« 騙されてはいけない1659―今起こっている福島原発事故・「配管内の滞留ガスを放出 リプトン85約1.9E+10 Bq/m3・・!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1660―今起こっている福島原発事故・「既設ALPSサンプルタンク堰内雨水における通常より高い濃度の放射性物質の検出・・!?」 »

2023年8月10日 (木)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『レニングラード動物園でマヌルネコの赤ちゃんが誕生・・のネコ!?』

 ロシアの生活情報サイト“yaplakal”(“Яплакал”)から、“В Ленинградском зоопарке родился детеныш манула:「レニングラード動物園でマヌルネコの赤ちゃんが誕生・・」という投稿動画・写真を編集したものです。

 “Назвали его Шу, так как забавно шипит на людей. Последний раз горные коты зоопарка размножались в 2007 году.”:「生まれたマヌルネコの赤ちゃんは面白い方法で“シューッ”とよく言うので、“シュウ”と名付けられました。 同動物園でのマヌルネコの繁殖は2007年が最後、つまり16年ぶりの赤ちゃんの誕生です。」

02_20230810093201

 ・・で、レニングラード動物園の動物園の場所ですが、サンクトペテルブルクの真ん中辺り、すぐ側にペトロパヴロフスク要塞があります。

01_20230810093201

・ペトロパヴロフスク要塞(Петропа́вловская кре́пость

03_20230810093201

1700年に始まった大北方戦争の過程でスウェーデンから土地を防衛するためにピョートル1世の命令で建設された。星型要塞の理論に基づいて設計され、河口付近のザーヤチ島の形状を生かして構築された。

要塞の中央に首座使徒ペトル・パウェル大聖堂(ペトロパヴロフスキー大聖堂)があり、ピョートル1世が葬られている。大聖堂はロシアの歴代皇帝の埋葬地となり、帝政ロシア時代は最も神聖な場所とされた。

1872年、南西のバスチョン(城壁の突出し部)に監獄が建設され、1917年まで政治犯収容所として利用された。一時はバクーニンやネチャーエフ、ドストエフスキー、レーニンらも収容された。ロシア革命後には、失脚したロシア帝国議会議員や臨時政府の閣僚らも収容された(一部は脱走に成功したが、残った人々は獄死・処刑された)。

現在は要塞の西端に造幣局が立地しているが、それ以外の建物は観光客に開放されており、金箔を用いた豪華なバロック様式の大聖堂などを見学できる。・・・(=ウィキペディア)

|

« 騙されてはいけない1659―今起こっている福島原発事故・「配管内の滞留ガスを放出 リプトン85約1.9E+10 Bq/m3・・!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1660―今起こっている福島原発事故・「既設ALPSサンプルタンク堰内雨水における通常より高い濃度の放射性物質の検出・・!?」 »

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

面白話・話のネタ」カテゴリの記事

知らない世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 騙されてはいけない1659―今起こっている福島原発事故・「配管内の滞留ガスを放出 リプトン85約1.9E+10 Bq/m3・・!?」 | トップページ | 騙されてはいけない1660―今起こっている福島原発事故・「既設ALPSサンプルタンク堰内雨水における通常より高い濃度の放射性物質の検出・・!?」 »