« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「少しでも幸せになれる条件・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白いけど怖い話のネタ―「海に漬かって血だらけに、足に原因不明の無数の穴・・!?」 »

2017年8月 7日 (月)

私の世界・面白い話のネタ―「アムールトラの4つ子の赤ちゃんが初めて一般公開、ドイツのハーゲンベック動物園・・!?」

ネットのCNNのニュースから、「ドイツ北部のハンブルクにあるハーゲンベック動物園で3日、アムールトラの4つ子の赤ちゃんが初めて一般公開・・」という話です。

独ハンブルクの動物園に4つ子のトラの赤ちゃんがお目見え

03

これまでは屋内の限られた一画でのみ飼育されていたが、母トラのマルーシュカに促され、外の世界への一歩を踏み出した

04

マルーシュカはロシア・シベリアのノボシビルスク動物園で2011年に誕生。父トラのヤーシャとは現在飼育されているハーゲンベック動物園で出会った

05

オス2匹、メス2匹のこれらの4つ子は、6月15日に園内で生まれた

06

地面のにおいをかぎながら、早速飼育エリアを探索

07

 ウィキによると出産は「1回に1 - 6頭の幼獣を産む」ということで、「4つ子の赤ちゃん」はごく普通のようです。

トラの赤ちゃんの生態情報:妊娠期間は96 - 111日。1回に1 - 6頭の幼獣を産む。メスのみで幼獣を育てる。授乳期間は3 - 6か月。出産直後の幼獣は眼も耳も閉じているが生後6 - 14日で開眼し、生後9 - 11日で耳が開く。生後4 - 8週間で巣から出るようになる。幼獣は生後18 - 24か月は母親の縄張り内で生活し徐々に独立する。生後2年で幼獣の半数は命を落とし、オスが幼獣を殺すことも多い。オスは生後4 - 5年、メスは生後3 - 4年で性成熟する。寿命は約15年と考えられ、飼育下では26年の記録がある。・・・(=ウィキペディア)

 ・・で、マップの探査によるハーゲンベック動物園の場所とストリートビューで見た動物園です。

ハーゲンベック動物園の場所

00

 園内には「世界の建物と庭園?」や水族館があり、当然、日本の神社と鳥居があります。最後が入り口です。

「世界の建物と庭園?」や水族館

02

01

話は別に:Four child tiger baby”(4つ子のトラの赤ちゃん)でネットを検索していると、今回のハーゲンベック動物園とは別に4つ子の可愛い赤ちゃんの写真を見つけたので紹介します。

 それも世界で始めての真っ白なライガー(ligers;ライオンとトラ)の4つ子の赤ちゃんで、サウスカロライナ州のマートルビーチサファリで生まれたものです。

真っ白なライガー(ligers;ライオンとトラ)の4つ子の赤ちゃん(2014.01

Xx

サウスカロライナ州のマートルビーチサファリ

Zz

Yy

 赤ちゃんたちが余りに可愛いので余計に悪く言いたくないのですが、「マートルビーチサファリ」の繁殖のやり方は好きではありません。

 『4つ子のトラの赤ちゃん、お目見え ドイツの動物園

2017.08.04 Fri posted at 18:26 JST

ベルリン(CNN) ドイツ北部のハンブルクにあるハーゲンベック動物園で3日、アムールトラの4つ子の赤ちゃんが初めて一般公開された。

オス2匹、メス2匹のこれらの4つ子は、6月15日に園内で生まれた。これまでは屋内の限られた一画でのみ飼育されていたが、動物園の発表によると母トラのマルーシュカに促されて今回、外の世界への一歩を踏み出したという。

4匹は草に脚を取られたり池の水のにおいをかいだりしながら、早速飼育エリアの探索を始めた。

マルーシュカはロシア・シベリアのノボシビルスク動物園で2011年に誕生。父トラのヤーシャとはハーゲンベック動物園で出会った。

4つ子は2、3週間後にヤーシャと対面する予定。動物園は現在、ソーシャルメディアを通じて赤ちゃんトラたちの名前への投票を呼び掛けている。

|
|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「少しでも幸せになれる条件・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白いけど怖い話のネタ―「海に漬かって血だらけに、足に原因不明の無数の穴・・!?」 »

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568829/65633059

この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―「アムールトラの4つ子の赤ちゃんが初めて一般公開、ドイツのハーゲンベック動物園・・!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「少しでも幸せになれる条件・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白いけど怖い話のネタ―「海に漬かって血だらけに、足に原因不明の無数の穴・・!?」 »