« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「おじいさんが猫や犬の絵を描く、台湾の村・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―『「オピオイド」(=麻薬)の過剰摂取による死亡、米が最悪・・!?』 »

2018年11月18日 (日)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「潤んだ瞳で見つめて来る・・のネコ!?」

 「最近のチビ」ですが、「抱いたり・膝上に載せても平気・・」といっていましたが、この頃、もっと積極的になり、潤んだ瞳で見つめて来ます。

181118

 「ちゃうちゃう、お父さんは本当の相手チャウよ・・!」と思わず言ってしまいますが、「家飼い」でどうしようもありません。

 「何か? 切なさが、私にも忍び寄って来て寂しくなり・・」と書こう思いましたが、ヤメです。単なる老愁(=醜?)、年が行ってセンチになっているだけです。

話し続き:昨日、丹波橋のOさんのお家で老人仲間の麻雀会がありました。3ヶ月に1回くらいのものなので、いつも、「後、何回できるやろ・・!?」が話の種になるのです。そのときの「遺影」にと、写真を撮るのが慣例になっています。

(その中から、顔は承認がいるので場所だけ)

Img_20181117_144308

何しろ、ボケまくりの麻雀会なので進行が遅く、半日(朝11~夜11時の12時間)で半ちゃん78回です。もちろん、食事タイムはありますが、途中終了のドボン(持ち点棒がなくなると止めのルール)が2回くらいあるのにです。

半ちゃんでチョンボ(見落としや多牌など)が3回も・・です。

何か? 少し哀しい会なのです。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「おじいさんが猫や犬の絵を描く、台湾の村・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―『「オピオイド」(=麻薬)の過剰摂取による死亡、米が最悪・・!?』 »

ペット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「潤んだ瞳で見つめて来る・・のネコ!?」:

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「おじいさんが猫や犬の絵を描く、台湾の村・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・知らない世界―『「オピオイド」(=麻薬)の過剰摂取による死亡、米が最悪・・!?』 »