« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「プルサクラル(Pursaklar)ネコ大会・・のネコ!?」(その②) | トップページ | 騙されてはいけない1540―今起こっている福島原発事故・「島第一原発 汚染水処理の説明資料に誤り・・で、ヨウ素129!?」 »

2018年10月18日 (木)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「カナダの保護施設、飼い主を求める・・のネコ!?」

 カナダの“Global News”のネコ関連記事、「は収容人口の倍以上となり、職員は飼い主を求めている!”」:“With Quinte Humane Society shelter at double capacity, officials call for adoptions”の動画から編集ですが、別の保護施設:カワラタ・レイク・ヒューマン・ソサエティ(Humane Society of Kawartha Lakes)も同じ状態のようです。

2つの保護施設の場所

00_2


クインテ・ヒューマン・ソサエティ保護施設(Quinte Humane Society shelter

03

カワラタ・レイク・ヒューマン・ソサエティ(Humane Society of Kawartha Lakes

01

02

 クインテ・ヒューマン・ソサエティの避難所には至る所にネコ状態なのですが、それも長い間ネコを収容しなければならない(=貰い手が見つからない)ためだそうです。

 建物に余分な場所が少しでもあると、トイレボックスと寝具、そして12匹のネコを置くのです。

それぞれの保護施設のネコ

Bb

Aa

 カナダはこれからもの凄く寒くなりますので、心配の種が尽きないのです。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「プルサクラル(Pursaklar)ネコ大会・・のネコ!?」(その②) | トップページ | 騙されてはいけない1540―今起こっている福島原発事故・「島第一原発 汚染水処理の説明資料に誤り・・で、ヨウ素129!?」 »

ペット」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「カナダの保護施設、飼い主を求める・・のネコ!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「プルサクラル(Pursaklar)ネコ大会・・のネコ!?」(その②) | トップページ | 騙されてはいけない1540―今起こっている福島原発事故・「島第一原発 汚染水処理の説明資料に誤り・・で、ヨウ素129!?」 »