« 騙されてはいけない1480―今起こっている福島原発事故・「“土中埋設”タンク、G1タンク水の移送・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「春に咲く花、実際にはペットに致命的なものがある・・のネコ!?」 »

2017年4月17日 (月)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「超特大のネコ、クマ・・のネコ!?」

ネットのイングリッシュ・ロシア“englishrussia.com”の「オルガ・バランツァワの特別な写真」:“Extreme Photography of Olga Barantseva”から、

「女性写真家のオルガ・バランツァワ(Olga Barantseva)は、“危険なもの”に目覚めたロシアの写真家です。彼女はロシアの最も危険な動物、クマやオオカミと一緒にポーズを取るように求め、モデルの命を危険に晒します。もちろん、ほとんどの動物はよく訓練されており、人間に慣れています。・・が、動物は動物です。理解不能で・・何気ない腕の一振りがモデルには大変なことになります・・!?」

という写真集から、今回は良い感じのネコの仲間のクマの写真を選択して、ネコ物語・「超特大のネコ、クマ・・のネコ!?」です。

大型のネコが良い、という人はこんなのいかがでしょうか?

Aa

一緒に写るとより可愛く見えます

Bb

ほとんどネコ、みたいです

Cc

ネットの“peepchic”というサイトにオルガ・バランツァワ(Olga Barantseva)さんの“Inside the artist’s studio”という珍しい写真がありました。

つまり、撮影現場の写真で、おじさんが“お八つ”でなだめ、その隙におばさん(オルガ・バランツァワさん?)がポーズを付けています。

01

それで出来た写真

02

|
|

« 騙されてはいけない1480―今起こっている福島原発事故・「“土中埋設”タンク、G1タンク水の移送・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「春に咲く花、実際にはペットに致命的なものがある・・のネコ!?」 »

ペット」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568829/65163086

この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「超特大のネコ、クマ・・のネコ!?」:

« 騙されてはいけない1480―今起こっている福島原発事故・「“土中埋設”タンク、G1タンク水の移送・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「春に咲く花、実際にはペットに致命的なものがある・・のネコ!?」 »