« 騙されてはいけない1517―今起こっている福島原発事故・「フランジタンク解体作業員の内部取込みについて・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「シンガポール最高峰レストラン閉店へ、ミシュランの星も返上・・!?」 »

2017年10月15日 (日)

騙されてはいけない1518―今起こっている福島原発事故・『タービン建屋東側における地下水各号機間の「地下水位の挙動」・・!?』

東電の1013日の記者会見配布資料「タービン建屋東側における地下水及び海水中の放射性物質濃度の状況について」の「地下水位の挙動」と「地盤改良工事の進捗状況」の各号機間の資料からです。

各号機間の「地下水位の挙動」と「地盤改良工事の進捗状況」

02

03

 資料を見ていて地下水位の違いを各号機間で比較してみたくなり、現場のマップと合わせて、以下の資料を作ってみました。

01

 1-2号機間の地下水位が一番低く1.5m(T.P.)より下の1.25m(T.P.)くらいで、地盤改良の向こう(海側)のNo1-9(井戸の深さ5m)だけ2m(T.P.)と75cm高くなっています。

 2-3号機間は2m(T.P.)より少したかく、3-4号機間は一番高く2.5m(T.P.)より上となっています。

 つまり、1-2号機間と3-4号機間は地下水位の差が1.25m程度あることになります。

|

« 騙されてはいけない1517―今起こっている福島原発事故・「フランジタンク解体作業員の内部取込みについて・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「シンガポール最高峰レストラン閉店へ、ミシュランの星も返上・・!?」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない1518―今起こっている福島原発事故・『タービン建屋東側における地下水各号機間の「地下水位の挙動」・・!?』:

« 騙されてはいけない1517―今起こっている福島原発事故・「フランジタンク解体作業員の内部取込みについて・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「シンガポール最高峰レストラン閉店へ、ミシュランの星も返上・・!?」 »