ペット

2017年12月13日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『思わず、「いいね!」・・のネコ!?』

 ネットの“funnycatpix.com”の最近の写真から、この子を見て『思わず、「いいね!」・・のネコ!?』を思い付きました。以下は、それに相応しいと思える「いろいろな表情のネコたちの写真」を適当に選択・編集です。

「君を見ると、何か? 胸がときめくの・・!?」

202

「スーパー・キャットだって、・・何が面白いの・・?」

01

「ご飯、まだでっか・・!?」

203

「狭いところが好き・・!」:その①

20

その②:「本当は、しもたねん」(=しまったことをした)

200

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月 6日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「人のようにネコにも個性がある・・のネコ!?」

 ネットの“funnycatpix.com”から、最初のこの子たち仕草や表情が面白く、素敵な良い感じなので、「人のようにネコにも個性がある・・のネコ!?」に相応しいと思える「いろいろな表情のネコたちの写真」を適当に選択・編集です。

「僕・・、マジ(=Serious)なんだから・・!」

20



愛の賛歌

01



「いやなこった・・、べぇー!」

202


「少し、ひがんでるの・・!」

203

「ファンレーター、こんなにあるぞ・・!」

204

「不安になると、耳がしぼむの・・」

205

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年11月26日 (日)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「犬と一緒の旅が好き!・・のネコ!?」

 ネットのメトロ(metro.co.uk)の「ネコと犬は一緒の旅を愛し、彼らの写真は絶対的な叙事詩です!」:“Cat and dog love travelling together and their photo are absolutely epic”という記事の写真集から、ネコ物語・「犬と一緒の旅が好き!・・のネコ!?」ですが、今回も、何とも言えない良い表情をする子なので採用しました。

「何しろ、楽チンなん・・!」

01

03

寝るときも一緒

04

02

 ただし、当然な話ですが、飼い主のハイカー(hikers)、シンシア・ベネット(Cynthia Bennet)さんとボーイフレンドの2人に連れてもらっての旅行、3年前年からだそうです。

Aa

05

「邪魔しんといてんか・・!」

06

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年11月23日 (木)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「魅力的なポーズをとる?・・のネコ!?」

 ネットの“Mail Online”(dailymail.co.0uk)の「動物の魅力!愛らしいネコや犬、コアラ達がカメラのために魅力的なポーズをとる? 写真・・」:“Animal attraction! Photos capture apparently amorous cats, dogs and even KOALAS striking some seductive poses for the camera”からです。残念なことにネコは2枚です。

ディバはウエストエンドのダンサーのように、妖艶ポーズ

00

ベッドルームの目:「ねぇー、あなたー・・!」

01

後は、付け足しで犬とコアラです。

02

03

話の続き:「ウエストエンドのダンサー」が出ましたが、ウエスト・エンド (West End)地区とは、イギリスのロンドンの金融街シティを中心として、その西側がウエスト・エンド、劇場や歌劇場などが多くあります。

1891年建設されたロンドンのパレス・シアター

Zz

ディズニーのライオンキングが上演されているライシアム・シアター

Yy

04

世界最長のロングラン記録を持つ『ねずみとり』の本拠地、セント・マーティンズ・シアター

Xx

オールド・ヴィック・シアター外観

Ww

ウエスト・エンド (West End)

イギリスの首都ロンドンにおける地区。行政、商業、文化施設などが集中している。劇場や歌劇場なども多く、ニューヨークのブロードウェイと対照させ、ロンドンのミュージカルをウエスト・エンドと称することもある。ロンドンにおける代表的な地区は一般につぎのように対照づけられることが多い。

・政治のウェストミンスター

・経済のシティ

・娯楽のウエスト・エンド

定義としては、金融街であるシティを中心として、その西側がウエスト・エンド、東側がイースト・エンドとなる。この地区には非常に多くのアトラクションが集中しているため、単に"ウエスト・エンド"と言った場合、何を目的にするかで幅が出てくる。たとえば、映画館や劇場の場所を示している場合、主にレスター・スクエアやコヴェント・ガーデンのあたりを指す事が多い。ショッピング・エリアとしてはオックスフォード・ストリート、リージェント・ストリート、ボンド・ストリートなどが中心になってくる。また、トラファルガー・スクエア (ナショナル・ギャラリーの向かい) 、トッテナム・コートロード (大英博物館への最寄駅) 、ソーホーも含まれているので美術館やギャラリーも多い。(=ウィキペディア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年11月12日 (日)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「とりわけ、良い顔?・・のネコ!?」

 ネットの“funnycatpix.com”の最近のネコ写真から、最初この子を見て今回のネコ物語・「とりわけ、良い顔?・・のネコ!?」に相応しいと思える「いろいろな表情のネコたちの写真」を適当に選択・編集です。

反論はあろうかと思いますが、最近、何かと憂鬱なことが多いので、この子達を見て元気になるように!・・です。

まず、最初の子!

01

後は、適当に・・

02

04

片目で、何か? 塞いでるとこ・・

03_2

06

最後も・・

05

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年11月 8日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ガイ・フォークス・ナイトで迷惑な・・のネコ!?」

 ネットのメトロ(metro.co.uk)の「花火が鳴っているとき、飼っているネコをどのように見守るか・・」:“How to look after your cat when fireworks are going off”という記事の写真からですが、“花火”とは、イギリスで115日に行われる「ガイ・フォークス・ナイト(Guy Fawkes Night)」の「かんしゃく玉花火のことです。

ガイ・フォークス・ナイト(Guy Fawkes Night

Aa

イギリスの風習。115日に行われる。子供たちが花火をならし、かがり火をたく風習がある。

1605115日、ガイ・フォークスとその一味のカトリック教徒が、時の国王ジェームズ1世と議員たちを殺すために、上院議場の下まで坑道を掘り、開会式の行われる115日(グレゴリオ暦1115日)に爆破しようとしたが、寸前で発覚し、主謀者はロンドン塔に送られ、翌年131日(210日)に処刑された。この事件を記念するため、ガイ・フォークスと呼ぶ人形を作って、町中を一日中引き回し、夜になって焼きすてる風習が生れた。今は人形の方はすたれたが、昼間からかんしゃく玉花火を盛んに爆発させて、日が暮れると大かがりに火をたく。(=ウィキペディア)

「何か、不穏な感じ・・!?」

01

「エッ、エッ・・ビックリしたなあ・・」

02

「“騒がしい”は嫌いやし・・!」

03

「何じゃー・・!}

04

「隠れとこ・・」

05

「此処に居たら、安全?」

06

 

07_2

「“うるさい!”はこれや・・!」

 

08


「なでなでして、慰めて・・!」

09

10

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年11月 3日 (金)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「舌を突き出すのが大好き・・で、可愛い!・・のネコ!?」

 ネットのメトロ(metro.co.uk)の「レクシーという3才の障害(後ろ足)を持つネコが舌を突き出すのが大好き・・で、可愛い!」:“Rexie the three-year-old disabled cat loves to stick out his tongue and it’s adorable”という記事の写真からです。

01

 レクシーは足に障害を持つけれど、舌を突き出すのが大好き・・で、人の心を和ませ、楽しませます。

02

03

 彼ほどではないにしても、足の悪い自分には勇気をくれるものです。

04

 05


 友人の仕事を手伝っているのですが、足を引きずっての通い道、「彼のように、少しでも役に立てればいいのだけど・・!?」という感じです。

06

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月28日 (土)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「ニュージーランドなど、“ファースト・キャット”・・のネコ!?」

ネットのBBCの記事から、「ニュージーランドの“ファースト・キャット”や他の政治家のペット」:“New Zealand's 'first cat' and other political pets”からですが、基本的には1026日にニュージーランドの首相へ就任した、ニュージーランド労働党党首のジャシンダ・アーダーンさんの飼いネコの話です。

First_catnz01

 元は野党の、若き女性(37才)が労働党党首になると人気が出て総選挙で議席を増やし、連立政権樹立の合意が成立で次期首相就任となったのです。

 彼女は“ネコ好き”、・・で飼いネコは“ファースト・キャット”という、日本と全然違う内容と展開なのですが、何か? うれしい感じです。

ニュージーランドの“ファースト・キャット”

First_cat00a

First_cat00b

何か、“ソッポ”(みんなが、全然無関心・・)のときもある

First_cat00c

 それとは別に、世界の“ファースト・キャット”は、マレーシアの首相のナジブ・ナザクさんと台湾の首相のツァイ・インウェンさんのネコです。

マレーシアの“ファースト・キャット”

First_cat02

First_cat02a

中華民国(台湾)の“ファースト・キャット”

First_cat01

・ジャシンダ・アーダーン(Jacinda Kate Laurell Ardern1980726 -

First_catnz

ニュージーランドの政治家。現在、ニュージーランド労働党党首。20171026日に同国首相へ就任。

2008年に比例代表から初当選し国会議員になり、20172月の補欠選挙で比例代表からくら替えし当選。労働党の副党首となり、8月に党の支持率低迷を理由にアンドリュー・リトル党首が辞任したことを受けて後継の党首に就任した。

これにより労働党の支持率は回復し、同年923日の総選挙で労働党は14議席を増やし46議席を獲得したが国民党の56議席には及ばず第2党にとどまった。しかし国民党も過半数には達しなかったため連立工作が開始され、1019日にニュージーランド・ファースト党の党首ウインストン・ピータースは労働党と連立政権樹立で合意したと発表。閣僚経験のないアーダーンの次期首相就任が確実となった。

・モハマド・ナジブ・ビン・トゥン・ハジ・アブドゥル・ラザク(Mohammad Najib bin Tun Haji Abdul Razak1953723 -

First_catml01

マレーシアの政治家。第6代首相。前政権では200417日より副首相を務め、200943日にアブドラ・バダウィより政権を引き継いだ。統一マレー国民組織(UMNO)の党員で、現総裁でもある。父親は第2代首相トゥン・アブドゥル・ラザク。

・蔡 英文(Ts'ai Ing-wen1956831 -

First_cattw01

中華民国(台湾)の政治家。現在、中華民国総統(第14代)、民主進歩党主席(第12-1315代)。同国行政院副院長(副首相に相当)などを歴任した。(=ウィキペディア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月19日 (木)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・「奇妙な形で、“座る”・・のネコ!?」

ネットの“Mail Online”(dailymail.co.0uk)から、「変なネコ! 非常に奇妙な形で座る、愛らしいスナップ写真(どう見ても、特に快適に思えないものもあるのです)」:“Cat's strange! Adorable snaps capture pets reclining in VERY odd positions (and some don't look particularly comfortable)”からです。

面白い座り方で、このネコたちは“キュウリ”のように見えます(へたれて[萎えて]見える)

01_2

02_2

何か? 辛抱強く座る子

03_2

飼い主の机を占領

04

「疲れたの・・!」

05

「これから、ガンバルゾー・・!」

06

「何か?・・」

07

「何か、文句あるんか・・?」

08

「この形が良いの・・!」

09

「えっ・・ここ、座ったらあかんの?」

10

“座る”が似合う

11

飼い主より、エレガントで偉そう

12

縦(たて)座り・・のネコ!?

13

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年10月 8日 (日)

私の世界・面白い話のネタ―ネコ物語・『あなたが決して知ることの無いネコの16のこと・・のネコ!?』

ネットのBBCのいつも見ているネコ関連記事に「ネコのいろいろ:あなたが決して知ることの無いネコの16のこと・・!」:“The Cat-a-list: 16 things you never knew about cats”という話がありました。

 以下に紹介しますが、「分かってるよ!」というもの、「へー、そうなんだ!」や「何か? 分からへん!」というものもあります。なお、途中に載せたネコ写真は文と無関係、横に掲載のPR記事? の写真です。

01

その① ディズニーランドのテーマパークは夜、200匹のネコがネズミを捕獲するために放たれます。:“When night falls in the Disneyland theme park, 200 cats are released to catch all the mice.

02

その② ネコの群は草刈機と呼ばれています。:“A group of cats is called a clowder.

その③ ネコは足の裏で汗をかく。:“Cats sweat through their paws.

04

その④ ネコは通常、3回味わった後、4回目から自信を持って食べます。(薬を与えたいときは)ハムの4番目に抗生物質を貼って...:“Cats will normally eat something confidently on the fourth go after tasting it uncertainly three times. So stick the antibiotic in the fourth bit of ham…

その⑤ ネコの昼寝。平均して、ネコは1日の70%は眠っています。:“Cat nap. On average, cats sleep for 70% of the day.

その⑥:信じられないほど、ネコの尿は暗闇の中で輝く。:“Unbelievably their urine glows in the dark.

その⑦ 普通の飼いネコは、アフリカの5匹の野生のネコのうちの1頭にまで遡ることができます。:“Every single domesticated cat can be traced back to one of five African wild cats.

その⑧ ネコは“甘さ”(甘味)を感じることができません。:“Cats can't taste sweet things.

その⑨ 雌のネコは右足にかかる可能性が高く、男性のネコは左。(オシッコ? のこと):Female cats are more likely to be right-pawed, and male cats left.

その⑩ ネコには鎖骨がありません。:“A cat has no collarbone.

その⑪ アイザック・ニュートンがネコのフラップ(=ネコ用出入口)を発明しました。:“Isaac Newton invented the cat flap.

05

その⑫ ヘア・ボールの技術的名称は、ベゾアール(=胃石)です。:“The technical name for a hairball is a bezoar.

その⑬ 女性のネコは、モリーまたはクイーンと呼ばれます。???:“A female cat is called a molly or a queen.

03

その⑭ ネコは海水を飲むことができます。彼らの腎臓は塩をろ過するために何か複雑なことをする。;“Cats can drink sea water. Their kidneys do something complicated to filter out the salt.

 

06_2


その⑮ モスクワのオランダ大使館で、飼いネコが壁に爪傷を付けまくっていた。 調査の結果、スパイの隠しマイクが明らかになった。:“In the Dutch embassy in Moscow,the embassy’s cats kept clawing at the walls. Investigation revealed microphones hidden by spies.

その⑯ ネコは、哺乳類や鳥類など小動物33種の絶滅の原因となり、上位100種の最も侵略的な種の中に挙げられる。:“Cats are responsible for the extinction of 33 different species, including mammals and birds. They are listed among the top 100 most invasive species.

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧