« 私の世界・面白い話のネタ―「これらの素敵な写真はあなたの笑顔を保証!・・・のクマ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『英財務省、「ネズミ捕獲長」のグラッドストンが一時行方不明?・・のネコ!?』 »

2018年9月23日 (日)

私の世界・知らない世界―「ソ連、核兵器開発のためのセミパラチンスク核実験場・・!?」

 ネットのイングリッシュ・ロシア:“englishrussia.com”の「ソ連で核兵器開発のための核実験がどのように行われたか?:セミパラチンスク核実験場への旅」:“How Nuclear Weapons Tests Were Conducted in USSR: Trip To Semipalatinsk Test Site”からです。

 写真が多いので、興味のある人は以下のURLで見てください。

http://englishrussia.com/2018/09/11/how-nuclear-weapons-tests-were-conducted-in-ussr-trip-to-semipalatinsk-test-site/

 写真は、ソ連が1949年から1991年にかけて核兵器のテストをしていたセミパラチンスク核実験場において、地下核実験の結果としてチャガン湖の側に出来た「核湖」です。その場所はマップで見ると直ぐに分かるものです。

セミパラチンスク核実験場の「核湖」とチャガン湖

X01

X02

核実験場のマップ(イングリッシュ・ロシアより)

03

 セミパラチンスク核実験場の北側にはクルチャトフ(=当時はセミパラチンスク-16)と呼ばれた閉鎖都市(=ソビエト連邦の中でも最も機密とされ、制限された都市の一つ)があります。

X03

 ウィキによるセミパラチンスク核実験場の場所と説明です。

セミパラチンスク核実験場(地図上では赤で示されている)。面積は18,000 km 2。エルティシ川沿いのクルチャトフ近くに位置する

01

<セミパラチンスク核実験場>

旧ソビエト連邦のかつての主要な核実験場である。カザフ共和国(現・カザフスタン)の北東部、セメイの西方150kmの草原地帯にあり、面積は約18,000km2(四国の面積にほぼ等しい)。1949年から1989年の40年間に合計456回の核実験に使用された。施設は最初の核実験からちょうど42年目にあたる1991829日に正式に閉鎖された。これを記念して、829日は国際連合の「 核実験に反対する国際デー」となっている。市民の被曝による影響はソ連政府によって隠蔽され、1991年の実験場の閉鎖間際まで明らかにされることはなかった。ソ連崩壊後はカザフスタンの所有となったため、世界の核実験場では唯一、他国による調査が可能となっている。

<セミパラチンスクでの主な核実験>

1949829日 初の原爆実験(長崎型)。22kt。コード名"RDS-1"。アメリカ側のコード名"ジョー(=スターリン)-1"

1953812日 『初の』水爆実験。400kt。コード名"RDS-6"。アメリカ側のコード名"ジョー4"。放射性降下物の分析より核融合ではなかったと言われている。

19551122日 水爆実験。1.6Mt。コード名"RDS-37"。アメリカ側のコード名"ジョー19"。ソ連初の水爆実験成功。

ノヴァヤゼムリャでの核実験(参考)

19611030日 ノヴァヤゼムリャで、史上最大の水爆実験が行われた。爆弾(ツァーリ・ボンバ)の核出力は50 Mtでファットマンの3000倍近い出力。

<クルチャトフ>

カザフスタンの北東部にある東カザフスタン州の都市である。市の名称はソビエトの核物理学者イーゴリ・クルチャトフからとられており、クルチャトフはセミパラチンスク核実験場に隣接した核実験におけるかつての中心都市であった。ソビエトのこの地での核実験中止と実験場の閉鎖により、クルチャトフの人口は20,000人以上から約8,000人にまで減少した(200911日現在10,717人)。最盛期のクルチャトフ(当時はセミパラチンスク-16と呼ばれた)は閉鎖都市であり、ソビエト連邦の中でも最も機密とされ、制限された都市の一つだった。クルチャトフはエルティシ川の南岸に位置し、ここはチャガン川との合流地点でもあった。市内を通る鉄道は、西は近くのモルダリー村までつながり、東はセメイまでの160kmがつながれていた。クルチャトフの核関連施設は、カザフスタン国立原子力センターの一部門であるカザフスタン原子力研究所により管理されている。(=ウィキペディア)

 ネットの“yuriev.tv”のサイトにセミパラチンスク核実験場の写真(イングリッシュ・ロシアとは別に全景を撮ったもの)がありました。

04

05

 ソ連はセミパラチンスク核実験場で40年間に合計456回もの核実験を行なっており大変な数ですが、ウィキによる世界全体の核実験数の変遷と、世界の主な(歴史的重要度の高い)核実験のリストです。

世界全体の核実験数の変遷

Bb

世界の主な(歴史的重要度の高い)核爆発・核実験

Aa

|

« 私の世界・面白い話のネタ―「これらの素敵な写真はあなたの笑顔を保証!・・・のクマ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『英財務省、「ネズミ捕獲長」のグラッドストンが一時行方不明?・・のネコ!?』 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・知らない世界―「ソ連、核兵器開発のためのセミパラチンスク核実験場・・!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―「これらの素敵な写真はあなたの笑顔を保証!・・・のクマ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『英財務省、「ネズミ捕獲長」のグラッドストンが一時行方不明?・・のネコ!?』 »