« 私の世界・知らない世界―「パリ空港で18年間暮らしたイラン人のメフラン・カリミ・ナセリさんが死去・・!?」 | トップページ | 私の世界.ブログの再開 »

2022年11月17日 (木)

騙されてはいけない1644―今起こっている福島原発事故・「1号機原子炉補機冷却系線量低減・・の水素パージ!?」

 東電のHPにあるニュースリリースの参考資料20221116日「福島第一原子力発電所 1号機原子炉補機冷却系線量低減(内包水の水抜き)に向けた内包水サンプリング作業前における滞留ガスの分析結果等について」からです。

01_20221117120001

02_20221117120001

03_20221117120101

 今回も将来の燃料デブリ取り出し作業に向けた本格的な準備作業に向けた事前作業=線量低減(内包水の水抜き)作業の事前作業=内包水サンプリング作業の前作業の滞留ガス抜き取りと分析結果等の報告という迂遠なものです。

 ただ、「RCW熱交換器入口ヘッダ配管内に滞留していたガスの分析結果」を見ると酸素濃度が18%もあり可なり危険な状態で、「ガスサンプリングにより水素(Kr-85※)が確認された場合は、水素濃度計の水素濃度が可燃性限界(4)を下回るまで、遠隔にて窒素封入、水素パージを繰り返し実施・・」としています。

 水素パージとは水素を含む放射性濃度の高いガスを外気に放出し窒素ガスで満たすことです。

・パージ (purge):一掃・抹消または粛清の意味をもつ英語(=ウィキより)

話は別に:前回の『騙されてはいけない1644―今起こっている福島原発事故・「6.9KV予備変M/C(配電盤)の過負荷トリップ警報・・で、まだ原因不明!?」』で、最後に「当該電源設備の状況を確認しており、状況については分かり次第お知らせ・・」としていましたが、その“お知らせ”が何故か?まだのようで、何か変!?です。

|

« 私の世界・知らない世界―「パリ空港で18年間暮らしたイラン人のメフラン・カリミ・ナセリさんが死去・・!?」 | トップページ | 私の世界.ブログの再開 »

震災・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の世界・知らない世界―「パリ空港で18年間暮らしたイラン人のメフラン・カリミ・ナセリさんが死去・・!?」 | トップページ | 私の世界.ブログの再開 »