« 私の世界・面白い話のネタ―『「中国・華北平原の暑さ、2070年には生存の限界に達する恐れ』・・でも、もう京都は・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「イギリスの“Cat of the Year”・・のネコ!?」 »

2018年8月 3日 (金)

騙されてはいけない1536―今起こっている福島原発事故・「港湾内海水の放射性物質濃度は低い濃度で安定・・の港湾口で全βが検出・・!?」

 東電の82日の記者会見配布資料「放射線データの概要 7月分(71日~731日)」と82日の記者会見配布資料「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果」の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果(3/3)海水」からです。

 東電は7月分の放射線データについて、特に海水は「港湾内海水の放射性物質濃度は低い濃度で安定。」とし、「放射線データの概要 過去の状況」では「港湾口は低水準で安定。セシウム137WHO飲料水基準未満。」としています。

放射線データの概要 7月分(71日~731日)

01_2

放射線データの概要 7月分詳細(71日~731日)

02

放射線データの概要過去の状況

03

サブドレン・地下水ドレンによる地下水のくみ上げと分析

04

 ただ、82日の「福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果(3/3)海水」を見ると、港湾口で全βが18Bq/LとなりND(検出限界値未満)ではありません。

 全βはストロンチウム90の代替指標で未検出が前提、海水で検出されてはならないものです。

 汲み上げた地下水の浄化後の海洋排水について、「2015914日から2018731日までに合計765回、572,225m3を排水。」としていますが、仮にトリチウム濃度が基準以下の平均100Bq/Lとしても、57,222,500,000Bq/L=572Bq/Lで、平均1000Bq/Lだとその10倍です。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―『「中国・華北平原の暑さ、2070年には生存の限界に達する恐れ』・・でも、もう京都は・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「イギリスの“Cat of the Year”・・のネコ!?」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙されてはいけない1536―今起こっている福島原発事故・「港湾内海水の放射性物質濃度は低い濃度で安定・・の港湾口で全βが検出・・!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―『「中国・華北平原の暑さ、2070年には生存の限界に達する恐れ』・・でも、もう京都は・・!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「イギリスの“Cat of the Year”・・のネコ!?」 »