« 騙されてはいけない1637―今起こっている福島原発事故・「ALPS処理水希釈放出設備および関連施設設置工事の開始!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『最近のチビとハナ、接写でハナの変顔・・のネコ!?』 »

2022年8月26日 (金)

私の世界・知らない世界―「ロシア占拠のザポリージャ原発、送電網から切断 付近の火災・・!?」

 ネットのCNNのニュースから、どちらの言い分が正しいのかは不明ですが、「本当に核災害が発生すると、大変なことになる!」は確かなことです。

 ・・で。その場所です。

02_20220826102301

01_20220826102301

<CNNの動画より>

03_20220826102301

『ロシア占拠のザポリージャ原発、送電網から切断 付近の火災で

2022.08.26 Fri posted at 08:04 JST

ウクライナ・キーウ(CNN) ロシア軍に占拠されているウクライナのザポリージャ原子力発電所が25日、送電網から切り離された。ウクライナの原発運営企業が明らかにした。同原発でこのような事態は初。

国際原子力機関(IAEA)によると、原発への電力供給はその後回復した。ただ、原発の6基の原子炉は25日夕時点で送電網から切り離されたまま。

原発運営企業エネルゴアトムの声明によると、原因は付近の火力発電所で起きた火災で、原発と送電網をつなぐ残り最後の送電線が2度にわたって切断された。他の3本の送電線は戦争中に失われている。

声明には「侵略者の行動により、ザポリージャ原子力発電所は送電網から完全に切り離された。これは同原発の歴史上初めてのことだ」とある。

その後、ロシアが任命した地元責任者は電力供給が停止したのはウクライナ軍の行動が原因だと非難。「地域への送電の復旧と2つ目の発電機の起動の作業が進んでいる」と述べた。

ザポリージャ原発は欧州最大の原発で、3月からロシアの支配下に置かれている。敷地周辺で衝突が相次いだことで、災害への懸念が広がっている。

ウクライナはロシア兵が原発を盾として使い、災害発生の危険を冒していると非難。一方、ロシア側はウクライナ軍が原発を砲撃していると批判している。』

・ザポリージャ原子力発電所(ウクライナ語: Запорізька АЕС)

00_20220826102301

ウクライナのザポリージャ州エネルホダルに存在する原子力発電所。ヨーロッパ最大の原子力発電所であり、また、世界で3番目に大きな原子力発電所である。発電所はウクライナ中央部、ドニエプル川のカホフカ貯水池の岸に存在する。近くにはザポリージャ火力発電所が存在する。

6基のVVER-1000を擁し、それぞれおおよそ総電気出力1,000MWeで合計6,000MWeが発電できる。最初の5基は1985年から1989年の間に連続して稼働を開始し、6号機は1995年に追加された。同原発はウクライナ国内の原発の半分にあたる電力を生成している。ウクライナの全電力の5分の1を供給していると言われる。・・・(=ウィキペディア)

|

« 騙されてはいけない1637―今起こっている福島原発事故・「ALPS処理水希釈放出設備および関連施設設置工事の開始!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『最近のチビとハナ、接写でハナの変顔・・のネコ!?』 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

終焉の始まり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 騙されてはいけない1637―今起こっている福島原発事故・「ALPS処理水希釈放出設備および関連施設設置工事の開始!?」 | トップページ | 私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『最近のチビとハナ、接写でハナの変顔・・のネコ!?』 »