« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『フランス、コルシカ島で「キツネネコ」捕獲? 当局は新種と主張・・のネコ!?』 | トップページ | 私の世界・知らない世界―『イランの「核のゆすり」に屈するな 米が世界に訴え・・!?」 »

2019年6月17日 (月)

私の世界・知らない世界―「南米のアルゼンチンとパラグアイ、ウルグアイが全面的な停電・・!?」

 ネットのAFPとCNNのニュースから、「南米のアルゼンチンとパラグアイ、ウルグアイが全面的な停電、チリの一部とブラジル南部でも・・」という広範囲なものす。

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで、停電中の市内の様子。アルゼンチン通信提供(2019616日撮影)。(c)AFP PHOTO / NOTICIAS ARGENTINAS / Juan VA

Photo_18  

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで起きた停電で、ろうそくをともして仕事をするパン屋。アルゼンチン通信提供(2019616日撮影)。(c)AFP PHOTO / NOTICIAS ARGENTINAS / Juan VARGAS

00_7

ウルグアイの首都モンテビデオで、ろうそくをともして牛乳を温める人(2019616日撮影)。(c)MIGUEL ROJO / AFP

01_29

 今回のことはシステムが巨大化すると、とんでもないことが起こるという良い例です。

 クローズド(=互いに影響しないが、必要なときは安全に連携)なサブシステムの積み重ねで大きくするのが良いのですが?どうしてもコストが多く掛かります。

 大規模停電の原因の1つとして、最も恐れているのはスパーフレアー(=太陽嵐)の影響によるものですが、今回はそうではないようです。

注):1859年の太陽嵐(キャリントン・イベント/Carrington Event) 非常に激しいCMEが発生、18時間足らずで地球に到達し現在でも史上最大とされる規模の磁気嵐を発生させた。まだ普及途中であった電信機器は回路がショートし火災が発生した。(=ウィキペディア)

 CNNは「ツイッターには、暗闇に包まれたブエノスアイレスの動画が投稿された。投稿した男性はCNNの取材に対し、「おかしなことに、停電しているのに携帯電話のインターネットは利用できる」と語った。」として投稿動画を載せています。

 不思議なのは、CNNは取材の連絡を何で取ったのか?で、何かブラック・ジョーク(⇒ブラック・アウト)のような感じです。

 なお、このような大規模停電でも、一部のプロバイダーや中継設備に自家発電や蓄電設備があれば、ネットはある程度繋がることがあるようです。

投稿者のコメント:

CorteDeLuz terrible!! Jamás vi algo así!”:「停電って、こんなん始めてや!」

02jpg

『アルゼンチンとウルグアイ全土で停電 4800万人に影響

2019617 5:53 発信地:ブエノスアイレス/アルゼンチン)

617 AFP】南米のアルゼンチンとウルグアイの全土で16日午前7時(日本時間午後7時)すぎ、大規模な停電が発生し、約4800万人が影響を受けた。アルゼンチンの電力会社とエネルギー当局が発表した。電力供給は徐々に回復しているという。

 報道によると、隣国パラグアイの一部でも短時間の停電が起きた。

 アルゼンチンのエネルギー当局は午後1時(日本時間翌17日午前1時)ごろ「電力供給の40%が回復した」と述べた。

 停電の発生でアルゼンチンとウルグアイの両国全土が影響を受けたのは今回が初めて。

 地元メディアの報道によるとアルゼンチンのエネルギー当局は、停電をアルゼンチン相互接続システム(SADI)の崩壊によるものと説明。これがアルゼンチン全土に大規模な停電をもたらし、ウルグアイにも影響が及んだと述べた。

 同当局はツイッター(Twitter)公式アカウントで「原因は調査中だが、まだ特定に至っていない」とし、電力供給の完全な回復には「数時間」がかかるとの見込みを示した。(c)AFP/Nina NEGRON with Mauricio RABUFFETTI in Montevideo

『南米アルゼンチンなど3カ国、全土で停電 チリとブラジルの一部も

2019.06.17 Mon posted at 10:07 JST

(CNN) 南米アルゼンチンの送電会社エデスールは16日、電力相互接続システムで障害が発生し、アルゼンチンとパラグアイ、ウルグアイの3カ国が全面的な停電に見舞われたと発表した。

エデスールによると、停電はチリの一部とブラジル南部でも発生した。チリのCNNは、16日午後までに同国のシステムは正常に戻ったと伝えている。

ウルグアイとパラグアイはその後、全土で停電が起きている国の一覧からは外されたが、どの程度復旧しているのかは不明。エネルギー当局によれば、ウルグアイの電力はまだ一部のみの復旧にとどまっている。

アルゼンチンのエネルギー長官は記者会見で、同国の半分以上で16日夕刻までに電力が復旧したと発表した。原因については専門家が調査中だが、現時点では究明できていない。

エデスールによると、障害は現地時間の午前7時ごろ、アルゼンチン政府が運営する相互接続システムで発生した。

同社広報はCNN系列局のTNに対し、アルゼンチン全土が停電に見舞われたのは同国史上初めてだったと話している。

ツイッターには、暗闇に包まれたブエノスアイレスの動画が投稿された。投稿した男性はCNNの取材に対し、「おかしなことに、停電しているのに携帯電話のインターネットは利用できる」と語った。

|

« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『フランス、コルシカ島で「キツネネコ」捕獲? 当局は新種と主張・・のネコ!?』 | トップページ | 私の世界・知らない世界―『イランの「核のゆすり」に屈するな 米が世界に訴え・・!?」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

システム科学」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

終焉の始まり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『フランス、コルシカ島で「キツネネコ」捕獲? 当局は新種と主張・・のネコ!?』 | トップページ | 私の世界・知らない世界―『イランの「核のゆすり」に屈するな 米が世界に訴え・・!?」 »