« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「可愛いようでも目つきが怪しい捕食者・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「村人のペットだったオランウータン 野生に戻る インドネシア・・!?」 »

2019年6月20日 (木)

騙されてはいけない1561―今起こっている福島原発事故・「福島第一原発3号機 がれき撤去装置の一部落下 燃料プール内・・!?」

 ネットの“NHK NEWS WEB”の617日の記事から、「福島第一原発3号機 がれき撤去装置の一部落下 燃料プール内」という「3号機の使用済み燃料プールで行われていたがれきの撤去作業中に、がれきを集める装置の一部が外れて落下するトラブル」ですが、東電のHPにあるニュースリリースの参考資料にはそのことが何も載っていません。

3号機(“NHK NEWS WEB”より)

Photo_20190620212001  

ニュースリリースの参考資料

01_20190620212001

 記事の中で東電は「がれきを集める装置の先端に取り付けた部品が外れるトラブル・・部品は熊手のような形をしていて、長さ58センチ、重さが10キロほどあり、プールの中にある燃料を収めるラックの上に落ち・・ラックの中に燃料は入っておらず、燃料破損の報告はない・・」と言っていますが、「燃料破損はない」ではなく「燃料破損の報告はない」が微妙で、「このトラブルで、燃料取り出しのスケジュールへの影響はないと考えている」というのも、「影響はない」ではなく「影響はないと考えている」で、何か?厭な感じがしてなりません。

“NHK NEWS WEB”の617日の記事

『福島第一原発3号機 がれき撤去装置の一部落下 燃料プール内

17日未明、福島第一原子力発電所3号機の使用済み燃料プールで行われていたがれきの撤去作業中に、がれきを集める装置の一部が外れて落下するトラブルがあり、東京電力が原因を調べています。来月予定している使用済み燃料プールからの燃料取り出しに影響はないとしています。

東京電力は福島第一原発3号機の水を張った使用済み燃料プールの中で、がれきを撤去する作業を行っていますが、17日午前1時ごろ、がれきを集める装置の先端に取り付けた部品が外れるトラブルがありました。

部品は熊手のような形をしていて、長さ58センチ、重さが10キロほどあり、プールの中にある燃料を収めるラックの上に落ちました。

東京電力によりますと、ラックの中に燃料は入っておらず、燃料破損の報告はないということです。

3号機では、当初の計画からおよそ4年4か月遅れてことし4月から使用済み燃料プールから燃料を取り出す作業が始まり、現在はいったん停止してがれきの撤去などが行われていました。

東京電力は部品が破損したことで外れたとみて原因を調べています。

3号機の燃料取り出しは来月再開する予定で、東京電力は「このトラブルで、燃料取り出しのスケジュールへの影響はないと考えている」としています。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「可愛いようでも目つきが怪しい捕食者・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「村人のペットだったオランウータン 野生に戻る インドネシア・・!?」 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「可愛いようでも目つきが怪しい捕食者・・のネコ!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―「村人のペットだったオランウータン 野生に戻る インドネシア・・!?」 »