« 騙されてはいけない1481―今起こっている福島原発事故・「3号機 ミュオン測定による炉内燃料デブリ位置把握・・!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「エボラ出血熱ではない原因不明の病気で11人死亡、リベリアのグリーンビル(Greenville)で・・!?」 »

2017年4月28日 (金)

私の世界・知らない世界―「ロシア版ターミネーター? 銃2丁操る人型ロボ開発・・!?」

ネットのCNNのニュースから、「ロシアのドミトリー・ロゴジン副首相は27日までに、標的に銃撃したり車を運転し、道具を使いこなせるなどの機能を持つとする人型ロボット「FEDOR」のビデオ映像をツイッターの自らの公式アカウントに掲載・・」という話です。

銃を手に射撃を行うロシアの自律型ロボット「FEDOR」(CNNより)

Photo_2

人型ロボット「FEDOR」は「ヒョードル・ロボット」(Робот Федор)と呼ばれ、ネットのロシアの“N+1”(nplus1.ru)というサイトに

「ヒョードル・ロボットは二刀流に学びました」:“Робот Федор научился стрельбе по-македонски”として以下の写真が掲載されています。

01_3

 良く見るとケーブル付きのロボット、いくら銃2丁操る人型ロボのターミネーターでも紐付きで繋がれているのでは怖くありません。

 多分、ケーブルは良くて電源(人型ロボットの最大の課題は動力源です)、もしかするとリモコン(頭脳コンピュータは別にある?)かも知れません。

『ロシア版ターミネーター? 銃2丁操る人型ロボ開

2017.04.27 Thu posted at 18:27 JST

(CNN) ロシアのドミトリー・ロゴジン副首相は27日までに、標的に銃撃したり車を運転し、道具を使いこなせるなどの機能を持つとする人型ロボット「FEDOR」のビデオ映像をツイッターの自らの公式アカウントに掲載した。

自律的な性能を持つこのロボットは、ロシア政府機関「ロシア先端研究事業基金」が開発。ソフトウエアはコンテストを開いて競わせているという。

ビデオ映像にはFEDORが銃2丁で標的を撃つ場面も含まれたが、同副首相は物事の即座な判断能力を養う訓練と指摘した。

必要ならFEDORの操作担当者の動作を真似する動きも可能だという。映像には歩行、腕立て伏せや床面をはう能力を示す場面も含まれた。

同副首相はツイッターで「我々は人工知能(AI)を創出したのであって、ターミネーターではない」とも述べた。

CNNの取材に応じた同基金は今回のビデオ映像が本物と認めたが、このロボットに関する他の詳細は公にしなかった。

|
|

« 騙されてはいけない1481―今起こっている福島原発事故・「3号機 ミュオン測定による炉内燃料デブリ位置把握・・!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「エボラ出血熱ではない原因不明の病気で11人死亡、リベリアのグリーンビル(Greenville)で・・!?」 »

システム科学」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568829/65208721

この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―「ロシア版ターミネーター? 銃2丁操る人型ロボ開発・・!?」:

« 騙されてはいけない1481―今起こっている福島原発事故・「3号機 ミュオン測定による炉内燃料デブリ位置把握・・!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―「エボラ出血熱ではない原因不明の病気で11人死亡、リベリアのグリーンビル(Greenville)で・・!?」 »