« 私の世界・面白い話のネタ―『持ち運び可能な家、「uBox」は広げると約60平方メートルになり、10分以内で完成・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「世界を変えた日本の発明品25選 <前編>・・!?」 »

2017年9月17日 (日)

私の世界・知らない世界―「難病のレディー・ガガ、激痛で入院 ブラジル公演中止・・!?」

 ネットのCNNのニュースから、『レディー・ガガが、持病の難病「線維筋痛症」での激痛を訴え、ブラジル・リオデジャネイロで予定していたコンサートの中止を発表・・』という話です。

レディー・ガガ。持病により入院に、ブラジル公演の中止を発表

Photo


 「線維筋痛症」は、「一般的な、いろいろの検査をしても原因が見つからず、全身の強い痛みやこわばり、睡眠障害、うつ状態などさまざまな症状が生じるもの・・」で、かなり厄介な病気です。脳の働きの誤作動が原因と考えられているそうですが、まだ分からないことが多く「早期に発見・治療して 症状の軽減を目指す・・」と医者は言いますが、特効薬はなく、治療法が確定している訳ではないようです。

 大変な病気の割りに、「線維筋痛症」とする診断の確定は困難性を伴い、一応、下図の「圧痛点による簡易的な見分け方による」という程度です。

ACR1990分類基準を構成する18箇所の圧痛点(ウィキより)

01

線維筋痛症の症状(ウィキより)

02


『難病のレディー・ガガ、激痛で入院 ブラジル公演中止

2017.09.16 Sat posted at 16:02 JST

(CNN) 米人気歌手レディー・ガガさんは16日までに、持病の難病「線維筋痛症」での激痛を訴え、ブラジル・リオデジャネイロで予定していたコンサートを中止すると発表した。

インスタグラムでの声明で表明したもので、回復次第、ブラジル公演を実施するとも約束した。

強い痛みの発生を受け、入院して専門医らの治療を受けているという。

ガガさんは先に、動画配信大手ネットフリックスに掲載されるドキュメンタリーで線維筋痛症を患っていることを公表。病名を明かしたことについてはこの病気の啓蒙(けいもう)と患者同士の連帯を図ることを期待していた。

線維筋痛症では全身に痛みや倦怠(けんたい)感など発症するという。

線維筋痛症(Fibromyalgia:FM

または線維筋痛症症候群は、全身の骨格筋に激しい痛みやこわばりが生じるリウマチ性疾患である。英語では、症候群であることを表現して、Fibromyalgia Syndrome:FMSとも記される。原因不明の全身の疼痛を主症状とする。疼痛は腱付着部炎や筋肉、関節などにおよび、体幹や四肢から身体全体に激しい疼痛が広がる。新興疾患では無く、以前は「非関節性リウマチ」「心因性リウマチ」「軟部組織性リウマチ」「結合組織炎」「結合組織炎症候群」などと呼ばれていた。なお、似た疾病として慢性疲労症候群、過敏性腸症候群、化学物質過敏症、シックハウス症候群、顎関節症、間質性膀胱炎、湾岸戦争症候群、複雑性局所疼痛症候群などがあげられるが異なる疾病概念である。

1990年、米国リウマチ学会により疾病概念が定義され、有用性の高い分類基準が提案され「線維筋痛症症候群」の疾病名が広まった。2010年には痛み症状の評価と合わせ、随伴症状も合わせた新たな診断基準が作成された。

患者は男性より女性の方が非常に多く、働き盛りの中高年に発生率が高い。米国での有病率は20歳以上成人のおよそ2%ほど。軽症例も合わせれば推定200万人と言われる、比較的患者人口の大きなリウマチ性疾患であるにもかかわらず、日本の医療機関での認識が遅れている。その結果適正に医療を受けられている患者が極めて少なく、多くの患者は未診断、または、誤診を引き起こしてドクターショッピング(青い鳥症候群)を繰り返し、結果的に長く病む状況となってしまっている。医療に失望して民間療法などに流れている場合もある。このように日本の線維筋痛症の医療環境は問題がある。

<原因>

原因は不明であり、通常の医師が行なう血液検査では異常が現れない。CTスキャン、MRIを検査しても異常を発見できない。また、この病気が診断できる特別な検査は2015年時点で存在しない。診断が非常に困難な症例が多いが、圧痛点による簡易的な見分け方が知られる。

<疼痛>

・疼痛レベルや痛みの種類は天候や気温に湿度、環境、五感による刺激、肉体的精神的ストレスで変化する。しばしば疼痛箇所は移動するが、痛みが途切れる事は無い。

・症状には個人差が大きく、軽度なら仕事を続けられる場合もあるが、重度の場合はガンの末期患者と同レベルの疼痛といわれ、日常生活に支障をきたし、自力での生活はほぼ困難である。症状が重くなると髪やつめに触っただけで痛みが走り、意識がもうろうとなり寝たきりになる。通常の日常生活(食事・買い物・入浴・着替え・歩行・寝返り等)、呼吸や嚥下すら困難になる。

・視覚、聴覚(聴覚過敏)、触覚、味覚、嗅覚の五感が著しく過敏になる。そのため僅かな音や光、軽い接触にも痛みを感じるようになる。化学物質やアルコール不耐性になり、アレルギー症状は悪化する。

・灼熱感や冷感、悪寒、穿痛感(刺されるようなチクチクする痛み)、乱切痛、アロディニアなどの知覚異常が見られる。

・多くの患者に筋力と運動能力の著しい低下、筋肉の激しい疲労、筋肉の痙攣、行動力の低下、関節の痛みと腫れ、重度では自力で補助なしには立ち上がれないし起き上がれない、以前歩けた距離が歩けなくなるなどの症状が見られる。

・特に強直性脊椎炎や血清反応陰性脊椎関節炎の患者が合併症として線維筋痛症を罹患している頻度が高いことが知られ始めており、脊椎関節炎における多発性付着部炎の箇所と線維筋痛症の圧痛点の多くが一致するとも言われている。・・・(=ウィキペディア)

|

« 私の世界・面白い話のネタ―『持ち運び可能な家、「uBox」は広げると約60平方メートルになり、10分以内で完成・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「世界を変えた日本の発明品25選 <前編>・・!?」 »

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―「難病のレディー・ガガ、激痛で入院 ブラジル公演中止・・!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―『持ち運び可能な家、「uBox」は広げると約60平方メートルになり、10分以内で完成・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「世界を変えた日本の発明品25選 <前編>・・!?」 »