« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「イギリス、ネコカフェはネコには心地良いところか?・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「自宅の庭から離陸、電気飛行機・・!」、今は模型の段階!? »

2016年9月18日 (日)

私の世界・知らない世界―「イギリス、ヒンクリー・ポイントC原子力発電所計画・・!?」

ネットのBBC(bbc.com)のニュースから、「ヒンクリーポイントについて、英国は原子力発電所の契約を承認」”Hinkley Point: UK approves nuclear plant deal(15 September 2016)“という話ですがウィキを見るとヒンクリー・ポイント原子力発電所 (Hinkley Point nuclear power station)は随分紆余曲折が色々あったようで、20089月にヒンクリーポイントの発電所をEDF(「フランス電力会社」、旧フランス電力公社)が買い取り、AB発電所に次ぐ第3期の発電所として2基の欧州加圧水型炉の原発をヒンクリー・ポイントに建設する計画を公表して8年が経過しています。なお、A原発は既に停止しており、B原発は2016年に停止が予定されているが、運用は延長される可能性が高い)

提案されたHinkley Point Cの原子炉建屋の外観イメージ

Hcpaa

 20151021日には「中国の国営企業の“China General Nuclear”が原則としてプロジェクトに投資することに同意」ということで中国まで巻き込んで(抱き込んで?)のプロジェクトのようです。

 ・・で、その場所をマップで紹介しますが、ネットのSUNDAY EXPRESS(“express.co.uk”)のヒンクリー・ポイントの写真を参考に載せておきます。

Hcp01


 ヒンクリー・ポイントの東側の海岸にストリート・ビューのポイントがあり、1枚目はそのヒンクリー・ポイントAの原発の遠景(ストリート・ビューを拡大)、同じくヒンクリー・ポイントAの写真とヒンクリー・ポイントABの関係が分かるものです。

Hcp02


 そしてヒンクリー・ポイントBの隣のCの用地の写真です。

Hcpxx_2





ヒンクリー・ポイント原子力発電所 (Hinkley Point nuclear power station)

イギリス、サマセットのブリッジウォーターにある原子力発電所。ブリストル海峡沿いで、パレット川河口から西に8kmの位置にある。発電所はヒンクリー・ポイントABに分かれている。これらの発電所は過去はブリティッシュ・エナジーなどが運用を行っていたが、現在はフランス電力(EDF)系としての保有となっている。現在はヒンクリー・ポイントC原発が建設提案されている。(=ウィキペディア)

|
|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「イギリス、ネコカフェはネコには心地良いところか?・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「自宅の庭から離陸、電気飛行機・・!」、今は模型の段階!? »

知らない世界」カテゴリの記事

震災・原発事故」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568829/64221638

この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―「イギリス、ヒンクリー・ポイントC原子力発電所計画・・!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「イギリス、ネコカフェはネコには心地良いところか?・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「自宅の庭から離陸、電気飛行機・・!」、今は模型の段階!? »