« 私の世界・面白い話のネタ―「教会がパブを経営、イギリスのノリッジ(Norwich)で・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「“ネコの日”の投稿、あなたを圧倒する? 写真集、・・のネコ!? »

2017年8月12日 (土)

私の世界・知らない世界―「北朝鮮、馬養島(Mayang-do)の海軍造船所潜水艦基地・・!?」

ネットのAFPの記事から、「最近撮影された衛星写真で、北朝鮮が新たな潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射実験の準備を・・」という話ですが、「馬養島(Mayang-do)の海軍造船所潜水艦基地での新浦(SINPO)級潜水艦上の活動」を衛星写真で観察したものだそうです。

ネットの“38north.org”というサイトの「北朝鮮の潜水艦基地での新浦(SINPO)級潜水艦での活動が高水準に!」:“High Levels of Activity at North Koreas Sinpo South Shipyard”という記事の写真、URLは以下のものです。http://www.38north.org/2017/08/sinpo081117/

6月、弾道ミサイルに成功したことを賞賛した北朝鮮のミサイル、これは北国3号機(右側の公安の肩の数字に注目)かもしれないが、SLBMか地表間弾道ミサイル(SSM)かどうかは不明(写真:KCTV

Aa

囲われた停泊地に保護用ネットや防水シートで覆われた新浦(SINPO)級潜水艦

Bb

「建設現場の近くで観察される部品の動き」や「新しい建設現場で続く活動」

Cc

L型桟橋の建設は緩やかなペースで続いている

Dd

馬養島(Mayang-do)の海軍造船所の新浦(SINPO)級潜水艦やロメオ型潜水艦

Ee

Ff

 ・・で、マップの航空写真がどの時点かは分かりませんが、その馬養島(Mayang-do)の海軍造船所に新浦(SINPO)級潜水艦やロメオ型潜水艦がウジャウジャいることだけは確かに見ることが出来ます。

馬養島(Mayang-do)の海軍造船所の場所

01

潜水艦が停泊している様子(上以外の停泊地)

02

注)ロメオ型潜水艦(Romeo class submarine):ソヴィエト/ロシア海軍の通常動力型潜水艦

Xx

 世間では北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)や中距離弾道ミサイル(SSM)が恐ろしい兵器と思われがちですが、ミサイルは撃つと攻撃が明白になるもので静かに忍び寄る潜水艦は何をするか分からない恐怖があります。もちろん、SLBMを積んで来ると性能の良くない短距離のものでも確実に目的を狙えます。

 ミサイルとは別に、闇夜にまみれて工作員が上陸、不法な破壊活動をしても変電所の事故(もちろん、目的は原発)や水源の水質異常としか分かりません。

 話し合いをもっと本気で進められないものでしょうか? 例えば、国土の中で核実験出来るというのは核廃棄物も平気、広い人のいない岩山や土地が沢山あるということです。逆に、その核技術を利用して核処分や廃棄物の永久保存を請け負ってもらえないか? と思うのです。これは、ロシアのサハリンなどにも言えることです。ただ、それをやると核廃棄物のプルトニュームやウランを精製して、どんどん核爆弾を作るかも知れないのが欠点、早く転用不可技術が日本で考案出来ないものでしょうか?

 核処分とは別に、以前少し言った韓国や中国、ロシアを含め、環日本海構想(鉄道や道路)もあります。

『北朝鮮、新たなSLBM発射実験の準備か 衛星写真

20170812 10:45) 

812AFP】最近撮影された衛星写真で、北朝鮮が新たな潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射実験の準備を進めているとみられることが分かった。米ジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)米韓研究所(US-Korea Institute)の専門家ジョゼフ・バーミュデッツ(Joseph Bermudez)氏が11日、明らかにした。

 バーミュデッツ氏は同研究所のウェブサイト「38ノース(38 North)」に衛星写真を投稿し、最近商業衛星が撮影した写真によって、北朝鮮が核兵器の海上発射の開発を加速している可能性があることを示唆する複数の動きが明らかになったと述べた。

 バーミュデッツ氏によると、馬養島(Mayang-do)の海軍造船所・潜水艦基地での新浦(SINPO)級潜水艦上の活動は「北朝鮮が一連の新たな海上発射実験の準備をしている可能性と、新浦級潜水艦の発射システムの改修が行われたこと、北極星1Pukguksong-1)の改良型の開発が進められていること」を示唆しているという。北極星12016824日に発射実験に初成功したSLBM

 北極星1は日本に向けて約500キロ飛行した。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長は当時、太平洋(Pacific Ocean)に配備した潜水艦から米本土を射程内に捉えたと述べていた。

 バーミュデッツ氏によると、ここ数週間の新浦級潜水艦における準備は、これまでに行われてきたSLBM発射実験の準備と一致するという。

 こうした準備は、核兵器技術で進展を見せている北朝鮮が、理論的には米本土東海岸の都市も射程に収める大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験に成功し、米朝間の激しい言葉の応酬で緊張が高まっているなかで行われている。

 SLBMシステムの能力が証明されれば、朝鮮半島から遠く離れた場所に核兵器を配備して軍事基地が攻撃された場合に報復攻撃することも可能となり、北朝鮮の核の脅威は新たな段階に入ることになる。(c)AFP

|
|

« 私の世界・面白い話のネタ―「教会がパブを経営、イギリスのノリッジ(Norwich)で・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「“ネコの日”の投稿、あなたを圧倒する? 写真集、・・のネコ!? »

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568829/65655743

この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―「北朝鮮、馬養島(Mayang-do)の海軍造船所潜水艦基地・・!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―「教会がパブを経営、イギリスのノリッジ(Norwich)で・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「“ネコの日”の投稿、あなたを圧倒する? 写真集、・・のネコ!? »