたった改修工事では外国との交易を歓迎する看板を取り壊し、この地域の生命線だった野外市場を禁止。道路を拡張し舗装し直したほか、警察を重点的に配置した。

「美化」は広州の未開発地域の刷新を図る政策の一環として行われたものだ。だが、これだけ狭い地域に警察を大規模投入したのは同市では他に前例がない。

外国人向けのサービスを提供する施設では8人の警官が同時に配置されたほか、300メートルの目抜き通りに複数の交番を置くなどの措置も取られた。日中いかなる場所でも警察がアフリカ出身者の旅券をチェックしているという。

この改修があって以来、アフリカ出身者の多くはリトルアフリカを去った。かつて活況を呈していた通りは今、人影もまばらだ。

アフリカではドルが枯渇

一方、ナイジェリアなどのアフリカ諸国では、ドルの枯渇が大きな問題となっている。石油をはじめとする資源価格が下落するなか、こうした国の政府は外貨準備高の減少を食い止めるため、ドルの使用を制限している。

母国の通貨で取引できない広州のアフリカ出身者にとって、この影響は甚大だ。ナイジェリア出身のエマニュエル・オジュクさんは「我々が中国で物を買うときにはドルを使う。だがそのドルがない。非常に大きな問題だ」と話す。

『中国広州・リトルアフリカ現地ルポ--“アジアのブルックリン”現る! 20万人が一獲千金を夢見る街 

(週刊東洋経済:20100121日)

中国南方の都市・広州。トヨタ自動車、ホンダなど外資メーカーを核に自動車産業が集積することから、「中国のデトロイト」と呼ばれる。この都市が新たに、「アジアのブルックリン」とも呼ばれ始めていることは、日本ではまだあまり知られていない。ニューヨークの黒人街も顔負けのアジア最大級のアフリカ人コミュニティが、急速に形成されつつあるのだ。

広州白雲国際空港から車で20分。広州で最もアフリカ人が多い通り「小北路」の夜は、とても中国とは思えない。行き交う人の8割方が褐色の肌で、強い香水の香りが漂う。商店やカフェの店先から聞こえるのは英語、フランス語、スワヒリ語など。店員の中国人も片言の英語を話す。

商業ビルに入ると、アパレル製品や家電などの店が並ぶが、店主も少なからずアフリカ人。

「ジーンズから子どもの靴まで、衣料品なら何でも扱う。中国の提携工場にオーダー生産もできるよ」。

店主の1人、コンゴ出身のヒポ・ブラウンさんは、Tシャツや上着が並ぶ3畳ほどの店で語る。ブラウンさんは中国人経営の工場や問屋から仕入れた商品を、アフリカ各国から買い付けに来た貿易商向けに卸す個人の中間問屋。自身でも母国向け輸出を手掛ける。広州のアフリカ人の多くが、ブラウンさんのような商人だ。

広州市民の2%に相当 カネがあれば入国可能

政府系シンクタンク、広州市社会科学院城市管理研究所の調査によると、広州在住(就労・留学ビザを取得した6カ月以上の滞在者)のアフリカ各国人は2008年の時点で、公安当局の登録上では約2万人にすぎない。

だがこれに不法滞在者や頻繁に入国する旅行者などを加えた「実際の在住数」は、推計約20万人に上るという。この数は広州市の戸籍人口の約2%に相当する。

国別では日本人の約5700人が最多だが、アジア系とは明らかに異なる容姿もあって、アフリカ人の存在感は極めて大きなものになりつつある。

20万人のアフリカ人は、市西部の複数の地域に集中。地域の中国人によるとこれらの地域はもともと、広東省各地のアパレル工場・問屋から吐き出された過剰在庫が売買される「バッタ屋街」のような場所だった。そこへ1990年代後半から中東系の商人が集まり、対アフリカ輸出を手掛け始めた。

この中東商人の役割を近年、アフリカ人が取って代わるようになったのは、2006年1月に中国政府が発表した「対アフリカ政策文書」が契機だ。

文書は対アフリカ政策の基本原則を政治・経済・文化などでの互恵関係と位置づけたもの。この文書を受け、資源開発や社会インフラ整備における中国からアフリカへの投資が刺激されたのと同時に、一獲千金を夢見るアフリカ人ビジネスマンの中国への潮流も形作られたのだ。

特に効果があったのは、中国側のビザ発給審査の緩和。あるガーナ商人は「政府や大企業の支援がないかぎり、日本や欧米のビザを取得することはほぼ不可能。だが中国はある程度のカネがあれば間違いなく行けるようになった」と話す。

自国産業の近代化が遅れる中、中国へ渡り安価なモノを買い集め貿易商となることが、アフリカ人にとって最も現実的な成功モデルとなったのだ。

中国製品が支える消費 ニセブランドも横行

ナイジェリア出身のユーゴさんも、チャイニーズドリームを体現する1人。「今晩は埠頭で荷積みに立ち会わないといけない。ゆっくり話す時間はないよ」。携帯電話を片手に、清潔なワイシャツ姿で慌ただしくオフィスに入る様子が、青年実業家然としている。

2006年、ビザ取得費用や資本金として1万ドルを元手に単身広州へ来た。母国では輸入中古車が多く、修理部品の需要が高いことを見込み、部品貿易会社を設立。事業は順調に拡大し、今では広州の本社のほか母国とガーナに販売店3店を開くまでになった。現在はアンゴラへの出店準備で忙しい。

成功の秘訣は「取引する中国メーカーの地道な開拓。中国製品はどれも低価格だが、品質は玉石混淆。低品質の品をつかまされて顧客の信頼を失わないように、優良な製造者を探すことが大事だ」。

日本製品なら品質の問題はないと思いつつも、価格が高く手が出ない。「ナイジェリアでは今や、あらゆる市場で中国製品があふれている。母国の消費経済は中国に支えられている」と話す。

広州在住の個人貿易商で、アフリカ商人との交流が深い佐藤進哉さん(写真左)によると、「彼らが求める商品は、150元(約2100円)以下のDVDプレーヤーなど、超のつく低価格品。BRICs、VISTAに続く巨大消費市場とはいえ、日系メーカーにはとても食い込めないような価格帯」と言う。

刺激的なのは価格だけではない。広東省のある家電卸業者は、タンザニアなどの顧客を抱え、もっぱらアフリカ向けに製品を卸している。

「人気は薄型テレビ。ソニー、サムスン電子の製品がとりわけよく売れる。ただしどれもコピー品だがね」。

アフリカ人街では日韓ブランドの家電を多数見掛けるが、大半が海賊品。正規品の半額以下で入手できる。

だがあまたのアフリカ商人が単純貿易のモデルでしのぎを削っている以上、成功できるのはごく一握りにすぎない。

ナイジェリア出身のダニエル・デズモンドさんは今夏から、広州駅近くの三元里にある商業ビルでアフリカ人向けの理髪店を営んでいる。2畳のテナントスペースに椅子と鏡を設置しただけの簡素な店。料金は1回10元(約140円)と中国の理髪店より安い。

客は毎日20~40人に上り、毎月テナント賃料1500元(約2万1000円)を払っても十分利益が残るが、「この仕事で終わりたくない」と悔しげだ。

デズモンドさんは2009年春、貿易商を志して広州へ。自身の貯金や家族などから集めた6000ドルを元手に、女性向けのアパレル品を買い付け母国の知人に販売を託した。だが商品が母国で思うように売れず、まだ代金を回収できていないのだ。

当面の生活手段として選んだのがこの小さな理髪店。代金を回収するか、理髪店の稼ぎを蓄えるかで、再度アパレル品の買い付けに挑戦しようと臥薪嘗胆の日々である。

しかしデズモンドさんに再起のチャンスがあるかは不透明だ。というのも、アフリカ商人のビジネス環境は、“新たな参入者”の台頭で急速に悪化しているのだ。

台頭する中国人貿易商 工場勤めのアフリカ人も

「ここ1年、利幅は薄くなる一方だ」。タンザニア出身のムスタファ・ハジさんは、苦々しい顔で語る。2007年から母国や近隣のコンゴ向けに電動工具や液晶テレビ、太陽電池パネルといった工業品を輸出してきたが、2009年に入り中国人貿易商が急増し、競合者として無視できない存在になっているという。

「中国人はまったく同じ商品を、こちらの仕入れ値よりもはるかに低い価格で売っている。顧客が次々と中国商人に奪われている」とため息をつく。

2006年の対アフリカ政策文書以来、中国側では主に大手製造業がアフリカ輸出を拡大してきた。通信設備や鉄道車両といった法人需要分野が中心だ。こういったアフリカ進出第1世代の企業によって、現地にヒトとモノの中国ネットワークが根付いた結果、商魂たくましい中国のビジネスマンが民間ベースで市場開拓に乗り出しているのだ。

中国政府も農民や四川省の震災被災者など、低所得者がアフリカで起業することを奨励。日本のブラジル・ハワイ移入政策を彷彿とさせる戦略だ。

一方で急増するアフリカ人は、広州の社会にも軋轢をもたらしている。ビジネスに失敗したアフリカ人が、中国の農村出稼ぎ者に混じって工事現場や工場で働く例も出ている。不法滞在・就労をめぐるトラブルも増加。

2009年7月、広州のある派出所が商業ビルで不法滞在取り締まりのパスポート検査を行ったところ、複数のアフリカ人が窓から飛び降り重傷を負う事件が発生。死者が出たとの噂も広まり、この派出所を大勢のアフリカ人が取り囲み抗議するという騒ぎになった。

広州とアフリカの結び付きは、互恵という言葉で表現するにはあまりに厳しい競争関係だ。だが、こうした軋轢が生まれるのも両者が緊密につながっているからにほかならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月28日 (日)

私の世界・知らない世界―「色あせるチャイニーズ・ドリーム<1> 中国を離れるアフリカ出身者・・!?」

ネットのCNNのニュースから『中国南部の広東省広州市にある「リトルアフリカ」と呼ばれる地域・・』の「色あせるチャイニーズ・ドリーム<1> 中国を離れるアフリカ出身者・・」という話(今回はチャイニーズ・ドリーム<1>)と写真集で、「リトルアフリカ」は広東省広州市の三元里という街にあります。

以下はマップで紹介する“三元里という街”:「リトルアフリカ」です。なお、中国政府は見られるのを好まないのか? それとも酷い環境汚染(=排ガス)の所為でボケた画像となっていで詳しく見ることが出来ません。

00

 以下は、CNNの写真集からです。

2014年には海外製品のショッピングモールをうたった大きな看板もあった

01


登封は広州市でビジネスをするアフリカ出身者や中国人が集まる場所だった

02


「母国の味」を提供するレストランやバーも多かった

03


品物の買い付けを行う女性ら

04


セネガル出身のオーサグナさん。ここでビジネスをしていた中国人の写真家が、アフリカ出身者のポートレートを取り始めた

05


買い物袋を頭に乗せて運ぶ女性ら

06


道ばたに解体したヒツジをつるすウイグル出身の飲食業者

07


低価格の品物が多く並んだ

08


アフリカの人々を相手に中国人が経営する店が集まり卸売りをしていたショッピングモール

09


イスラム教の戒律に沿った「ハラル」に対応したトルコ料理のレストラン

10


2014年のリトル・アフリカの入り口

11


かつての街の中心部にも警官の詰め所が

15a


2年前は店舗や商人でにぎわっていた通り

12


「美化」の一環として整備された道路

13


かつてはにぎわっていた通りも現在は閑散としている

14


ここも以前は多くの店舗が軒を連ねていた

15


『色あせるチャイニーズ・ドリーム<1> 中国を離れるアフリカ出身者

2016.08.26 Fri posted at 17:30 JST

(CNN) 中国南部の広東省広州市に「リトルアフリカ」と呼ばれる地域がある。「チョコレートシティー」とも呼ばれ、アフリカからの移民が集まっていた。だが近年、「チャイニーズ・ドリーム」を諦め中国を離れるアフリカ出身者が増加している。

広州の小北路ではつい2年前まで、買い物袋を頭に乗せて運ぶアンゴラ人女性や、長いローブに身を包みながら両替商を営むソマリア人男性、通りに面したレストランでヒツジをさばくウイグルからの飲食業者など、中国の他の地域とは異質な光景が広がっていた。

広州中心部にある登封には、中国内陸部だけでなくアフリカからも移民が殺到。サハラ砂漠以南から広州に移住してきたアフリカ出身者は2012年までに10万人に達したとの調査もある。この数字が本当なら、アジア最大級のアフリカ出身者によるコミュニティーだったということになる。いずれも中国で成功する夢を追いかけてきた人々だが、この夢は現在、色あせつつある。

研究者らは、この約18カ月で数百人から数千人のアフリカ出身者が広州を去ったとみている。広州の競争力が薄れた背景には、経済を石油に依存する西アフリカ諸国でドルが枯渇していることや、中国の厳しい移民政策、人種差別のまん延がある。中国経済の減速と成熟も要因のひとつだ。

広州は約束の地?

広州は香港の北西120キロの地点に位置する工業都市。アフリカ出身者の流入が始まったのは1990年代半ばだ。

中国政府は、初めて「中国・アフリカ協力フォーラム(FOCAC)」が開催された2000年を境に、アフリカの資源国と良好な関係を築く戦略を展開。2014年までに中国は米国を抜いてアフリカにとって最大の貿易相手国となり、100万人以上の中国人がアフリカ大陸に渡航した。

ナイジェリアやギニアにチャイナタウンが出現するなか、中国を視野に入れるアフリカの人々も増えていった。

ただ香港大学の講師ロベルト・カスティロ氏によれば、中国への移民は西洋に向かったアフリカ出身者とは異なる。西洋に向かった人々はアフリカで成功の機会に恵まれず、西洋諸国への定住を目指した。

一方、中国のアフリカ出身者は企業家精神に富み、さまざまな場所を巡り新天地での機会を模索する資金力を持っているという。中国に向かったアフリカ移民の40%は高等教育を受けていたとの調査もある。

広州の物流業界で働くソマリア人のアリ・モハメド・アリさんは大卒だ。「きょうだい5人はみな欧州に行ったが、結局タクシーの運転手や警備員になった」と述べる。自身は東洋に向かうことで機会が広がったという。

ギニア出身のマディナ・ディアロさんはマットレスやポップコーン製造機などあらゆる製品をコンテナで輸出し、母国で販売するビジネスを展開。2002年には37万5000ドルの年収があった。ギニアの1人当たりの国民総所得は470ドルだ。

模造品もお金になった。こう指摘するのは、かつてセネガル空軍で航空機エンジニアを務めていたムスタファ・ディエンさんだ。セネガルでは一時、中国で買い付けたアディダスやナイキの模造品を正規品と同じ値段で売れることができた。中国製の模造品だとは誰も気づかなかったという。

広州は約束の地となり、移住してくるアフリカ人はさらに増えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月27日 (土)

騙されてはいけない1423―今起こっている福島原発事故・『続く? 敷地境界連続ダストモニタ警報発生の報告・・!?』の続き②

826日の記者会見配布資料「福島第一原子力発電所 敷地境界連続ダストモニタ警報発生について(モニタリングポスト8近傍)」からですが、25日の同じもの(22日と同じ)は掲載間違いのようで、25日にも似たような事象があったので掲載違いをしたようです。

Aa

Bb

話は別に:26日は他に記者会見配布資料「福島第一原子力発電所 1/2号機排気筒ドレンサンプピット調査に向けた現場作業(ピットカバー開口)の開始」が掲載されていますが、写真・動画集の現場の写真(一番後ろ)とマップの航空写真からその状況を見てみました。

02

01

アームを積んだトラックの近くの赤丸の部分は、コンクリート・ブロックの放射線遮蔽体のようで、現場が相当な高線量であることを示しているのですが、その割りに「人がちらほらいる・・?」というもので心配してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月26日 (金)

騙されてはいけない1422―今起こっている福島原発事故・『続く? 敷地境界連続ダストモニタ警報発生の報告・・!?』

今朝、東電の記者会見配布資料を見て何か変な感じ? 以前に見たと思う報告が又出ているのでデジャブを見た気分です。

同じ内容が二度出ている

01

822日と25日の記者会見配布資料「福島第一原子力発電所 敷地境界連続ダストモニタ警報発生について(モニタリングポスト8近傍)」からです。

 不思議なことに、東電は22日と同じ内容の報告を25日にも出していて、何かの間違い? にしては、いかにも変です。(チェックしてないのやろか?)

内容は25日のもの(22日も同じ)

02

03

 それと連続ダストモニタ警報発生としているのは、赤丸を付けたように「約30分間も続いた・・!」ということです。

話は別に:前回、『“港湾内”の“ND”(検出限界値未満)が皆無・・!?』について「・・遮水壁や汚染水の汲み上げ、海底の被覆、汚染魚採集等にも関わらず、少しづつ港湾内の汚染が進んでいる・・」と言っていたら、824日の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」において港湾内の

港湾口、港湾内東側、港湾内南側の3地点でセシウム137が過去最高値を更新しています。

04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月25日 (木)

私の世界・面白い話のネタ―「ペンギンの名誉連隊長、准将に昇進 英エジンバラ動物園・・!?」

ネットのCNNのニュースから「英スコットランドのエジンバラ動物園にいるキングペンギンにこのほど、“准将”の階級が授けられた・・」という話ですが、英語のウィキには“Nils Olav”が載っているほど有名です。

ノルウェー近衛連隊の閲兵式に臨むキングペンギンのニルス・オーラブ

01

ウィキの説明では、

「准将のニルス・オーラブ卿は、エジンバラ動物園(スコットランド)に住むオオサマペンギン 彼は、ノルウェー王室警備員のマスコットでありチーフの大佐です。『ニルス・オーラブ』の名前とその位は1972年以降3匹のオオサマペンギンによって継承されました。現在はニルス・オーラブIII世です。」:“Brigadier Sir Nils Olav is a king penguin who resides in Edinburgh Zoo, Scotland. He is the mascot and Colonel-in-Chief of the Norwegian Royal Guard. The name 'Nils Olav' and associated ranks have been passed down through three king penguins since 1972 - the current holder is Nils Olav III.

となっています。

ウィキの“Nils Olav”

02

 何か? イギリスや西欧人は、マスコット好きというか、やたらと、人の代わりの動物に公的な役目や勲章を与えます。

 ・・で、そのエジンバラ動物園(スコットランド)の場所で、動物園の玄関(入り口の建物)もストリート・ビューで見ることができますが、さすがスコットランドのエジンバラという、ゆかしい感じ? がします。

03

04

 

『ペンギンの名誉連隊長、准将に昇進 英エジンバラ動物園

2016.08.25 Thu posted at 09:55 JST

(CNN) 英スコットランドのエジンバラ動物園にいるキングペンギンにこのほど、「准将」の階級が授けられた。式にはノルウェーの近衛連隊の兵士50人も参列した。

このキングペンギンはニルス・オーラブという名前で2005年には近衛連隊の名誉連隊長となっていた。また、08年にはノルウェー王ハーラル5世から爵位も授かっている。

エジンバラ動物園でこのほど式が行われ、「閲兵」が終わると、ニルス・オーラブは羽に動物園の飼育係から新しいメダルをつけられた。

スコットランド王立動物学協会のバーバラ・スミス最高責任者代理は、ニルス・オーラブに素晴らしい新たな称号を授けるノルウェーの近衛連隊を迎えられたことを栄誉に思うと述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月24日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「赤ちゃんリスザルの“母代わり”を思いつかれた・・のネコ!?」

ネットのBBC(bbc.com)のニュースから、「母親にネグレクトされた赤ちゃんリスザルは、ネコが代わって育てる」:“A baby squirrel monkey, who was rejected by her mother, has been cared for by a cat.”という話ですが、「ロシアのチュメニ動物園のディレクターは16才のロシンカ(“Rosinka”)に小さな猿の世話をさせるアイデアを思いつきました」:“A director at Russia's Tyumen Zoo came up with the idea, introducing the small monkey to 16-year-old Rosinka.”ということです、

 そのBBCの動画から、16才のロシンカ(“Rosinka”)の画像を選んで編集したものです。

Photo


 昨日、「飼い主を守ろうと、ピットブルテリア7頭に襲い掛かった・・」という「“ベイビー”も16才のメスということで、もうお婆さん・・」と言ったばかり、このところ“16才のお婆さんネコ流行り!”です。

 少し無理やり? というか、嫌々ながら感が無い訳ではないのですが、赤ちゃんリスザルは何しろ必死なのです。

 ・・で、今回はネコ物語・「赤ちゃんリスザルの“母代わり”を思いつかれた・・のネコ!?」です。

話は別に:犬も子ネコの面倒を見ることがあります。(“funnycatpix.com”より)

01


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月23日 (火)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「飼い主を守ろうと、ピットブルテリア7頭に襲い掛かった・・のネコ!?」

ネットのCNNのニュースから、「カナダのブリティッシュコロンビア州で、1匹の飼い猫が自宅前を散歩していた大型犬のピットブルテリア7頭に襲い掛かって1頭に引っかき傷を負わせる騒ぎ・・」という話です。

ピットブルテリア7頭に襲い掛かった“ベイビー”(CNNより)

01

ネコが犬に喧嘩を仕掛けて、何がそんなに珍しい? というか、ニュースになるのかというと、相手が獰猛な闘犬用に作られた大型犬種のピットブルテリアで、それも7頭いっぺんに襲ったというもので、名前が“ベイビー”で「飼い主を守ろうとした・・」というのですから、ネコ派からするとたまらん話です。

獰猛な闘犬用に作られた犬種のピットブルテリア(ウィキより)

07

 ・・で、今回はネコ物語・「飼い主を守ろうと、ピットブルテリア7頭に襲い掛かった・・のネコ!?」です。

ネットの“Mail Online”(dailymail.co.uk)にも「この子は確かに爪があり“ベイビー”という子ネコのような名の16才の護衛ネコ(メス)はピットブル7頭に襲い掛かり、彼女の縄張りでの猛烈な攻撃は犬を散歩させている人に病院へ行かせました」:“This kitty certainly has claws! 16-year-old 'protective' cat named Baby mauls SEVEN pitbulls and hospitalizes a dog walker in vicious attack in her yard”という記事がありその写真や動画を紹介します。

 まず、目の近くを引っかかれた一匹のピットブルと普段のピットブル、よく見れば穏やかな? 感じもします。

02

 “Mail Online”の動画から“ベイビー”ですが 、16才のメスということで、もうお婆さんなのですが、若々しくていい顔をしています。

06

03

『飼い猫が大型犬7頭を襲撃、1頭けが カナダ

2016.08.22 Mon posted at 12:45 JST

(CNN) カナダのブリティッシュコロンビア州で、1匹の飼い猫が自宅前を散歩していた大型犬のピットブルテリア7頭に襲い掛かって1頭に引っかき傷を負わせる騒ぎがあった。

騒ぎの主は、同州ビクトリアの民家で16年前から飼われているメス猫の「ベイビー」。自宅前を数人の女性に連れられたピットブル7頭が通り掛かり、うち1頭がベイビーと遊びたそうな素振りを見せたときに「事件」は起きた。

地元紙によれば、飼い主のベティ・トンプソンさんはベイビーについて、「頭の回転はあまり速くないけれど、私のことだけは一生懸命守ろうとする」と説明する。

目の前を通り過ぎる7頭の犬を見て、その本能が目覚めてしまったらしい。

犬を散歩させていた女性によれば、7頭は猫に構うことなく、ただ通り過ぎようとしていただけだという。ところが「猫は全部の犬に襲い掛かり、ひるむ様子を見せなかった」。

この騒ぎでピットブルテリア1頭と飼い主の女性が引っかかれて負傷し、病院で手当てを受けた。

トンプソンさんの夫は「普通なら犬を7頭も散歩させたりはしない。歩行者だって怖いと思う」とベイビーを弁護している。

トンプソンさん夫妻は、顔を引っかかれた犬の治療代222ドル(約2万2000円)を負担したという。

アメリカン・ピット・ブル・テリア(American Pit Bull Terrier

アメリカ合衆国で改良された闘犬用の犬種である。通称はピットブル等で、アメリカン・ブル・テリア、スタッフォードシャー・テリアなどとも呼ばれる。噛む力が強く、攻撃的な性格で、人間を死亡させることもあるため、複数の国で輸入や飼育が禁止されている。

アメリカン・ピット・ブル・テリアは、1870年代にイギリスからアメリカ合衆国に輸入された闘犬用のスタッフォードシャー・ブル・テリアから作出された犬種である。ブルドッグなどを厳選して交配し、四肢の長い大型の犬となった。1898年、同年に創設されたユナイテッド・ケネルクラブにより、犬種として公認された。

アメリカ合衆国では1900年に闘犬が禁止されたが、非合法な賭博を伴う闘犬は20世紀を通じて盛んに行われ、1990年代でも年間約1500頭のピット・ブル・テリアが闘犬により死亡したという。その一方で、飼い主に対しては忠実であるところなどからコンパニオンドッグとしての人気もあり、マーク・トウェイン、発明家のトーマス・エジソン、セオドア・ルーズベルト大統領、ヘレン・ケラーなどの著名人の愛犬であったことが知られる。なお、ほぼ同じ容姿を持つアメリカン・スタッフォードシャー・テリアは、性格をより温厚にした犬種とされ、1936年にアメリカン・ケネルクラブに公認されている。

ピット・ブル・テリアは1980年代にイギリスに多く輸入されたが、人間に重傷を負わせる事故が多発したため、1991年に輸入・所有を禁止する「危険犬法」(Dangerous Dogs Act)が成立した。イギリスではこの法を回避して本犬種を飼うために、「アイリッシュ・スタッフォードシャー・ブル・テリア」といった名前で取引されることもある。・・・(=ウィキペディア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月22日 (月)

騙されてはいけない1421―今起こっている福島原発事故・『“港湾内”の“ND”(検出限界値未満)が皆無・・!?』

東電の820日の記者会見配布資料「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」からです。

 東電は「港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」をほぼ毎日公表していますがその“港湾内”と“放水口付近”について、少し変? というか、気が付いたことがあります。

 まず、“港湾内”ですが正確には港湾内の西側、北側、東側、港湾中央などの港湾内の各観測点のことで、“放水口付近”は正確には“1~4号機取水路開渠内”の観測点のことで、14号機取水口内北側(東波除堤北側)や1号機取水口(遮水壁前)、2号機取水口(遮水壁前)、14号機取水口内南側(遮水壁前)などです。

 以下の図の赤で囲んだ所が“港湾内”、青で囲んだ所が“放水口付近”、つまり“1~4号機取水路開渠内”ということです。

02_2

 ・・で、何が言いたいのかと言うと、8月19日の“港湾内”のサンプリングの分析結果の各項目は“ND”の検出限界値未満が皆無で、 参考に、同じ1年前のものと比較すると、そのころは港湾中央を除いて“ND”がほとんどだったのです。

01

 政府が“閉じ込める”としたのは、少なくとも青で囲んだ“取水路開渠内”のはずで、遮水壁や汚染水の汲み上げ、海底の被覆、汚染魚採集等にも関わらず、少しづつ港湾内の汚染が進んでいるようですが、K排水路やC排水路の雨水(低濃度の汚染水?)を“取水路開渠内”に排水している(開渠内海水を港湾内へ押し出している)のが原因かも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月21日 (日)

私の世界・知らない世界―「世界最大の航空機エアランダー10、初の試験飛行に成功 英・・!?」

ネットのCNNのニュースから、『世界最大の航空機とされる「エアランダー10」の試験飛行が21日までに英ロンドン北部にあるカーディントン飛行場で初めて実施され、約20分間の飛行に成功した・・』という話で、このブログでも以前、「2022年の交通手段はどう変わる?」という話で「エアランダー10」の写真(多分イメージ?)を紹介しているのですがその飛行船が実際に造られたようです。

エアランダー10が試験飛行に成功(CNNより)

03


本体内部にはヘリウムガスが入っている(CNNより)

04


 そのイギリスのベッドフォードにあるカーディントン飛行場の場所をマップ探すと大きな2つの格納庫があり、ストリート・ビューで見ることができます。

02


01


ネットの“Mail Online”(dailymail.co.uk)にも記事があり、写真が色々載っているので、その巨大な「空飛ぶおしり」と呼ばれる雄姿? を適当に選択して紹介します。

05


06


 ただし、操縦席や荷物室? は簡素で大きくありませんし、プロペラも人と比べると大きいのには違いないのですが、機体に比較すると小さく、強風に対抗できるのか心配します。もしかすると、台風時は飛行をやめて格納庫に入れるのかも?

07


08


『世界最大の航空機エアランダー10、初の試験飛行に成功 英

2016.08.21 Sun posted at 17:04 JST

ロンドン(CNNMoney) 世界最大の航空機とされる「エアランダー10」の試験飛行が21日までに英ロンドン北部にあるカーディントン飛行場で初めて実施され、約20分間の飛行に成功した。

飛行船に似た機体を持つ同機の全長は約91メートルで、世界最大の旅客機より約15メートル長い。エアランダー10は、飛行船、ヘリコプターや航空機の各機能を混合させたハイブリッド型となっている。

開発したのは英企業「ハイブリッド・エア・ビークルズ」。エンジンは4基搭載し、超軽量の炭素繊維製の機体内部は空間となっている。飛行船のような形状は機体内部に充填(じゅうてん)された3万8000立方メートルのヘリウムガスの圧力によって維持される。

飛行時間は有人なら最長で5日間、無人なら2週間以上が可能。最大で10トンの貨物を積み、時速約146キロの最高速度で飛行出来る。滑走路は不要で、陸地、雪や氷に覆われた地面、砂漠や水面からの離陸も可能としている。

エアランダー10は最初、米軍の監視任務用に計画されていたが、米国防費の削減が進む中で2013年に事業が中断されていた。しかし、同社がその後、クラウドファンディングを活用して340万ポンドを超える資金を調達。また、欧州連合(EU)や英国政府からの補助金も得た。

同社は、エアランダー10の二酸化炭素排出量は他の輸送手段と比べかなり低く、広範な商業用途にも使えると主張。通信機器や他の貨物も搭載可能で、捜索・救出作業の任務もこなせ、軍事的な調査目的も遂行出来るとしている。

試験飛行は当初、今月14日に予定されていたが、技術的な不具合が生じ17日に延期されていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月20日 (土)

私の世界・知らない世界―「チンクエ・テッレ・・って!?」

ネットのBBCの旅行に関するニュースから、「チンクエ・テッレの5つの漁村は今、単に観光による収入だけに頼っています。皮肉にも、この村の文化的景観や村人の生活を保護する唯一の方法は訪問客の数を半分に減らすことかも知れません・・!?」:“The fishing villages of Cinque Terre now rely solely on tourism, but ironically, the only way to preserve them might be to cut the number of visitors by half”という話ですが。BBCの動画を見ればその意味が直ぐに分かります。

07_2

08_2

・・で、そのチンクエ・テッレ(Cinque Terre)ですが、イタリア北西部のリグーリア海岸にある5つの村のことで、「険しい海岸に色とりどりの家屋が並ぶ景観・・」で知られていて、ポルトヴェーネレや小島群などと共にユネスコの世界遺産に登録されています。

01_3

 その5つの村は、モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare:西北端)、ヴェルナッツァ (Vernazza)、コルニリア (Corniglia)、マナローラ (Manarola)、オマッジョーレ (Riomaggiore:東南端)です。

 以下、ウィキの説明と写真ですが、5つの村の人口の合計が約4200人しかありません。なお、コルニリアとマナローラの人はそれぞれヴェルナッツァとオマッジョーレに含まれます。

チンクエ・テッレ(Cinque Terre

イタリア北西部のリグーリア海岸にある5つの村を指す。険しい海岸に色とりどりの家屋が並ぶ文化的景観によって知られており、ポルトヴェーネレや小島群などと共にユネスコの世界遺産に登録されている。また、チンクエ・テッレはワインの産地としても知られる。

モンテロッソ・アル・マーレ(Monterosso al Mare

イタリア共和国リグーリア州ラ・スペツィア県にある人口約1500人の基礎自治体(コムーネ)。

02_3

ヴェルナッツァ(Vernazza

イタリア共和国リグーリア州ラ・スペツィア県にある人口約1000人の基礎自治体(コムーネ)。

03_3

コルニリア(Corniglia

イタリア共和国リグーリア州ラ・スペツィア県のコムーネ(基礎自治体)であるヴェルナッツァに属するフラツィオーネ(分離集落)。

04_3

マナローラ(Manarola

イタリア共和国リグーリア州ラ・スペツィア県のコムーネ(基礎自治体)であるリオマッジョーレに属するフラツィオーネ(分離集落)。

05_2

リオマッジョーレ(Riomaggiore

イタリア共和国リグーリア州ラ・スペツィア県にある人口約1700人の基礎自治体(コムーネ)。

06_2

 なお、いつものマップでの紹介は、今回は営業妨害? になるかも知れないので止めておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月19日 (金)

私の世界・面白い話のネタ―「ご主人に決めたスチュワーデスをホテルの外で6ヶ月も待った野良犬・・!?」

ネットのCNNのニュースから、「航空会社のドイツ人の女性乗務員が勤務で訪れた南米アルゼンチンの首都ブエノスアイレスの路上で1匹の野良犬と出会い、再訪するたびにホテル前でいつも待ち受ける姿に心打たれ、正式に引き取ってドイツで共に暮らすことを決めた・・」という話ですが、ネットの“Mail Online”(dailymail.co.uk)に同じ記事があり、「アルゼンチンで愛情のほんの少しを示したスチュワーデスをホテルの外でSIX MONTHS(6ヶ月も・・)待った野良犬が飼われることになった」:“Stray dog gets adopted after he waits SIX MONTHS outside hotel in Argentina for air stewardess who showed him just a little bit of affection”とあり、何と野良犬は6ヶ月も待ったのです。

ホテルで待ち続けた犬をドイツ人の航空乗務員の女性は飼うことに(CNNより)

01


野良犬を少し優しくすると・・(以下“Mail Online”より)

02


6ヶ月もホテルの外に待っていた・・!?

05


03


彼女は彼を「ルビオ」と名付け飼うことに決め、アルゼンチンのブエノスアイレスからドイツに連れ帰った

04


 ネットの“reshareworthy.com”というサイトにドイツの「ルビオ」の幸せそうな写真があったので紹介しておきます。

06


『野良犬の「ハチ公」に航空乗務員の飼い主 ホテルで待ち続け

2016.08.18 Thu posted at 19:12 JST

(CNN) 航空会社のドイツ人の女性乗務員が勤務で訪れた南米アルゼンチンの首都ブエノスアイレスの路上で1匹の野良犬と出会い、再訪するたびにホテル前でいつも待ち受ける姿に心打たれ、正式に引き取ってドイツで共に暮らすことを決めた。

この女性はオリビア・ジーベルスさんで、雄の犬とは今年になって遭遇。犬になつかれ、街中で常に後を追われる間柄になったという。アルゼンチンの地元メディアによると、ジーベルスさんは最初、犬への愛着が深まることを恐れ、距離を置こうとした。

しかし、この試みも失敗し、餌を与えたり、一緒に遊ぶ仲となったという。

ジーベルスさんはやがて仕事でアルゼンチンを離れた。犬との付き合いにも終止符が打たれたかと思われたが、そうとはならなかった。

ジーベルスさんがブエノスアイレスを訪れるたびに、その到着を知ったかのように滞在のホテル前で彼女を待ち構える姿があった。ジーベルスさんはこの犬との出会いをフェイスブック上につづるようになり、「ルビオ」との名前も付けた。ドイツに連れて行って育てることを決めたのはその後だった。

動物愛護活動を進めるインターネットサイトによると、大量の書類手続きを処理して、アルゼンチンからドイツへの輸送を申請した。ルビオはいま、ドイツでジーベルスさんが元々飼育していた犬2匹と共に暮らしている。新たな地での生活にご機嫌な表情も見せているという。

アルゼンチンは野良犬の多さで知られている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月18日 (木)

私の世界・知らない世界―『中国、「盗聴不可能な量子衛星」を打ち上げ・・!?』

ネットのCNNのニュースから、『中国は16日未明、盗聴が不可能とされる量子通信衛星「墨子号」を打ち上げた・・」という話です。

 日本における量子テレポーテーション(Quantum teleportation)や量子ネットワークの研究は、莫大な費用が必要となるので国立研究開発法人情報通信開発機構(NICT)が主に行っていて、その量子ICT研究室の資料があります。

Photo


 これで見ると、量子衛星を利用するためには本格的な量子関連技術の実用化が必要で、「中国はどこまで行っているのか?」が問題、日本が「量子衛星を打ち上げて利用・・」は、まだまだ先のようです。

 ところで、量子テレポーテーション(Quantum teleportation)のウィキの説明にあるように「・・量子もつれの関係にある2つの粒子(例えば光)のうち一方の状態(スピンの角度)を観測すると瞬時にもう一方の状態が確定すること・・」を利用するもので、2つの粒子はそれぞれ宇宙の果て程離れていても、瞬時に確定します。

 従って、光速以上の通信が可能? のはずですが、「・・量子テレポーテーションでは、「いつ転送されたか」が受信側には分からないため、別経路の従来の(光などの)通信が必要になる・・」と、何か変? というか、「ウソ」や「八百長臭い・・」ところが、アインシュタインを悩ませた“不確定性原理”のなせる業なのです。

『中国、「盗聴不可能な量子衛星」を打ち上げ

2016.08.17 Wed posted at 17:07 JST

香港(CNNMoney) 中国は16日未明、盗聴が不可能とされる量子通信衛星「墨子号」を打ち上げた。このタイプの通信衛星が打ち上げられたのは世界で初めて。

量子通信は、「ある量子状態を完全に複製することはできない」という物理学上の性質を利用して、解読不可能な暗号通信を可能にする技術だ。

衛星は中国戦国時代の思想家、墨子にちなんで名付けられた。重さは631キロ。中国の国営メディアによると、今後2年間にわたり高度約500キロの軌道を周回する計画とされる。

正常に稼働すれば、中国はサイバーセキュリティーの分野で他国を大きくリードしたことになる。

量子通信では、送信者から受信者へほかに知られることなく暗号キーを伝えることができる。軍事情報の伝達や個人情報の保護など活用範囲は幅広く、各国政府や民間企業が大きな予算を投じて研究を進めている。

中国は今年3月に発表した5カ年経済発展計画で、量子技術の発展を最優先課題のひとつに挙げていた。

量子ネットワーク

量子暗号技術から発展してきた通信ネットワークである。 量子テレポーテーション実験における成功の後、量子通信を行うためのネットワークという概念が提唱された。さらに、2つの会社(スイスのidQuantique社、アメリカのMagiQTech社)が量子力学に基づいた実用的な通信デバイスを発売したとき、量子力学の原理を利用した量子暗号化による安全なネットワークの必要性が認識された。量子ネットワークでは、エンタングルメントの技術によって、データは量子状態として光ファイバーリンクまたは空気中を経由して通信が行われる。

20031023日 - DARPA量子ネットワークの完全運用

世界初の量子暗号化されたネットワークがBBNテクノロジーズの研究所で完全運用された。

20046月 - DARPA量子ネットワークのキャンパスリンク

マサチュ ーセッツ州ケンブリッジのストリートの地下を通るダークファイバ(ハーバード大学とBBNテクノロジーズのキャンパスをリンクしていた)が常時ノンストップで量子暗号通信を実施する。

200412月 - 量子ネットワークの6ノード構成

20056月 - DARPA量子ネットワークの無線通信への拡張

量子鍵お よび通信内容を安全に空中を伝達できるようになった。

量子テレポーテーション(Quantum teleportation

古典的な情報伝達手段と量子もつれ (Quantum entanglement) の効果を利用して離れた場所に量子状態を転送することである。

テレポーテーションという名前であるものの、粒子が空間の別の場所に瞬間移動するわけではない。量子もつれの関係にある2つの粒子のうち一方の状態を観測すると瞬時にもう一方の状態が確定することからこのような名前がついた。このテレポーテーションによって状態量(量子)が瞬時に送られる。ただし、通信自体が超光速になるわけではない。量子テレポーテーションでは、「いつ転送されたか」が受信側には分からないため、別経路の従来の(光などの)通信が必要になるからである。

古典的な情報転送の経路を俗に古典チャンネルなどと言うことに対し、量子もつれによる転送をアインシュタイン=ポドルスキー=ローゼン (Einstein-Podolsky-Rosen; EPR) チャンネルと呼ぶ。EPR相関から来ている。古典チャンネルでは任意の量子状態を送ることはできず、量子状態を送るには系自体を送信するか、量子テレポーテーションを用いる必要がある。・・・(ウィキペディア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月17日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―「サッカー代理人ミノ・ライオラはポール・ポグバの移籍で、アル・カポネ所有のマイアミ別荘を・・!?」

ネットの“Mail Online”(dailymail.co.uk)から、「素晴らしい(super?)エージェント(サッカーのFIFA公認代理人)のミノ・ライオラ(“Mino Raiola”)はマンチェスター・ユナイテッドへのポール・ポグバ(“Paul Pogba”)の移籍で得たお金で、アル・カポネが所有していた7つのベッドルームのマイアミの別荘を7百万ポンド(£7m=約9億円:£≒130円)の散財・・!」:“Mino Raiola splashes out £7m on Al Capone's Miami villa as super agent starts spending fee from Paul Pogba's move to Manchester United”という話ですが、この夏、マンチェスター・ユナイテッドへのポール・ポグバ(“Paul Pogba”)の移籍で、代理人のミノ・ライオラ(“Mino Raiola”)は2千万ポンド(約26億円:£≒130円)近くも稼いだのだそうです。

ミノ・ライオラ(“Mino Raiola”)とポール・ポグバ(“Paul Pogba”)

Mino_raiola05_2

ミノ・ライオラ(“Mino Raiola”)が買ったアル・カポネの別荘

Mino_raiola04_2

 アル・カポネの隠れ家は、以前(2014213日)にCNNのニュースから『私の世界・面白い話のネタ―「アル・カポネの邸宅、8億7000万円で売りに!?」』で紹介済み、「暗黒街の帝王、アル・カポネが隠れ家として使っていたフロリダ州マイアミビーチの邸宅が、850万ドル(約8億7000万円)で売りに出されている・・」というもので、早速「どんなお家やろ?・・」とマップで探し、場所を一応? 特定しているのです。

 ・・で、今回、再精査? して驚くのは、場所をマップの添付写真を信じてその位置に近い場所と誤解していることが分かりました。(添付写真の場所のいい加減なのは、知っていたのですが・・、スミマセン)

当時、間違った場所

Mino_raiola10_2


再精査? で見付けたアル・カポネの隠れ家

Mino_raiola02


ストリート・ビューで見た玄関と“Mail Online”の写真(ただし、“Mail Online”のは玄関の裏側から表を見たもの:再掲)

Mino_raiola01


 他の写真を見るとミノ・ライオラ(“Mino Raiola”)自らのお手盛り記事ではないか? と思うほど内部まで詳しく、台所まで許されています。

Mino_raiola07

Mino_raiola06

ミノ・ライオラ(“Mino Raiola”)はイタリア系オランダ人のサッカーのFIFA公認代理人(スポーツエージェント)だそうですが、「アル・カポネの隠れ家を所有・・」も何か動機が不純? な感じ・・がします。

ネットの“thesun.co.uk”に、出来た当時に近い頃のアル・カポネの隠れ家の写真がありました。

Mino_raiola08

カルミネ・ミノ・ライオラ(Carmine Mino Raiola, 1967114日~-

イタリア・カンパニア州ノチェーラ・インフェリオーレ出身のイタリア系オランダ人のサッカーのFIFA公認代理人(スポーツエージェント)である。辣腕代理人として知られている。

<来歴>

1967114日、イタリアのカンパニア州のコムーネ、ノチェーラ・インフェリオーレにて生を受ける。1歳のときに、家族とともにオランダのハールレムに引越し、両親はそこでイタリア料理店を開いていた。彼はそこで働くとともに、法律学校に通っていた。1986年に自分の会社を設立し、サッカーの代理人業務に関わっていくことになる。1996年にパヴェル・ネドヴェドのラツィオ移籍を成功させたことで名を上げていく。

イタリア出身からセリエAのクラブとコネクションがあり、ルチアーノ・モッジ(元ユヴェントスGM)、アドリアーノ・ガッリアーニ(現ACミランGM)といった大物との関わりがある。

<主な顧客>

パヴェル・ネドヴェド(引退)、マルク・ファン・ボメル(引退)、ズデネク・グリゲラ(引退)、ズラタン・イブラヒモビッチ(現マンチェスター・ユナイテッドFC所属)、ヘンリク・ムヒタリアン(現マンチェスター・ユナイテッドFC所属)、マクスウェル(現パリ・サンジェルマンFC所属)、ブレーズ・マテュイディ(現パリ・サンジェルマンFC所属)、ポール・ポグバ(現ユヴェントスFC所属)、ワシム・ブーイ(現ユヴェントスFC所属)、マレク・ハムシク(SSCナポリ所属),マリオ・バロテッリ(ACミラン所属)、イニャツィオ・アバーテ(ACミラン所属)、エムベイェ・ニアン(ACミラン所属)、ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(ACミラン所属)、ジャンルイジ・ドンナルンマ(ACミラン所属)、バルトシュ・サラモン(UCサンプドリア所属)、ロメル・ルカク(現エヴァートンFC所属)

彼の主な仕事(移籍)の例(英語のウィキより)

Mino_raiola

ポール・ラビーレ・ポグバ(Paul Labile Pogba, 1993315日~)

フランス・セーヌ=エ=マルヌ県出身のサッカー選手。プレミアリーグ・マンチェスター・ユナイテッドFCに所属する。ポジションはMF

Mino_raiola03


<ユース時代>

ギニア系の両親をルーツに持つ。2009年にマンチェスター・ユナイテッドFCの下部組織に入団し、2011年にトップチームに昇格した。919日、フットボールリーグカップのリーズ・ユナイテッドAFC戦でプロデビューを果たした。2012131日のストーク・シティFC戦でプレミアリーグデビュー。

<ユヴェントスFC

201283日、出場機会を求めてフリートランスファーでユヴェントスFCへ移籍。1020日のSSCナポリ戦で移籍後初ゴールならびにプロ初ゴールを決めた。2012-13シーズンは27試合に出場し5ゴールを決めてユヴェントスの連覇に貢献し、一躍トップクラスの選手へと躍り出た。

2013-14シーズンはシーズン開幕直後のクラウディオ・マルキジオの負傷によってスタメンを確保。マルキジオの復帰後もレギュラーとして活躍し35試合に出場して7ゴールを挙げるなどチームのセリエA三連覇に貢献した。 2015-16シーズンから背番号を6から『10』に変更することを、クラブ公式Twitter上で発表した。『10』番はミシェル・プラティニ、ロベルト・バッジョ、アレッサンドロ・デル・ピエロ、カルロス・テベスといった名選手が着用していた番号である。

<マンチェスター・ユナイテッドFCへの復帰>

201687日、古巣マンチェスター・ユナイテッドFCのメディカルチェックを行うことが発表された。そして、88日に5年契約で完全移籍することが発表された。移籍金はユヴェントス側の発表によると、移籍市場史上最高額の1500万ユーロにボーナス500万ユーロの11000万ユーロ。(=ウィキペディア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月15日 (月)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「人を助けると、ネコでもヒーローになれる・・のネコ!?」

ネットのBBC(“bbc.com”)の「(人を)助けるネコは、ネコがヒーローになる・・!?」:“Cats to the rescue: When felines turn hero”から、

『犬は「人間の最良の友」と言われ古代の昔から人と生活を共にしているのはよく知られたことです。 しかし、ネコもそのよそよそしい評判にもかかわらず、人の為に献身的で勇敢に生きる(場合? がある)のです。

1匹の野良が火災を知らせ、彼女の飼い主(餌をくれる人?)を救ったという話があり、BBCニュースは他の何匹かの英雄的ネコを紹介します。』

という話・・で、今回はネコ物語・「人を助けると、ネコでもヒーローになれる・・のネコ!?」です。

ヒーローのネコたち(BBCより)

01


 最初のネコ、クリミア・トム(別名セヴァストポリ・トム)は、1854年にクリミア戦争の時、イギリスとフランスの軍隊を飢餓から救いました。

イギリス・フランス両軍がロシアのセヴァストポリを占領したとき、軍の兵士は町屋に隠された食料保存庫を見付けることが出来ませんでした。

そしてトムは兵士達を食料庫へ案内することが出来、飢餓から軍隊を救ったのです。1856年の死後、ロンドンの国立陸軍博物館の永久の一員となっています。

The Tom with two names

03


 飼い主の5才子供を不良少年? から守ったネコ。

注)“paw-tector”:手を汚れや傷から守る、ガード手袋。

Aa

The paw-tector

04


 以前にこのブログでも紹介している英国海軍の軍艦HMSアメジスト(HMS Amethyst)の勇敢なシップ・キャット、サイモンです。

Simon saves

05


 以下は、飼い主の初期癌に反応したり、心臓発作の前兆を知らせて救うネコたちです。

The CAT scanner

02


Prince Smokey

06


Carry on Cleo

07


話の続き:家のチップとチビは、“お世話係り”(食事とトイレ掃除・・)の私にとって、何の助けにもならない子たちと思いがちです。

・・でも、日々のいろいろな仕草や鳴き声(お話・・)、ささやかな?(トイレ外のオシッコ・ウンコ、ハシャイで運動の破壊行為など・・)トラブルや面倒(“お八つ”くれ・・!)は、考え方によっては大変素晴らしい? というか、小さな喜びともなることがあるのです。

二人でパソコン作業を邪魔する・・

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月13日 (土)

騙されてはいけない1420―今起こっている福島原発事故・『雑固体廃棄物焼却設備停止・・!?』

東電の810日の記者会見配布資料「雑固体廃棄物焼却設備停止について」からです。

B01

 少し遅れたのは、最初の「雑固体廃棄物焼却設備B系の二次焼却器出口伸縮継手部において2箇所ピンホールを発見したことから、受け皿を設置するとともに、点検のため、810日午前121分に焼却を停止した・・」という文から、単なる「焼却炉の排気筒にピンホールの穴・・」と“早とちり”していました。

 後で、よく読むとそれだけではなく雑固体廃棄物焼却設備のA系とB系ともに「バグフィルタ入り口伸縮継手部で割れ・・」が生じていたのです。(B系は2箇所)

 それにもっと変? は、「A系とB系とも前日と前々日に3ヶ月点検を終了し、起動したばかり」で、「いったい、どんな点検をしていたのやろ・・?」と不安が過ぎります。

 以下は、写真・動画集の元画像からですが、設備の規模が大きさ(手が写っているので、マーク! を付けた)を考えると半端な穴や亀裂でないことだけは確かです。

二次燃焼器B・排ガス冷却器B間 伸縮継手

B

ピンホール部

Baa

排ガス冷却器A・バグフィルタA間伸縮継手

Bbb

排ガス冷却器A・バグフィルタA間伸縮継手(拡大)

Bcc

排ガス冷却器B・バグフィルタB間伸縮継手

Bdd

排ガス冷却器B・バグフィルタB間伸縮継手(拡大)(1)

Bee

排ガス冷却器B・バグフィルタB間伸縮継手(拡大)(2)

Bff

 ・・で、その雑固体廃棄物焼却炉のある建屋の場所ですが、「雑固体廃棄物焼却設備の設置について(2015318日)」の「11.敷地境界線量評価」に申し訳程度の図ありました。

01_7

00

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月12日 (金)

私の世界・面白い話のネタ―「飛行機待って! 乗り遅れた乗客が滑走路ダッシュ スペイン・・!?」

ネットのCNNのニュースから、「スペイン・マドリードのバラハス空港で、ライアンエアーの旅客機に乗り遅れた男性乗客が保安警備をすり抜けて外へ飛び出し、滑走路上にいた搭乗予定機の後を走って追うハプニング・・」という話ですが、驚くことにこの男の人はその飛行機に搭乗させてもらい、目的地のグラン・カナリア島に行けたのです。(ただし、グラン・カナリア島で拘束)

 以下は、CNNの動画からですが、搭乗ブリッジから飛び降り、まず荷物運搬車を止めようとして断念、滑走路上のライアンエアー機に向かって2個のかばんをしっかり持ったまま滑走路を走って(トボトボ程度?)います。

乗り遅れたライアンエアー便に向かって滑走路をひた走る男性=CC.OO. Ryanair and Lesma Handlin

05

04

 ・・で、そのマドリードのバラハス空港ですが、滑走路が4本もある大空港でストリート・ビューでも見ることが出来ます。

バラハス空港

01

バラハス空港をストリート・ビューで

03

02

目的地のグラン・カナリア島とグラン・カナリア空港ですが、やはりストリート・ビューでも見ることが出来ます。

グラン・カナリア空港

06

グラン・カナリア空港をストリート・ビューで

07

『飛行機待って! 乗り遅れた乗客が滑走路ダッシュ スペイン

2016.08.10 Wed posted at 11:24 JST

(CNN) スペイン・マドリードのバラハス空港で、ライアンエアーの旅客機に乗り遅れた男性乗客が保安警備をすり抜けて外へ飛び出し、滑走路上にいた搭乗予定機の後を走って追うハプニングがあった。その場に居合わせた地上職員が男性の様子を撮影してフェイスブックなどで公開した。

騒ぎを起こしたのはカナリア諸島行きのライアンエアー便に搭乗を予定していた男性。乗り遅れて搭乗ゲートが既に閉まっていたことから、保安警備をかいくぐって通路を抜け、搭乗ブリッジから飛び降りて、2個のかばんをしっかり持ったまま滑走路を目指して駆け出した。

まず荷物運搬車を止めようとして断念。滑走路上のライアンエアー機に向かって走る途中で地上職員に止められた。

意外にも、男性はこの後、同機に搭乗を許されたが、グラン・カナリア島に到着したところで拘束された。

男性の国籍は不明。既に釈放されたものの、同島で裁判に出廷する予定。

男性のビデオを掲載したマドリード空港職員組合のフェイスブックでは、「ライアンエアー便に乗り遅れた乗客が、信じられないことに空港の保安手順を幾つもすり抜けた」「これだけ厳しい保安手順があっても安全は確保できない」とコメントしている。

バラハス空港の保安当局によると、男性は搭乗口から防火障壁を突き破って滑走路に出ていたことが判明。警報が鳴ったことから警備員も騒ぎに気付いていたという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月11日 (木)

私の世界・知らない世界―「世界の君主国・・!?」

ネットのCNNのニュースから、「・・2016年の現代でも43カ国に国家元首としての君主が存在する・・」、つまり「世界の君主国は43ある」という話です。

世界43カ国に国家元首としての君主が存在する

03

 以下は、ウィキによる君主国のリストです。

01

数が少し足りないのは。英連邦王国を一つにしているからで、一応2015年現在で計16ケ国(英国も含めて)あるのです。

英連邦王国(Commonwealth realm):青が現在の英連邦王国。赤がかつて英連邦王国であった国

04

グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国(英国、イギリス)の王座にある者を自国の国王として戴く国家形態、また該当する国々を指す。2015年現在、計16ケ国ある。この語の複数形は、これらの人的同君連合を指す。一般的に定着した日本語訳が存在しないため、イギリス連邦王国ないし原音主義に基づくコモンウェルス・レルムとも呼ばれる。・・・(ウィキペディア)

 ただし、国ではないのですが、他に以下の地域には君主が居るのだそうです。

02_2



 その例として、フランス領(海外準県)のウォリス・フツナがあります。

ウォリス・フツナ

05

フランスの海外準県(フランス語でcollectivité d'outre-merCOM)である。火山性熱帯環礁で、南太平洋のハワイからニュージーランドまでの約3分の2の辺り(南緯13°18'、西経176°12')に位置する。現地には伝統的に首長として3つの地域に各王がいる。・・・(ウィキペディア)

『世界43カ国に君主が存在、その権限は?

2016.08.09 Tue posted at 12:39 JST

(CNN) 日本の明仁天皇は、退位することができないという特異な問題を抱えてきた。たとえ退位したいと思っても、それを口にすることは許されていない。ただ、世界的に見ると君主の地位は珍しくない。2016年の現代でも43カ国に国家元首としての君主が存在する。

国家を統治する君主がいるのは10カ国。その大半を中東の国が占める。例えばサウジアラビアの王族は、1935年の建国以来、権力を握り続けてきた。初代国王の息子が今も在位している。モロッコ、ヨルダン、オマーン、クウェート、カタール、アラブ首長国連邦、バーレーンもそれぞれ国王が実権を持つ。

東アジアのブルネイの国王、アフリカのスワジランド国王ムスワティ3世も国を治める。

君主といえば、ローマ法王フランシスコは、都市国家であるバチカンを統治する。

自ら統治はしないものの、ある程度の権力を持つ君主はタイなど数カ国に存在している。タイのプミポン・アドゥンヤデート国王は今年で在位70年になる。

ヒマラヤ山脈の小国ブータンのジグミ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王は今年、英ウィリアム王子夫妻の訪問を受けて世界的な脚光を浴びた。

欧州のモナコとリヒテンシュタイン、太平洋の島国トンガの君主もある程度の権限を持っている。

一方、日本の天皇や欧州各国の君主のほとんどは、名目上は国家元首でも実質的な権限は持たず、出席するのは祭事などに限られる。

ベルギー、スペイン、スウェーデン、ノルウェー、オランダの国王やデンマーク女王、ルクセンブルク大公、アンドラの共同元首はいずれも名目上の国家元首だ。

アフリカの小国レソトのレツィエ3世、カンボジアのノロドム・シハモニ国王、マレーシアのアブドゥル・ハリム・ムアザム・シャー国王は象徴的存在とされている。

英エリザベス女王は英国史上在位が最も長く、最高齢の君主となった。英国だけでなく、オーストラリア、カナダ、ツバルなど英連邦15カ国の君主でもある。英国の国歌「神よ女王陛下を守りたまえ」がすぐにも変わる気配は見られない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月 9日 (火)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「最近のチップとチビ、ネコも色々で、チビは今風?・・のネコ!?」

ネットの“funnycatpix.com”に“Modern Cats”という写真を見て「最近のチップとチビ」を思いつきました、今回はネコ物語・「最近のチップとチビ、ネコも色々で、チビは今風?・・のネコ!?]で、古風なネコしてるチップと今風のチビの話です。

Modern Cats”

01


 チップは、一番お気に入りの次男の服の上が好きで、寝ていないときはいつもお外を眺めています。チップがパソコンをしている私に近付く(=足を掛けて“ミャウ”と言う)のはお八つのおねだりの時だけ・・。呼んでも、ほとんど返事しません(気が向いたときだけ・・)。

02


チビは今風? で、パソコンが好き? というか、何かというと邪魔しに来ます。そして家ネコの典型で、お外より家の中の蜘蛛など小さな虫に興味があり、暇があると探しています。呼ぶと、素直に“ミュウ・・”と返事します。

03


話は別に:暑いので、ソーメンを湯がいて冷したものを食べるのが昼食の定番、以前からやっていますが、メンツユに卵を入れたものをつけ汁にすると美味しいのです。薬味はスライスした玉ねぎと生姜です。ミョウガや大葉を刻んで入れるといいと思うのですが、その為に買うのは面倒でヤメ・・、なくても十分です。

竹輪は箸代わりです。(ウソで・・食べるだけです)

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月 7日 (日)

私の世界・知らない世界―「ツポレフ104 (Tu-104)、スター・シティー(Star City)への移送・・!?」

ネットのイングリッシュ・ロシア“englishrussia.com”の「ツポレフ104 (Tu-104)はモスクワ州内をどのように移動したか・・?」:“How a Tu-104 was moved across Moscow”という記事からです。

02

モスクワ州(ロシア)のChkalovsky飛行場からスター・シティー(Star City)へツポレフ104 (Tu-104)を移送した写真集のようです。

解体分割して移送されるツポレフ104 (Tu-104)

03

 ・・でそのツポレフ104 (Tu-104)は「世界で営業運航をした2番目のジェット旅客機・・」だそうですが、宇宙飛行士の訓練(無重力体験)や飛行士の移動に利用され、多分展示用に運んだものです。

ツポレフ104 (Tu-104)

01

スター・シティー(Star City)はモスクワ州(ロシア)にある地域の通称、宇宙飛行士用の訓練施設が置かれ、19601月にガガーリン宇宙飛行士訓練センター(GCTC)が設立された場所です。

ガガーリン宇宙飛行士訓練センター(GCTC)(ウィキより)

01_2

Photo

 そのChkalovsky飛行場とスター・シティー(Star City)ですが直ぐ近くにあり、イングリッシュ・ロシアは“across Moscow”なんて大層に? 言っていますが、交差点を23回曲がれば着きます。

Photo_2

ガガーリン宇宙飛行士訓練センター(Gagarin Cosmonauts Training Center : GCTC

モスクワ郊外のスターシティにある宇宙飛行士の訓練施設。設立は1960111日で、人類初の宇宙飛行を行なったユーリイ・ガガーリンを記念して1969年に「ユーリ・A・ガガーリン宇宙飛行士訓練センター」と改名された。日本での通称は 「ガガーリン宇宙飛行士訓練センター」である。

1995年には空軍の試験・訓練部隊が編入され、現在の形態になった。20094月まではロシア国防省の傘下にあったが、20094月にロシア連邦宇宙局に移管された。ロシアに3つある宇宙飛行士の施設の中では最大で、ロシアの宇宙飛行士の半数以上はこのセンターに所属している。

GCTCにある主要設備

・ソビエト連邦で開発された全ての主要な宇宙船(ソユーズ、ブラン、TKS宇宙船、サリュート、ミール、ISS)の実物大模型(モックアップ)を、いっしょに(あるいは交替で)センターの2つあるメインホールに展示。ソユーズ宇宙船の訓練シミュレータもここにある。

・船外活動(宇宙遊泳)の訓練に使われる、無重力状態をシミュレートするためのプール。19801月に、20トンの宇宙ステーションモジュールを設置可能なより大きなHydro Laboratory(ハイドロラブ)に置き換えられた。プールは、水深12メートル、直径23メートルで、容積は5,000立方メートルある。

・無重力状態を作り出す訓練用の航空機。Mig-15 UTITu-104、後に、内部の容積が400立方メートルあるIL-76 MDKに交替。これらは空軍のChkalovskiy空港を基地としている。

2台の遠心加速器。大型のTsF-18と小型のTsF-7。ロケット打ち上げ時の 加速度に耐える訓練を行なう。TsF-719733月から使われている設備で、半径は7m20gまで負荷をかけることができる。TsF-181980年から使われており、半径は18m30gまで負荷をかけることができる世界最大の遠心加速器(セントリフュージ)である

・医療クリニックと試験施設

9,000個の星を投影できる東ドイツ製のプラネタリウム。

・ユーリイ・ガガーリンの最初のオフィスや、他の宇宙飛行士たちの記念碑。

Tu-104(ツポレフ104)

ソ連の航空機設計機関であったツポレフ設計局が最初に開発したターボジェット双発旅客機である。短中距離用の機体であった。北大西洋条約機構(NATO)は、「キャメル」(駱駝)というNATOコードネームを割り当てた。

また、Tu-104は世界で営業運航をした2番目のジェット旅客機であり、これはアメリカ製ジェット旅客機よりも早かった。しかし、機体は中距離爆撃機のTu-16から開発されたため、燃費が悪いなど運航費用も高く経済的ではなかった。200機以上が生産されたといわれている。なお派生形としてTu-110がある。・・・

生産は1960年に打ち切られたが、1981年まで旅客機として運航された。その後空軍に引き取られ要員輸送用として利用された機体もあり、またソ連の宇宙飛行士の移動専用の機体も存在した。1986年に博物館へのフェリーフライトを最後に退役した。

Tu-104にはさまざまな不備や問題点はあったものの、それでも設計上の問題点により事故の多発したコメットMk.1よりはるかに安全性の高い機体であるといわれた。・・・(=ウィキペディア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月 5日 (金)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「最近のチップとチビ、“チビのいろいろな寝姿”の続編・・のネコ!?」

「チビは1才近くの少女ながら、最初は肩、胸の上、股の間、足元と“親父(私)の傍で寝る”が小さい頃からの習わしで、可愛い? 寝姿を撮ることが出来るのです。」といいましたが、まさに私の携帯はチビの写真撮影用となっています。

 ・・で、「最近のチップとチビ」は「チビのいろいろな寝姿!?」の続編です。

食卓も気が向くとベッド、「何っ・・? アカンの・・!」という感じ・・

160805


ベッドより、横の椅子の上が最近の好みです

160805a_2





「少女の悶え!」・・何て、題が付けられそうな大胆過ぎ? の寝姿、チップが近くに居ます

160805b


彼女の隠れ家、寝ている足の間と古ダンスの部屋

160805c


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月 4日 (木)

騙されてはいけない1419―今起こっている福島原発事故・『モニタリングポストNo.7の連続する「高警報」・・!?』

東電の84日の記者会見配布資料「福島第一原子力発電所の状況」からですが、また「モニタリングポストNo.7 付近に設置している連続ダストモニタにおいて、放射能濃度が上昇したことを示す「高警報」(警報設定値:1.0×10-5Bq/cm3)が発生・・」という報告がされているのですが、今回の警報を整理すると82 1330 頃・最初の「高警報」、14:01頃・「高警報」、15:33頃・「高警報設定値付近」、17:08・「高警報」、20:09・「高警報」となります。

<東電の報告>(「福島第一原子力発電所の状況」より)

Photo

 モニタリングポストNo.7は少し前になりますが、今年の113日の昼に「敷地境界付近のモニタリングポストNo.7 近傍(敷地南側)に設置しているダストモニタにおいて、ダスト放射能濃度の上昇を示す「高警報(警報設定値:1.0×10-5Bq/cm3)」が発生・・」があり、その原因が「ダンプが3台通過してダスト(ほこり)を舞い上げた為? かも知れない・・」というものでした。

・・で、そのモニタリングポストNo.7の場所(現場)のそのとき作成した資料を再掲します。

0xx

07xx

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月 3日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―「アメリカのユニホームがロシア国旗に似ている・・!?」

ネットのCNNのニュースから「リオデジャネイロ五輪の開会式で米選手団が着用するユニホームをめぐり・・>ジャケットの胸元から見えるTシャツがロシア国旗に酷似との指摘が・・」という話です。

ジャケットの胸元から見えるTシャツがロシア国旗に酷似との指摘が

Photo


 ・・で、気が付いたのですが、よく知っている旧ソ連の国旗は、

02

というものです。

 ウィキによると、「1991年末日にソビエト連邦が崩壊し、1992年元日にロシア連邦が成立すると、「鎌と槌の赤旗」の国旗は廃止され、帝国時代末期(1883年~1917年)の「白・青・赤の三色旗」の国旗が19931211日に復活し、この旗がロシア連邦の国旗に制定された。」ということで、今は、

01

になっているのです。

 でも、それが縁で少しは仲良くなれるかも? 何しろ、リオのオリンピックです。あまりにもいろいろ暗い不穏なことがあり過ぎです。

この際全部、サンバって楽しく行きましょう。「“偶然の一致を歓迎”・・でいいのだ!・・」

ロシアの国旗

元々はロシア帝国の国旗で、1699年、ピョートル大帝が遣欧使節団を伴ってオランダを訪れ造船を学んだ際、海軍のための旗の必要性に気付いて、オランダの国旗を色の順番を変えて取り入れたという伝説がある。しかし、1668年に制定されたロシア最初の国旗も白、青、赤の3色であり、それゆえオランダを参考にしたとしても遣欧使節団以前の話であろう。また当時のオランダ国旗は橙、白、青の三色旗であり赤色は入っていなかった。白、青、赤はモスクワ大公国の紋章にあった。青いケープをまとい銀色の鎧を着て白馬に乗った聖ゲオルギウスが赤い野を駆けて竜を退治している図柄であり、ロシア国旗の色はこの3色から来ているという説がある。また、この3色はロシアの守護聖人、生神女マリヤの着ているローブに由来するという説もある。

1917年にロシア帝国が倒され、ソビエト連邦が成立すると、ロシア帝国の「白・青・赤の三色旗」は廃止され、「鎌と槌の赤旗」がソビエト連邦の国旗に制定された。

そして、1991年末日にソビエト連邦が崩壊し、1992年元日にロシア連邦が成立すると、「鎌と槌の赤旗」の国旗は廃止され、帝国時代末期(1883年~1917年)の「白・青・赤の三色旗」の国旗が19931211日に復活し、この旗がロシア連邦の国旗に制定された。

白は高貴と率直の白ロシア人(ベラルーシ人)を、青は名誉と純潔性の小ロシア人(ウクライナ人)を、赤は愛と勇気の大ロシア人(民族ロシア人)を表す。この国旗の3色は汎スラヴ色として、多くのスラブ系諸国で用いられている。

ソビエト連邦の国旗

赤地(赤旗)に黄色で鎌と槌、赤い星(五芒星)が描かれた旗である。赤は革命を、交差した槌(労働者のシンボル)と鎌(農民のシンボル)は労働者と農民の団結を、その上の五芒星は五大陸の労働者の団結と共産党による指導とを意味する。(=ウィキペディア)

『米選手団のユニホーム、「ロシア国旗のよう」と物議醸す

2016.08.03 Wed posted at 11:57 JST

(CNN) リオデジャネイロ五輪の開会式で米選手団が着用するユニホームをめぐり、インターネット上で思わぬ議論が巻き起こっている。

米選手団のユニホームは、2008年から五輪とパラリンピックの公式ウェアを手掛けてきたポロ・ラルフローレンが先週、米オリンピック委員会(USOC)とともに発表した。

USOCは公式サイトで「クラッシックな要素を取り入れた、フレッシュでスポーティーなユニホーム」と紹介。星条旗と同じ赤、白、青の米国らしい配色になっていると強調した。

ところが、ツイッターなどのソーシャルメィアはまもなく「ジャケットの胸元から見えるTシャツがロシア国旗に酷似している」との話題で持ち切りとなった。

ロシアの国旗は上から順に白、青、赤の3色を配列したデザインだ。

「ユニホームの配色はロシア政権公認」「私たちはいつからロシア人になったのか」などの冗談も飛び交った。「みっともない」と全面否定する意見がある一方で、偶然の一致を歓迎するという声も上がった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月 2日 (火)

私の世界・面白い話のネタ―「クールな電動バイクの世界」・・て!?

ネットのCNNのニュースから、外国の「電動バイク(e-bike)」の話ですが、日本では既に電動(アシスト)自転車がもの凄い勢いで普及して、何を今更? という感じが少しします。

CNNの表紙の4枚組み写真を載せますが、3つ目までは“ペダルなし”なので良いとして、4つ目の「トラッカー」になるとペダル付きの電動(アシスト)自転車に似ています。

排ガスなしはいいのですが、音が静かというのは欠点でもあります。交差点が危険だしバイクの良さは、そのエンジン音や匂いにある・・なんて、言いそうな元親父ライダーの自分が居ます。

スケルトンフレームが特徴的なAPワークスの「ライトライダー」=同社提供

01

オランダ人デザイナー、ロナルド・メイス氏が手がけた「モーターマン」=Mejis Motorman

02

SF漫画から飛び出したような独特のデザインで魅せる「ジョハマーJ1」=Johammer

03

レトロ感あふれる外観のビンテージ・エレクトリック「トラッカー」=同社提供

04

 以下は、CNNの写真集からです。

Aa

Bb

Cc

話は別に:私は足が悪いので自転車は必需品、なくてはならないものですが、電動アシスト自転車はその人の能力以上にする道具(便利は危険)で好きになれません。若い人からお年寄りまでスピードを出し過ぎでムカッとします。

ただ、電動アシスト自転車はスピードの上限があるので競争すれば勝つことが容易です。馬鹿な競争は事故の元ですが、でも時々ムカつくので安全を確認しながら追い抜くのを楽しみにしています。

自転車は10年近く通勤(15km程度)に乗っていたのでそれなりに力が付いているようです。

なお、本物の電動自転車は、絶対スピード(50km出るかも?)が違うので競争相手になりません。念の為。

電動アシスト自転車:電動機(モーター)により人力を補助する自転車。搭乗者がペダルをこがなければ走行しない。モーターのみで自走可能な自転車は電動自転車を参照。

電動自転車(電気自転車):電動機でも走行可能な自転車、あるいはペダルでも走行可能な電動二輪車。ペダルをこがなければモーターが働かない電動アシスト自転車との混同を避けるために、フル電動自転車と呼ばれる事もある。(=ウィキペディア)

『人目を引きつつ環境にも配慮 クールな電動バイクの世界

2016.07.31 Sun posted at 18:38 JST

(CNN) この夏クリーンな乗り物をお探しなら、電動バイク(e-bike)がおすすめだ。

世界保健機関(WHO)は先ごろ、都市の大気汚染が「急速に」悪化しているとのレポートを発表した。今こそ車を捨て、自分の住む都市の排気ガスにまみれた歩道のために何かをすべき時だろう。

そうはいっても昔ながらの自転車こぎはうんざりという方は、電動バイクで通勤の負担を軽減されてはいかがだろうか。そこで今回はスタイリッシュなデザインの電動バイクをいくつかご紹介する。

3Dプリンターで製作した世界初の電動バイク

欧州航空機大手エアバスの子会社APワークスが開発した「ライトライダー」は、世界初の3Dプリンターで製作した電動バイクで、重量わずか6キロのスケルトンタイプのフレームを採用している。

「この枝を複雑に組み合わせたようなフレームは、フライス加工や溶接といった従来の製造技術では実現できなかっただろう」と語るのは、APワークスの最高経営責任者(CEO)ヨアヒム・ツェトラー氏だ。

「3D積層造形技術の進歩により、ほぼわれわれのイメージ通りのバイオニックデザインのバイクが実現できた」(同氏)

ライトライダーは6キロワットの電気モーターを搭載し、最高時速は80キロ。総重量は35キロで、従来の方法で製造されたバイクより30%軽いという。

ただ50台限定生産ということもあり、価格は1台5万ユーロ(約570万円)と高めだ。

MoMAからモーターマンへ

オランダ人デザイナー、ロナルド・メイス氏は、プロダクトデザイナーとして20年以上のキャリアを持ち、同氏の作品はニューヨーク近代美術館(MoMA)にも展示されている。

そのメイス氏が電動モペッド「モーターマン」の製作を始めたのは5年前のことだ。メイス氏の目標は、都市の大気汚染問題を解決する「シンプルで、可能な限り現実的な物」を作ること。その結果誕生したのが重量45キロ、最高時速45キロ、航続距離50~65キロのモーターマンだ。

メイス氏は「デザインに関して最も満足しているのは、その透明性」とし、「まさに見た目通りの製品で、隠れた構造やトランスミッションは一切なく、中がすべて見える」と語る。

ただ、「今のところ完全な手作りで、組み立てに約2日間かかる」という。

価格は5950ユーロ(約68万円)。メイス氏はこれまでに欧州で約200台を販売し、年内に米国での発売を予定している。

未来を感じさせる斬新なデザイン

オーストリアのジョハマー社が開発した電動バイク「ジョハマーJ1」は、まるで未来を描いた漫画から飛び出してきたようなデザインで、1回の充電で200キロの走行が可能だ。

この斬新な車体を設計したのは、オーストリア人デザイナー、ヨハン・ハマーシュミット氏だ。J1は電動モーターと制御装置が後輪の中に収められ、さらにバッテリーと緩衝装置も光沢のあるアルミ製の「殻」の中に隠れている。

「このバイクは右手ですべての操作が可能で、足で何もする必要がないので非常に乗りやすい」と語るのは、ジョハマーの最高財務責任者(CFO)、ヨハネス・カー氏だ。

「最初の20分は好奇の目を向けられる。ステアリングが従来のバイクと全く異なるから。それでも運転は割とすぐに慣れる」(カー氏)

現在、J1の公道走行を許可しているのはオーストリア、スイス、ドイツの3カ国のみだが、ジョハマーは欧州連合(EU)の他の国々や米国でも走行許可の取得に向け積極的に動いている。

価格は2万5000ユーロ(約290万円)

大変モダンな「ビンテージ」バイク

ペダルのついた懐かしいデザインながら、この先長く使える電動バイクをお探しなら、米カリフォルニア州シリコンバレーに拠点を置く新興企業ビンテージ・エレクトリックの電動バイクブランド「Vintage Electric Bikes」がおすすめだ。

その中の1台「トラッカー」のデザインは、1900年代初期のボードトラックレース用バイクからヒントを得たという。また幅広のハンドルバーを備えた「クルス」も同じく、懐かしさを感じさせるデザインだ。

ビンテージ・エレクトリックのCEO,アンドリュー・ダビジ氏は、「コンセプトは、人々に刺激を与え、情熱が感じられる電動車両作り」とし、この先何年も乗れる美しい製品作りを目指しているという。

同社の電動バイクは、航続距離が約56キロで最高時速は約58キロ。動力源はリチウム電池で、繰り返し充電することにより推定で計約4万8000キロの走行が可能だ。価格は5000ドル(約51万円)弱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月 1日 (月)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ダウニング街10番地に住む、ネコ職員・・のネコ!?」

ネットのCNNのニュースから、「英国財務省は31日までに、国会議事堂内に出没し頭痛の種となっているネズミの駆除係としてネコ1匹の「採用」を決めた・・」という話ですが、その首相官邸の「ラリー」は『私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ダウニング街10番地に住む・・ネコ職員!?」で紹介しています。(以下のURL)

http://masaki-knz.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/10-8fb6.html

ラリー(Larry2011214日~)(既報)

Photo

そしてラリーの次にフライヤ(Freya)が20126月から首相官邸ネズミ捕獲長になりましたが、20148月に「官邸から離れた路上で交通事故に遭い、それまでも度重なる脱走が問題になっていたことから同年11月に引退、ロンドンを離れた」(ウィキより)ということで、またラリーだけになりました。

フライヤ(Freya20126月~201411月)

03

外務省の「パーマストン」は2016413日に外務省に連れて来られたネコで、ネットの“telegraph.co.uk”に「ネコのパーマストンは、外務省での仕事のために到着」:“Palmerston the cat arrives for work at the Foreign Office13 April 2016)”という記事があり以下の写真が載っていました。

パーマストン(2016413日~)

01

 ・・で、肝心の今回ネズミの駆除係として「採用」された1歳半の黒猫「グラッドストーン」は“Mail Online”(dailymail.co.uk)に「ホワイトホールは、ネズミ捕り用にグラッドストーンと名付けられた太ったネコを採用しました」:“Whitehall gets own fat cat - a greedy mouser called Gladstone”として写真が載っていました。(ホワイトホールは官邸街のことです)

04

『英財務省、ネズミ駆除の「ネコ」配属 政府機関で3匹目

2016.07.31 Sun posted at 15:51 JST

(CNN) 英国財務省は31日までに、国会議事堂内に出没し頭痛の種となっているネズミの駆除係としてネコ1匹の「採用」を決めたことを明らかにした。

この種の役目で英国政府機関に配属が決まったネコとしては、首相官邸の「ラリー」、外務省の「パーマストン」に次ぐ3匹目。

財務省が駆除係の切り札として期待するのは、1歳半の黒猫「グラッドストーン」。路上を徘徊(はいかい)していて犬やネコの保護センターに引き取られていた経歴を持つ。名前は首相や財務相などを歴任したウィリアム・グラッドストーンにちなむ。

英国は今年6月の国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を決定した。キャメロン前首相は退任前の最後の議会演説で、ラリーをひざ上に置いた自らの写真を紹介してラリーには優しくなかったなどとする一部報道を打ち消す話題も提供していた。「ラリーを愛していた」とも吐露していた。

首相官邸ネズミ捕獲長(Chief Mouser to the Cabinet Office

ダウニング街10番地(イギリス首相官邸)の公式な飼い猫に与えられる肩書。

ダウニング街では昔からネズミが多く住み着いていたため、その対策として猫をネズミ捕り兼ペットとして「雇う」という習慣が1500年代初期からあった。1924年からは「首相官邸ネズミ捕獲長(Chief Mouser to the Cabinet Office)」として正式に「雇用」されている。

ダウニング街で最も長く務めた猫はウィルバーフォースであり、彼はエドワード・ヒース、ハロルド・ウィルソン、ジェームズ・キャラハン、マーガレット・サッチャーの下で働いた。・・・

ラリーから後

ラリーは2011214日から務めていた。その年の1月、ITNによるとテレビ・ニュースの中継中、首相官邸の玄関前を駆け抜けて行くネズミが目撃された。当時ネズミ捕獲長は空席だったが、首相の報道官はこの問題解決のため猫を雇う計画は無いと述べた。しかし翌日の新聞は、その報道官が官邸内の「ネコ賛成派」について述べたことを報じ、その結果、問題対処のため今の衛生業者から猫への鞍替えが本当にあるかもしれないという憶測が生まれた。2011214日、このネズミ問題に取り組むため「ラリー」という名の猫がやって来たと報道された。イブニング・スタンダードによると、この猫はデーヴィッド・キャメロンとその家族がバタシー・ドッグス・アンド・キャッツ・ホームで選んだものだった。しかしラリーは翌年の2012年の6月を過ぎた頃から、職務に対し不熱心な様子が報道されるようになり、9月になって遂に更迭されることになった。

後任の首相官邸ネズミ捕獲長として、財務大臣であるジョージ・オズボーンが飼っているフレイヤが就任することになった。フレイヤは外で暮らしていた経験があり、職務遂行能力の高さが期待されている。なお、ラリーは捕獲長ではなくなったものの、ネズミ捕獲員としては留任となった。

20148月、フレイヤは官邸から離れた路上で交通事故に遭い、それまでも度重なる脱走が問題になっていたことから同年11月に引退、ロンドンを離れた。それにともないネズミ捕獲長の任はラリー単独で当たることとなった。

2016年、イギリスの欧州連合離脱是非を問う国民投票の結果を受けてキャメロンは首相を辞任したが、ラリーは新首相テリーザ・メイの就任後もネズミ捕獲長に留任することとなった。

首相官邸以外の省庁としては、20164月に保護施設から引き取られ、「パーマストン」と名付けられたオス猫が、外務省にネズミ捕り長官として就任している。また、同年7月末には大蔵省が1歳半の黒猫「グラッドストン」(名前は4度にわたり首相を務めたウィリアム・グラッドストンにちなむ)を採用した。(=ウィキペディア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »