知らない世界

2019年5月17日 (金)

騙されてはいけない1555―今起こっている福島原発事故・「太平洋の「核のひつぎ」から汚染物漏出の恐れ・・!?」

 ネットのAFPの記事から、『」国連(UN)のアントニオ・グテレス(Antonio Guterres)事務総長は16日、太平洋のマーシャル諸島のエニウェトク(Enewetak)環礁に建設された「核のひつぎ」から放射性物質が太平洋へ漏出することへの懸念を表明・・」という話です。

マーシャル諸島・エニウェトク環礁ルニット島にある、放射性廃棄物を投棄したコンクリート製ドーム。米国防総省核兵器局提供(1980年撮影)。(c)GIFF JOHNSON / US DEFENCE NUCLEAR AGENCY/FILES / AFP

03_7

 福島第一のことではありませんが、事故の原子炉が廃炉になるとやはり「核のひつぎ」と呼ばれることになると思います。

・・で、その場所と、マップの添付写真を見たもので、有名なビキニ環礁が隣にあります。

02_13

01_15

 ウィキによると、「環礁は太平洋核実験場の一部となり、1948年から1962年までアメリカ合衆国の核実験に使われた。1948430日のサンドストーン作戦(エックスレイ実験)を皮切りに、1952年には最初の水爆実験アイビー作戦 (Operation Ivy) が行われた・・」ということで、それぞれの核実験の写真です。

1948430日のサンドストーン作戦(エックスレイ実験)

05_6

1952年の最初の水爆実験アイビー作戦 (Operation Ivy)

06_3  

エニウェトク環礁 (Eniwetok Atoll)

中部太平洋、マーシャル諸島にある環礁。円周80kmのラグーンとその周囲のおよそ40の島からなり、島の面積は合計6km2以下である。ラリック列島で2番目に西にある環礁で北緯1130分、東経16220分に位置する。人口は1990年現在で820人である。エニウェタク環礁とも呼ばれる。

04_7

1794年にイギリスの商船Walpoleが訪れるまで、ヨーロッパ人には知られていなかった。また、1885年にドイツ領となるまでにも、数十隻しか船は訪れなかった。他のマーシャル諸島の島同様、第一次世界大戦中の1914年に日本が占領する。1920年に日本の委任統治領となり、ブラウン環礁とも呼ばれた。

第二次世界大戦まで、日本にはほとんど無視されていた。194211月、日本はEngebi島に飛行場を建設し、これはカロリン諸島や他のマーシャル諸島の島へ向かう飛行機が利用した。ギルバート諸島の陥落後、194414日に日本陸軍は島の防衛に海上機動第一旅団を派遣したが、2月のアメリカ軍の侵攻の前に防御を固めることはできず、環礁はアメリカ軍が占領した(エニウェトクの戦い)。

戦後に住人は立ち退かされ、環礁は太平洋核実験場の一部となり、1948年から1962年までアメリカ合衆国の核実験に使われた。1948430日のサンドストーン作戦(エックスレイ実験)を皮切りに、1952年には最初の水爆実験アイビー作戦 (Operation Ivy) が行われた。

核爆発による雲の調査として、1957年と1958年にはいくつかのロケットが打ち上げられた。

1970年代に住民が島に戻り始めた。1977515日、アメリカ政府は汚染された土壌などの除去を開始した。1980年には安全宣言が出されたが、30年を経ても島ではヤシの木や穀物が育たなかった。現在も島の北半分は放射能汚染レベルが高く活用できず、南半分で生活している。取り除いた放射能汚染物質をコンクリートで格納したルニットドームも存在する。プルトニウムの半減期は24千年だが、コンクリートの耐用年数は長くて100年であり、すでにひび割れも始まっている。(=ウィキペディア)

『太平洋の「核のひつぎ」から汚染物漏出の恐れ、国連総長が懸念

2019516 23:10 発信地:スバ/フィジー)

516 AFP】国連(UN)のアントニオ・グテレス(Antonio Guterres)事務総長は16日、核実験で生じた汚染物を投棄するため20世紀に建設されたコンクリートのドームから、放射性物質が太平洋へ漏出することへの懸念を表明した。

 太平洋の島国フィジーを訪れ、学生らを前に演説したグテレス氏は、マーシャル諸島のエニウェトク(Enewetak)環礁に建設されたこのドームについて、冷戦(Cold War)期の太平洋における核実験の遺物であり、「一種のひつぎ」だと表現した。

 さらにグテレス氏は、マーシャル諸島のヒルダ・ハイネ(Hilda Heine)大統領と同様に、このドームに封じ込められている放射性物質の漏出の恐れを非常に懸念していると述べた。

 同環礁の一部を成すルニット(Runit)島に1970年代後半に建設されたドームは、核実験で生じた放射性汚染物質の投棄場となっている。

 放射性物質を含んだ土や灰が、クレーターに運び込まれ、厚さ45センチのコンクリート板で覆われている。

 当時は一時投棄との位置付けで、クレーター底面には何らの加工もされていないことから、汚染物の海洋流出の危険性が指摘されている。

 何十年も経過したドームには複数のひびが入っており、サイクロンが直撃した場合には崩壊しかねないと危惧する声もある。

 グテレス氏はドームへの対応策には直接言及しなかったものの、太平洋の核の歴史は過去のものではないという見方を示した。(c)AFP

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

私の世界・面白い話のネタ―『怖がらせる気ある? イタリアの「かかしコンテスト」・・!?』

 ネットのAFPの記事から、『イタリア北部クーネオ(Cuneo)近郊のカステッラール(Castellar)で毎年恒例の「かかしコンテスト」が開催・・』という話です。

イタリア北部クーネオ近郊のカステッラールで開催された「かかしコンテスト」の作品(2019510日撮影)。(c)MARCO BERTORELLO / AFP

01_13

 AFPは写真を16枚も載せていますが、人の感性は色々なのか中には暗いところで見ると、“怖い!”と感じるものもありそうです。

04_6

03_6

02_11

 ・・で、そのイタリア北部クーネオ(Cuneo)近郊のカステッラール(Castellar)の場所ですが、フランスに近い300人程の人が住む小さな村です。ストリートビューでみると、去年の案山子の残骸では?というものもありました。

05_5

『怖がらせる気ある? イタリアの「かかしコンテスト」

2019514 7:00 発信地:クーネオ/イタリア)

514 AFP】イタリア北部クーネオ(Cuneo)近郊のカステッラール(Castellar)で毎年恒例の「かかしコンテスト」が開催され、町の人々の力作が畑や中庭、道端に並んだ。(c)AFP

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

私の世界・知らない世界―「アメリカの三大ミスコンテストでいずれもアフリカ系女性が栄冠を手にしたのは史上初・・!?」

 ネットのCNNのニュースから「ミスUSA、ミスAmerica、 ミスTeen USAの三大ミスコンテストでいずれもアフリカ系女性が栄冠を手にしたのは史上初」:“For the first time, Miss USA, Miss America and Miss Teen USA are all black women”という話ですが、CNNの動画でミスUSAに選ばれたチェスリー・クリストさんを見れば、このニュースは直ぐ載せねば!と思う気持ちが分かるはずです。

CNNの動画より

Photo_9

 ただ、ニュースになること事態が変なんです。

 シドニー・ポアチエ以来、最近のハリウッド映画はアフリカ系の人を主役に選び、何か?見せ掛けだけは社会進出が多くなったようですが、実社会、現実の主役はなかなか彼らや少数派の人達に回ってこない現状がまだあり過ぎるのです。

三大ミスコンテストでいずれもアフリカ系女性が栄冠を手にしたのは史上初/Getty/Miss Universe

00_1

ミスUSAに選ばれたチェスリー・クリストさん/Miss Universe

01_11

ミス・ティーンUSAに選ばれたケイリー・ガリスさん/Miss Universe

02_10

ミス・アメリカに選ばれたニア・フランクリンさん/Donald Kravitz/Getty Images

03_5

『米三大ミスコンを黒人女性が全て制覇、史上初めて

2019.05.11 Sat posted at 17:47 JST

(CNN) 米国で11日までに催された三大ミスコンテストでいずれもアフリカ系(黒人)女性3人が栄冠を獲得した。史上初めての事例。

三大ミスコンテストは、「ミスUSA」「ミス・ティーンUSA」と「ミス・アメリカ」。

米国のミスコンテストの一部は1920年代から始まったが、有色人種の女性参加を禁じる措置も当初あった。三大ミスコンテストに黒人女性が目立つようになってきたのはここ50年ほどのことで、1983年には歌手のバネッサ・ウィリアムスさんがミス・アメリカで黒人として初めて優勝していた。

90年にはミスUSAで、翌年にはミス・ティーンUSAで黒人の女王が誕生していた。

今年のミスUSAを今月初旬に制したのはチェスリー・クリストさん(28)で、米国の司法制度改革を目指す弁護士として活動中。法律事務所で民事訴訟を担当し、不当な量刑判決にさらされた受刑者の減刑実現に情熱を燃やしている。また、女性の職場での服装への偏見是正にも取り組んでいる。

ミス・ティーンUSAには今年4月、ケイリー・ガリスさん(18)が選ばれた。より深い自信が持て気が楽になるとして生まれつきの縮れ毛で出場した。大会に参加し始めた時期には縮れ毛よりまっすぐな髪が良いとされる美しさの判断基準と闘わなければならなかったとも打ち明けた。

昨年9月に催されたミス・アメリカのコンテストではオペラ歌手のニア・フランクリンさん(23)が優勝した。白人が多数派の学校に通学していた際、肌の色が違うことから孤立感を味わったとの経験を告白。しかし、成長し、音楽を通じて自分の存在などについて前向きな考えを持てるようになったと述べた。

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

私の世界・知らない世界―「ネロ皇帝(Nero)の黄金宮殿(Domus Aurea)で秘密部屋が見つかる・・!?」

 ネットのAFPの記事から、「ローマ皇帝ネロ(Nero)のドムス・アウレア(Domus Aurea、黄金宮殿)で、修復作業中に秘密の部屋が見つかった・・!?」という話です。

新たに発見されたドムス・アウレアの秘密の部屋とその装飾。コロッセオ考古学公園提供(201958日提供)。(c)AFP PHOTO / PARCO ARCHEOLOGICO DEL COLOSSEO

03_4

 ・・で、そのネロ皇帝(Nero)の黄金宮殿(Domus Aurea)=ドムス・アウレアは「トラヤヌス浴場の遺跡およびその周辺の公園の下に埋もれている」ということで、その場所と浴場跡をストリートビューで見たものです。

01_10

 ついでに隣のコロッセオ(円形闘技場)が、何か?凄いというか行ったことがあるので紹介します。

コロッセオ(円形闘技場、ウィキより)

05_4

ストリートビューで見たもの

02_9

『ローマ皇帝ネロの黄金宮殿、「秘密の部屋」を発見

2019511 12:58 発信地:ローマ/イタリア)の場所と浴場跡をストリートビューで見たものです。ういでに

511 AFP】約2000年前に建てられたローマ皇帝ネロ(Nero)のドムス・アウレア(Domus Aurea、黄金宮殿)で、修復作業中にきめ細かなフレスコ画で飾られた秘密の部屋が見つかった。作業を監督するコロッセオ考古学公園が10日、AFPに明らかにした。

 考古学チームは、秘密の部屋につながる穴を偶然発見。部屋は、ケンタウロスやギリシャ神話の神パン(Pan)などの神話に関する絵で彩られていたという。

 チームはこの部屋を「サーラ・デッラ・スフィンジェ(Sala della Sfinge、スフィンクスの間)」と命名。大発見だと述べた。

 この発見は「紀元60年代のローマの雰囲気」を垣間見ることを可能とするもの。部屋はとても華やかで、保存状態も非常に良好だという。

 紀元6468年に建設されたドムス・アウレアは、建物と庭園、人工の池から成る巨大複合施設。しかし、ネロにはローマ中心部の大半を焼き尽くした64年の大火の際、弦楽器を奏でていたという逸話もあることから、後の皇帝によって埋められたり、公共用地に転用されたりした。

 ネロが68年に死去した後、後の皇帝たちはネロの統治の痕跡を消し去ろうとした。皇帝トラヤヌス(Trajan)は、ドムス・アウレアを埋めて浴場を建設。皇帝ウェスパシアヌス(Vespasian)は、池があった場所にコロッセオ(Colosseum)を建設する手はずを整えた。

 現在、ドムス・アウレアの大半はローマの地下に埋まっており、これまでに発掘されたのはごく一部にとどまっている。(c)AFP

ドムス・アウレア(Domus Aurea、黄金宮殿)

ローマ帝国第5代皇帝ネロが建設した大宮殿。64年に起こったローマ大火の後に、ローマ市中心部に建設された広大な宮殿で、このためネロは市民の大顰蹙を買うことになった。16世紀には地下の洞窟「グロッタ」として知られており、その室内装飾はルネサンス美術にも大きな影響を与えた。・・・

04_5

ドムス・アウレアは今日もなおトラヤヌス浴場の遺跡およびその周辺の公園の下に埋もれている。(=ウィキペディア 

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

私の世界・知らない世界―「細菌感染を短時間で判別・・!?」

 ネットのAFPの記事から、「単一の細菌細胞を捕捉して電子顕微鏡で観察するためにマイクロテクノロジーを利用することにより、細菌の存在や薬物療法に対する感受性をわずか30分ほど判定できる・・!」という話です。

ペトリ皿を持つ研究者(2011523日撮影、資料写真)。(c)CHRISTIAN CHARISIUS / DPA / AFP

01_9

 自分のことですが、今日も退院後の内科検診で血液検査や尿検査を行い、自分にしてはかなり良い結果でしたがCRPだけが基準を少し超えていました。以前、外科医の先生が言った「誤差程度!」程のものなので、「まあ、いいか!?」という感じです。もちろん、入院前の値と比べると比較にならないくらい小さいものです。

 ・・で、こんなとき何が(=病原菌)禍してるか分かるのは、整形の先生の指示でゲンタマイシンばかり使用している身には、非常に好ましいことだと思うのです。

話は別に:こんなメールが来て、入院で休んでいる間に大変なことが起こっている!と勘違い、かなり焦りました。よく考えると、いや、よく考えなくとも私のブログはNIFTYのココログで全く関係ないのです。

何か?入院中にNIFTYのプロバイダー料を振り込めなくて、停止されるかも?とハラハラ(=本当は再請求後に振り込んでもOK)していた後遺症で、ネット接続が不調だと直ぐに、その所為かも?と思い、昨日足がまだOKかどうか分からないのに無理して自転車に乗り振込みに行った矢先なのです。

<こんなメールが来た!?>

【お詫び】Yahoo!ブログ 移行ツール提供延期のお知らせ

本メールはYahoo!ブログでブログを開設されているお客様への重要なご案内です。お心当たりがない方は、お手数ですが破棄をお願いいたします。.

  ・

  ・

  ・

『細菌感染を短時間で判別、抗生物質の過剰処方防止 新機器開発

201958 12:48 発信地:ワシントンD.C./米国)

58AFP】患者の検査結果が出るよりも前に医師が強力な抗生物質を処方するという時代は、近く終わりを迎えるかもしれない──。それをもたらすのは、検査結果が数日でなく数十分で判明する最新の機器だ。

 この検査機器を開発したのは、米ペンシルベニア州立大学(Pennsylvania State University)の研究チーム。最新機器の詳細を記した論文がこのほど、米科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載された。

 ウォン・パクキン(Pak Kin Wong)教授(生体工学・機械工学)が共同開発したこの機器は、単一の細菌細胞を捕捉して電子顕微鏡で観察するためにマイクロテクノロジーを利用する。このアプローチを採用することで、細菌の存在や薬物療法に対する感受性をわずか30分ほど判定できるようになる。結果が出るまでに35日かかる既存の臨床検査とは対照的だ。

 ウォン教授は、AFPの取材に「現状では、細菌が存在しない場合でも抗生物質が処方されてしまっている」と語り、「これは過剰処方であり、今回の研究によって示そうとしたことの一つだ。細菌感染の存在を迅速に判定することは可能だろうか?」と続けた。

 研究論文によると、この機器は細菌の存在を判定できるだけでなく、細胞の形状が球状か、棒状か、らせん状かを判断することで、細菌種の特定に着手することを可能にするという。「この機器は細菌の存在を判定するが、それがどのような種類なのかは判定しない」とウォン教授は述べ、「種類の特定を可能にする補完的な分子的アプローチの開発に現在取り組んでいる」と述べた。

 細菌の存在が確認されると、その細菌株が耐性を示すかどうかを判断するためにサンプルを抗生物質に暴露する。細菌株が耐性を示した場合には、抗生物質による治療介入は効果がないと考えることができる。

 ウォン教授によると、最も一般的な細菌感染症は尿路感染症だという。

「だが、臨床微生物検査室に送られる尿検査サンプルの75%以上は陰性のものだ。細菌が、臨床的に有意義なレベルで速やかに排除または確認されることで、治療は目覚ましく向上するに違いない」

 すでに暫定特許を申請済みである研究チームは、病院内や診察室内で使用できるように機器のサイズを縮小化したい考えだ。市場への投入については、3年後との見通しをウォン教授は示している。(c)AFP

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

私の世界・知らない世界―『ガガのフウセンみたいに膨らんだガウンの中身は?・・のメット・ガラ 2019!?』

 ネットのBBCのニュースから、「ガガのフウセンみたいに膨らんだガウンの中身は・・?」:“Gaga's billowing gown unravels at Met Gala”が面白そうなのと“Vogue”や「メット・ガラ」を良く知らないので、何なんやろ?ということです。

ガガの最終形の艶姿?

07

 まず、ネットの“Vogue”より「METガラとは?」ですが、長いので後ろにあります。

 今回のテーマは「キャンプ」:“Camp: Notes On Fashion”で、素人的には「テーマ」と何の関係もなく、“おもろい・・!”(=関西弁で趣向がある)があればそれで良い感じです。

 BBCの副題は「メット・ガラ2019:有名人がレッドカーペットの上で彼らの「キャンプ」をテーマに、その外観を明らかに!」:“Met Gala 2019: Celebrities reveal their 'campest' looks on the red carpet”となっています。

 まず、マップとストリートビューでメトロポリタン美術館のニューヨーク市の中の場所と外観です。

Photo_6

メトロポリタン美術館の正面外観

01_8

 以下は、「ガガのフウセンみたいに膨らんだガウンの中身!」ですが、何か? ガガは、アホみたいな?傾奇風が素敵で、好き!に思うのです。。

最初に出てきたとき

02_7

黒のドレスに変身

03_2

それを脱ぐと?

04_4

またピンクのタイト・スカート

05_2

最後は黒の下着?

06_2

METガラとは?>(=ネットの“Vogue”より)

1995年からアメリカ版『Vogue』の編集長アナ・ウィンターが主催者を務めるメットガラは、世界的スターたちが一堂に会する年に一度のファッションの祭典。とはいえ単なるパーティーではなく、その主眼は、メトロポリタン美術館のコスチューム・インスティテュートの資金調達であり、コスチューム・インスティテュートが毎年開催するファッションの展覧会のオープニング・イベントとなっている。訪問者数が過去最多となった2018年の展覧会は、メトロポリタン美術館史上もっとも多くの訪問者を誇る展覧会の1つとなった。METガラの収益は毎年8桁の金額となり、2017年には過去最高の1350万ドルが集まった。

・テーマは?

2018年:天国のボディ:ファッションとカトリックのイマジネーション(Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination

2017年:川久保玲/コム・デ・ギャルソン:間の芸術(Rei Kawakubo/Comme des Garçons: Art of the In-Between

2016年:手仕事×機械:テクノロジー時代のファッション(Manus x Machina: Fashion In An Age Of Technology

2015年:鏡越しに見る中国(China: Through the Looking Glass

METガラはいつ、どこで開催される?

毎年5月の第一月曜日に、ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催される。2019年は56日(現地時間)。レッドカーペットにゲストたちが到着し始めるのは、通常午後7時ごろ(日本時間の午前8時ごろ)。

METガラのゲストは?

通常、ゲストリストはイベント前夜にならないと公開されない。しかし、過去には錚々たるスターたちが参加している。例えば、2018年はビヨンセと妹のソランジュ、ヒップホップトリオのミーゴス、女優のプリヤンカー・チョープラー、サラ・ジェシカ・パーカー、ゼンデイア、リアーナ、ニッキー・ミナージュ、ソフィア・コッポラなど、実に多彩な顔ぶれ。また、デザイナーの中には彼らのミューズとともに出席する人も。マーク・ジェイコブスとケイト・モス、ニコラ・ジェスキエールと「ゲーム・オブ・スローンズ」の女優ソフィー・ターナー、リカルド・ティッシとマドンナというように。

・ドレスコードは?

ゲストたちは、展覧会テーマにもとづいたデザインのドレスで出席するのが毎年の慣例であり、年々コスプレ度を増している。彼らの過剰な着こなしを見ることこそが、メットガラの醍醐味といえる。

METガラはなぜ重要?

METガラは、コスチューム・インスティテュートのもっとも重要な資金源。同インスティテュートは、メトロポリタン美術館の中で唯一、自らの資金で活動を維持する必要がある学芸部門だからだ。さらに、世界中の注目が集まるメットガラのレッドカーペットは、デザイナーが作品を発信する最高の機会となっている。

METガラの参加費は?

ゲストとして招待されていれば(つまり、ゲストリストに名前が載っていれば)参加費を払う必要はない。招待されておらず、かつ、幸運なことに出席のチャンスを確保できるようなら、チケット価格は1枚約30,000ドル(約330万円)、テーブルを押さえる場合は、約275,000ドル(約3000万円)。

METガラの参加者は?

イベントに出席するのは、例年約600人。

・ガラでは何が行われる?

レッドカーペットに登場したゲストたちは、まず展覧会を鑑賞する。その後、自分の席についてディナーとドリンクを楽しむ。パフォーマンスが行われることもあり、2015年にはリアーナが、2016年にはナスとザ・ウィークエンドがステージに登場。2017年には、ケイティ・ペリーとミーゴスがパフォーマンスを披露し、2018年は、マドンナが特別出演した。

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

私の世界・知らない世界―「世界で最も危険な航路? マゼラン海峡(The Strait of Magellan)を発見して500周年・・!?」

 ネットのBBCの旅行記事(trave)から、「これは世界で最も危険な航路ですか?」:“Is this the worlds most dangerous sea route?”という「マゼラン海峡(The Strait of Magellan)を発見して500周年記念・・!」の記事があり、マゼラン海峡を見てみようと思い付きました。

ウィキのマゼラン海峡(The Strait of Magellan)海図

01_7

 南アメリカ大陸南端とフエゴ島とを隔てる海峡で、太平洋と大西洋を結び、15201011月にかけて、フェルディナンド・マゼランがここを通過・・、と子供の頃に習った有名なマゼラン海峡は、最近現地呼称に従って「マガリャネス海峡」と呼ばれるそうです。

 なお、太平洋と大西洋を結ぶのはドレーク海峡(Drake Passage)という南アメリカ・ホーン岬とサウス・シェトランド諸島(南極半島の北側に連なる諸島)との間の海峡があり、世界でも最も荒れる海域の一つです。

ドレーク海峡(Drake Passage

02_6  

 マップとそのグーグルビューで見たマゼラン海峡ですが、紹介画像のポイントを入れています。

06_1

①大西洋側の入り口近くの連絡フェリー

03_1  

②海峡の中央辺りのビュー(記念碑?)

04_3

③海峡の狭いところも意外に広い(=瀬戸内海みたい)

05_1  

マゼラン海峡/マガリャネス海峡

(スペイン語: Estrecho de Magallanes〔エストレーチョ・デ・マガリャネス〕)

南アメリカ大陸南端とフエゴ島とを隔てる海峡である。太平洋と大西洋を結ぶ。15201011月にかけて、フェルディナンド・マゼラン(葡 フェルナン・デ・マガリャンイス/西 フェルナンド・デ・マガリャネス)がここを通過し、後に彼の名前を採って「マゼラン海峡」と呼ばれるようになった。全長550km、幅330km。なお、日本語名の「マゼラン海峡」は、英語呼称 Magellan”(マジェラン)を用いた英語名 Strait of Magellan”(ストレイト・オヴ・マジェラン)に基づく慣用表記。近年では現地呼称に従って「マガリャネス海峡」と表記されることも多くなっている。1881年に締結されたチリ・アルゼンチン間の国境画定条約(en)において、マゼラン海峡は自由通行が可能な海域とされ、個別条約に基づく国際海峡と認識されている。

ドレーク海峡(Drake Passage

南アメリカ・ホーン岬とサウス・シェトランド諸島(南極半島の北側に連なる諸島)との間の海峡。南極海の一部でもあり、世界でも最も荒れる海域の一つ。ギネスブックで世界一幅の広い海峡として認定されており、最狭部でも約650キロメートルある。名前は、イギリス人の私掠船の船長で探検家の、フランシス・ドレークにちなんでつけられた。1578年、ドレーク船長が南太平洋で暴風雨に遭い、ホーン岬付近に漂着した後大西洋へ出たことから、この海峡の存在が初めて知られた。それまでは、マゼラン海峡が大西洋と太平洋を結ぶ唯一の海峡と考えられていた。ドレーク海峡を最初に航海した公的な記録は、オランダ人ウィレム・スホーテン(Willem Cornelisz Schouten)が船長を務めた1616年の航海とされている。(=ウィキペディア)

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

私の世界・知らない世界―「ベトナム沿岸警備隊がインドネシア軍の船に体当たり・・!?」

 ネットのAFPの記事(:動画)から、「インドネシア・カリマンタン島(Kalimantan Island、別名:ボルネオ島、Borneo Island)沖の南シナ海付近で27日、ベトナム沿岸警備隊の船がインドネシア海軍の船に体当たり・・」という話です。

AFPの動画より

02_4

 場所は大体ですが以下の辺りでインドネシア・カリマンタン島(Kalimantan Island、別名:ボルネオ島、Borneo Island)に領有権があるのはインドネシア・マレーシア・ブルネイの3か国でベトナムにはなく、それで沿岸警備隊の船はかなり出しゃばり過ぎ!です。

ボルネオ島(Borneo Island)=別名:カリマンタン島(Kalimantan Island、)辺り

01_5

 もっとも、その北側の南沙諸島には大きく出しゃばっている国があり、もう少し話し合うことや我慢をお互いにすることが非常に大切になっているのです。

 領土問題は世界中何処でも起こっていて、一触即発の危機=核戦争などの大戦争が目前に迫っていると感じるべきです。

『ベトナム沿岸警備隊がインドネシア軍の船に体当たり、瞬間を捉えた映像(動画)

2019430 16:47 発信地:リアウ/インドネシア)

430 AFP】インドネシア・カリマンタン島(Kalimantan Island、別名:ボルネオ島、Borneo Island)沖の南シナ海付近で27日、ベトナム沿岸警備隊の船がインドネシア海軍の船に体当たりし、船体を損傷させた。インドネシア海軍当局によると、違法操業していたとみられるベトナムの漁船を拿捕(だほ)しようとしたところ、ベトナム沿岸警備隊の船2隻が体当たりで妨害行為に及んだという。映像は、インドネシア海軍が撮影、提供。(c)AFP

ボルネオ島(Borneo

東南アジアの島。南シナ海(西と北西)、スールー海(北東)、セレベス海とマカッサル海峡(東)、ジャワ海とカリマタ海峡(南)に囲まれている。インドネシア・マレーシア・ブルネイ、この3か国の領土であり、世界で最も多くの国の領地がある島となっている。面積は725,500km2で日本の国土の約1.9倍の大きさである。世界の島の中では、グリーンランド島、ニューギニア島に次ぐ、面積第3位の島である。

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

私の世界・知らない世界―「社会での宗教の役割拡大、賛成は米51% 日本は15%で最低・・!?」

 ネットのAFPの記事から、「米調査機関ピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)は22日、宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える米国人は51%に上ったとする調査結果を発表・・」という話です。

米首都ワシントンで、メラニア・トランプ夫人が持つ聖書に手を置いて大統領就任の宣誓をするドナルド・トランプ大統領(2017120日撮影、資料写真)。(c)Mark RALSTON / AFP

01_2

In God We Trust(われらは神を信じる)」と印刷されている米50ドル札(2010127日撮影、資料写真)。(c)AFP PHOTO / Paul J. RICHARDS

02_1

 私の個人的な意見ですが、先進国については宗教が社会でより大きな役割を果たすのは望ましくないと思います。従って、「宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も低かったのは日本(15%)」は良いことだと思いますがまだ15%もあります。

 六師外道のプーラナ・カッサパほどではありませんが慈善事業や宗教的な社会行事も余り好みではありません・・というか、やっているのは人間なので何か怪しいところを感じることがあります。

 ただし、神様への信仰心が無いことはなく、仏教など既成の宗教者ではありませんが「観音大慈」を聞くと胸が熱くなる自分がいますし、オルダス・ハックスリー(Aldous Huxley)の「永遠の哲学」は入院中に読み直し、凄いと思い直しました。

「観音大慈」

寂光無為の都より 苦海の我等を助けんと

五濁悪世に示現して 慈愛の御手を伸べたもう

衆生の願いそのままに この世未来の二世かけて

救わせたもうぞ ありがたや 施無畏の御手にすがるべし

南無大慈観世音

<六師外道>

ゴータマ・シッダッタ(釈迦)とおよそ同時代のマガダ地方あたりで活躍した、釈迦に先行する6人の在野の思想家(サマナ)たちを、仏教の側から見て異端だと見なし、まとめて指すための呼称。古代インドには様々な思想家、諸教派が存在したが、その中でも有数の教派を、仏教側から見て、まとめて指すための呼称、総称である。 仏教の視点であるので、仏教以外の宗派の教説を異端だと見なし「外道」と呼んでおり、仏教を「内道」と呼んでいる。・・・

・プーラナ・カッサパ(Purana Kassapa 不蘭那(不蘭)迦葉))

無道徳論、道徳否定論:殺人や盗み、虚言などの悪行も悪をなしたことにはならず、祭祀、布施、修養、真実を語ること、感官の制御(ヨーガ)、自制などのいかなる善行を積んでも善をなしたことにならず、善悪いずれの報いも存在しないとした。釈迦と同時代人で、奴隷の子であったという。

・オルダス・レナード・ハクスリー

Aldous Leonard Huxley, 1894726日~19631122日)

イギリスの著作家。後にアメリカ合衆国に移住した。ヨーロッパにおいて著名な科学者を多数輩出したハクスリー家の一員で、祖父のトマス・ヘンリー・ハクスリーはダーウィンの進化論を支持した有名な生物学者、父のレナード・ハクスリーは文芸雑誌を担当する文人であった。長兄のジュリアン・ハクスリーもまた進化論で有名な生物学者で評論家、1946年から1948年までユネスコ事務局長を務めている。異母弟のアンドリュー・フィールディング・ハクスリーはノーベル生理学・医学賞受賞者。息子のマシュー・ハクスリー(英語版)も疫学者・人類学者として知られている。オルダス・ハクスリーは小説、エッセイ、詩、旅行記など多数発表したが、小説によってその名を広く知られている。・・・

1944年の著書『永遠の哲学』では古今東西の神秘主義者の思想を引用抜粋し、神的な実在を認識した人間の思想を研究した。特にインドの哲人ジッドゥ・クリシュナムルティとは長年家族ぐるみで親しく交流し、深い影響を受けた。・・・(=ウィキペディア)

「社会での宗教の役割拡大、賛成は米51% 日本は15%で最低 27か国調査

2019423 17:05 発信地:ニューヨーク/米国)

423 AFP】米調査機関ピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)は22日、宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える米国人は51%に上ったとする調査結果を発表した。一方で、望ましくないと考える米国人は18%だった。

 この調査は2018年に27か国で、それぞれの宗教を区別せず、各国で少なくとも1000人を対象に実施した。

 米国では教会と政治が分離されているにもかかわらず、大統領は就任宣誓の際に聖書を用いるのが慣例となっており、紙幣には「われらは神を信じる」と印刷されているなど、宗教は米国人の生活で重要な部分を占めている。

 米国とは対照的に、スウェーデン、フランス、オランダではそれぞれ51%、47%、45%の国民が、宗教が社会でより大きな役割を果たすのは望ましくないと考えていることが分かった。

 宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も高かったのはインドネシア(85%)で、ケニア(74%)、ナイジェリア(74%)、チュニジア(69%)が続いた。

 宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も低かったのは日本(15%)で、次いでスウェーデン(20%)、スペイン(23%)、フランス(24%)が低かった。

 米国では年齢層によって回答の傾向に違いがあり、宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいという人は、50歳以上では61%だったのに対し、1829歳では39%だった。(c)AFP

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

私の世界・知らない世界―『トランプが「米軍を撤退させる」と言った途端、ISISの攻撃・・!?』

 ネットのCNNのニュースから、「シリア東部で7日までに、米軍の支援を受けてきたクルド人主体の部隊「シリア民主軍(SDF)」の拠点が過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」のミサイル攻撃を受け・・」という話ですが、イギリスのガーディアン(“theguardian.com”)も“Two British special forces soldiers injured by Isis in Syria”と報じ、その後に『トランプが「我々はイスラム国(ISIS)を破ったので米軍を撤退させる・・」と言った途端、攻撃された・・』:“Attack comes after Trump said he would withdraw US troops as ‘we have defeated Isis’”としています。

シリアでISISによるミサイル攻撃があり、英軍特殊部隊員らが死傷した/ISIS propaganda

00

シリアのデリゾール(Deir ez-Zor)州における米国主導の国際連合軍の輸送船団(ガーディアンより)

02

 ・・で、そのデリゾール(Deir ez-Zo)の町シャファの場所ですが、英語のCNNでも“Al-Shafa”となっているのですが、デリゾール空港の近くにある“Al-jaffrah”ではないか? と思います。

01


『ISISがミサイル攻撃、英特殊部隊員ら死傷 シリア

2019.01.07 Mon posted at 10:46 JST

(CNN) シリア東部で7日までに、米軍の支援を受けてきたクルド人主体の部隊「シリア民主軍(SDF)」の拠点が過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」のミサイル攻撃を受け、クルド人戦闘員1人が死亡、英特殊部隊員2人とクルド人1人が負傷した。クルド系通信社「ルダウ」が伝えた。

東部デリゾール県の町シャファにあるSDFの基地に、ISISの精密誘導ミサイルが撃ち込まれた。英特殊部隊員の容体は安定しているという。

英国防当局はCNNの取材に対し、特殊部隊に関するコメントは出さないと述べる一方、報道内容は否定しなかった。

トランプ米大統領は先月、シリアでISISを打倒したと宣言し、米軍の撤収を表明した。これを受けてマティス前国防長官は、米軍が撤収すれば現地のクルド人部隊などを見捨てることになると抗議して辞任した。

シリアではトランプ氏の撤収表明後も、米軍主導の有志連合が英軍の支援を受け、ISIS残党への掃討作戦を続行。先月16~29日の間に計469件の空爆や砲撃を実施している。

ロイター通信によると、米国のボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)は6日、訪問先イスラエルでの記者会見で、米軍撤収はトルコ政府がクルド人勢力の安全を確約することと、撤収する米軍部隊の安全が確保されることが条件だと説明した。

これに対してトルコ大統領府の報道官は同日、「トルコがクルド人を標的にしているという主張はばかげている」と反発。同国の敵はISISや、軍が「テロ組織」と見なすクルド系の反政府武装組織だと強調した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧